205:脳が衰退する『生活習慣』

205:脳が衰退する『生活習慣』

人間の『脳』はとても賢く学習能力が高い 日常生活で意識的にカラダを動かしていても ・腕の曲げる角度 ・モノを握る強さ ・立ち上がるスピード これら「繊細さ」を意識してカラダを動かしている人はほとんどいません。カラダを動かすという分野だけでも人間の脳は生活習慣の中でどんどんルーティン化されているわけです。 大袈裟な表現ですが、スマホのアプリのように『アップデート』しなければそのままのバージョンで一生を終えるということです。 そのアップデートしない生活習慣でも最悪なルー

3
私のための一歩  ♯16

私のための一歩 ♯16

お休みは最高 まったりゆったりも最高 食べ過ぎは少し反省 今日も良き日でした ◾︎ 日記→◎ ◾︎ イラスト練習→◎ ◾︎ 作品制作→◎

バランスの取り方

バランスの取り方

不穏な天気続きで。 梅雨のような、季節の変わり目のような。 うちの実家の犬は雷を怖がっています、と写真が送られ。可愛いけど可哀想だなぁと。そんな7/31です。 私は明日誕生日なんですが、 数秘術では明日から1年間数字が5になるんですよ、私の人生サイクル上。 そして、私のメインの数字は5なんですね。だから、明日から1年間は自分にとって心地いい1年になるらしく。 そのために、最後に、心のモヤをね、記しておこうかなと。 というのも、3月頃引いたロードクロサイトのカードの内容があ

1
現在の価値観で過去の言動を断罪するな、という見解は分野や程度によっては一理ある場合もあるけれども、それはあくまで本人が価値観をアップデートし過去を真摯に反省していればの話。

あと、いじめやナチス礼賛は今だけでなく昔からアウトだ。

現在の価値観で過去の言動を断罪するな、という見解は分野や程度によっては一理ある場合もあるけれども、それはあくまで本人が価値観をアップデートし過去を真摯に反省していればの話。 あと、いじめやナチス礼賛は今だけでなく昔からアウトだ。

35
道はある

道はある

どんな状況であっても、 道はある。 行き止まりだと思えても、 きっとどこかに、道はある。 今日と明日ではまた違う。 視点を変えたらまた違う。 思考が変われば、 見え方も状況も、変わっていくから。 道はあると信じること。 忘れないでいてほしい。

51
第41回・助け合いの精神でよろしく

第41回・助け合いの精神でよろしく

これだけ繰り返して、何本か書いてみると、自分でもなんとなく気付くことがある。 その感覚が気になって、改めて気持ちをリセットした上で、最初から読み直してみたが、やはり間違いではなさそうだ。 正直言って、文章だけで読んだら、つまらない。 発想や着目点は、面白いところもあるが、その表現の方法にユーモアが欠ける。 大部分のところは、思ったままに書いていたので、言葉選びも雑な感じがするし、特に比喩表現というか、例え話は唐突過ぎるので、解りにくい。 少々独特というかなんというか。

3
評価されることのなんと嬉しいことか

評価されることのなんと嬉しいことか

オリジナル小説を書いていた、というかそれしかしていなかったとき、たまに来る感想がとても嬉しかった。 感想は、だいたい好意的なものだった。 「面白いです!」とか、「今後も頑張って下さい!」とか。 私はそれに良い気持ちになって、「自分は物語を書くのが上手いんだな」と勘違いしてしまった。 転機は、シナリオライターとして活動し始めたとき。 YouTube動画のシナリオを作成する、という仕事をクラウドソーシングサイト経由で受けて、そのシナリオのフィードバックを受けたときだ。 もう

1
最近の反省した出来事。

最近の反省した出来事。

今回の記事は本当に人を不快にさせる可能性があるので、それを乗り越えてでも私に興味を持ってくれる人だけ読んでください。反省の意味を込めて書くので。 いつだったか、良いことと悪いことの違いは何?という質問に答えたことがある。それはnoteだったかもしれないし、そうではないかもしれない。ただ私が考える答えは当時も今も変わっていなくて、これ以外の答えは思いつかない。 良いことは次の日には忘れてる。 悪いことはいつまでも覚えてる。 先日、と言っても既に数ヶ月が経っているが、私は

10
第一回 俺のnoteを見つめ直すフェスティバル

第一回 俺のnoteを見つめ直すフェスティバル

えー、ついに実現しましたこのイベント。 ネーミングセンスは置いておいて、 タイトルの通りです。見つめ直します。 このnoteを始めて10日ぐらい経ちました。 10日ってあっという間ですよね。 地味に色んな記事を俺は書いてきました。 一応その一覧も貼っておきます すごいですね。 ほとんどふざけてるくせにタイトルだけは一丁前です。 「俺は逃げなかった。」 が個人的に好きです。カッコいい。俺じゃないみたい。 今回のイベントなんですが、 これらの記事とか諸々について数字を見なが

10
個人的な7月の進捗

個人的な7月の進捗

今月は、noteのフォロワー様が一度に50人程増えるという体験をさせていただき、大変衝撃を受けたもので。 毎日投稿している訳でなくとも、週に二回というだけでも継続した所に意義はあったのだろうか。 書評を追ってる方々は沢山いらっしゃるようだし、本当にひたすらフォロワーを増やそうと思ったらこういった書評を増やしたりするのだろうけれど、自分の目的はあくまで創作をする点にあるので、どうか悪しからず…。 能動的に本を読むという行為をしているけれど、無意識に作家のセリフを真似してしまう

4