ココロと感情を整える(セルフケアのヒント)

230

1%が持つチカラとは? 習慣の影響力をプラスに変える思考

「たった1%が積み重なると、時が経つととんでもない差になるということか」

先日note生活が450日を超えました。毎日1記事、最近はつぶやきのアウトプットも多くなりましたが、何らか学びや気づきを綴っています。

昨日このようなつぶやきをしました。

このnoteも450日を超えてますので、すっかり習慣となっています。私がnoteで身につけた最大の価値は「コツコツ続けるチカラ」かも知れません。

もっとみる
読んでいただき、感謝です!(まだの方はフォロー宜しくです)

北欧の幸せ哲学「LAGOM(ラーゴム)」って何? ちょうどよい暮らしの工夫とは

「多すぎず、少なすぎず。この『ちょうどよい』という感覚が幸せのベースにあるのか」

世界幸福度ランキングの上位を占める北欧諸国。その中のスウェーデンは2021年のランキングでは7位に位置しています。以前、noteの記事でデンマークの「ヒュッゲ」について記事をまとめました。

今回はスウェーデンの文化に流れる幸せの法則についてまとめてみます。キーワードは「LAGOM(ラーゴム)」です。

「私にとっ

もっとみる
感謝です!「スキ」できる心の余裕が素敵ですね(フォローもよろしくです)

ストレスが生まれるメカニズムとは? 選択の自由と心理的リアクタンスの関係

「人間にはやはり、『選択の自由』が重要ということか…」

日々生活していると、ストレスを感じる瞬間があります。例えば「この資料今日中に完成させてください」なんて依頼が来るときもあります。「オイオイ、今何時だと思ってんだ(怒)」とキレそうになります。そんな気持ちをグッと我慢して大人に対応をしたり。(なるべく丁寧に断りますが・・)

でもなぜ、このようなシーンでストレスを感じるのでしょうか。心の中で何

もっとみる
ありがとうございます!今日も明日も素敵な一日を!😊

梅雨をセルフケアに活かすマインドセットとは?(積極的に雨音を活用する工夫)

「梅雨はジメジメ気分が上がらない…。でも考え方次第で自分の心身にプラスに働くということか」

今は梅雨真っ只中。全国的に雨が続いており、なかなか気分が上がらない時期ですね。上手にストレスケアをして乗り切りたいところです。

昨日のnoteでこんな書き込みをしました。

そこで今回は、「雨の効果」について、もう少し詳しく整理したいと思います。考え方しだいで、ネガティブなイメージが払拭されます。雨とう

もっとみる
感謝です!励みになります!(まだの方はフォローもよろしくです)

永遠に生きるつもりで食べる? 心を壊さない生き方とは

「基本のことって大切だけど軽視しがち・・・改めて意識しよう」

春になると心が疲れて来る、そんな人見かけますよね。

5月病などとも言いますが、新生活がスタートし、5-6月に精神的にストレスがピークに来て生活に支障をきたす。そんな経験をしたことがある方も多いのでは?

そこで、今回は「心を壊さずに生きる」ための工夫について考えます。

日本の自殺者数は異常日本における自殺者の数、知ってますか?

もっとみる
感謝です!励みになります!(まだの方はフォローもよろしくです)

ストレスホルモンと向き合う工夫とは? (コルチゾールはゴミの日にリセット)

「ストレスケアにはストレスホルモンを抑える工夫が必要ということか」

コロナのワクチンが少しずつ広がっていますが、副作用への心配もあり依然としてストレスフルな状況が続いてますね。

そんな今、しっかりとセルフケアしなければならないのがストレスです。先行きの不透明さから、誰しも無意識に大きなストレスを感じていると思います。

そんなストレスについて、日々どのようにケアすべきかについて考えをまとめてみ

もっとみる
ありがとうございます!!(^^) まだの方はフォローも宜しくです。

人生のガイドブック持ってますか? 生き方を整える52の視点とは(「ハーバードの人生を変える授業)

「これは言わば『生き方のガイドブック』。この先も何度も読み返したいな」

そんな気持ちを抱かしてくれる本を今回はご紹介します。実は随分以前にも読んだことがあったのですが、その時とは全く違うページで感銘を受けました。つまり、個人の中でも響くポイントが年月が変わると色々変わるということ。

長い人生の旅の手元に置いておきたい素敵な一冊です。その概要と、個人的に響いた箇所をいくつかピックアップしてご紹介

もっとみる
ありがとうございます!今日も明日も素敵な一日を!😊

今日の自分は何点? 日々自己肯定する工夫とは

「なるほど、今日の自分に100点をつけていくことが自己肯定感を養うのに有効ってことか」

「自己肯定感」という言葉、最近とても重要視されています。本屋に行けば、この関連の書籍がずらりと並んでますね。これは逆に言うと今は自己肯定感を感じにくい世の中だとも言えます。

そして、日々心身健康に、過度なストレスを感じずにイキイキと生きていくためにはこの自己を肯定するチカラはとても重要と言えます。

この自

もっとみる
ありがとうございます!素敵な一日になりますように😃

「自分の顔」が報酬に? 鏡を見てやる気をセルフケアする工夫

「おお、これは驚きの事実。自分の顔は「報酬」ということか!?」

今回は尊敬するnoterさんの記事の紹介。毎回とんでもないクオリティの記事をとてつもないスピードで書かれている池さんの記事です。その記事がこちら。

「自分の顔を見るとやる気が出る」というお話。自分の顔の情報がやる気を引き起こす“ドーパミンの報酬系”を活性化させるとのこと。

とても興味深いですね。そこで、今回は自分の顔が持っている

もっとみる
ありがとうございます!素敵な一日になりますように😃

生産性の追求は正しいのか? 「無駄を省く」の見落としがちな視点とは

「最短距離で走ることは、見逃した景色に気づいていないということかも」

仕事の現場では「生産性」という言葉が飛び交います。時間は有限ですので、限られたリソースを何に割くのか。「戦略とは選択」ですので、より効果のあるものに、より効率よく取り組む。理想ですが、なかなか難しいことが多いですよね。

この「生産性」という言葉を考えた時、最近よく目にする「要約」というサービスもこの価値観が下支えしているよう

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も是非!(フォロー宜しくお願いします)