今日の注目記事

〜ガムテープ〜

 ガムテープ  撮影現場で「おーい! がばちょお願い!」という声を聞いたときは、いつも気持ちが沸き立ってしまう。  その正体が“ガムテープ”であることは、10年もこの世界にいれば何かのタイミングで分かることなのだが、日常生活では、まず聞くことがない。  色々な業界用語があるが、ことさ…

夫の『夫婦会議』に対するリアクションのまとめ

里帰り中だけどオンラインで『夫婦会議』できるのでは?と「世帯経営ノート」を使い始めた私達夫婦。 そもそも、取り組む前段階を含めて『夫婦会議』に対する‘’夫の反応‘’気になりますよね😳ということで、今回は私の夫がどうリアクションしたのか?をまとめたいと思います。 夫婦会議とは↓ 世…

祖母の誕生日

今日は祖母の誕生日だ。大正14年生まれの祖母は、今年でなんと96歳。わたしの頭の中の祖母はずっと72歳くらいのイメージなので、96という数字にこちらも驚く。 わたしの祖母はとても働き者の女性で、畑仕事をしたり、繕い物をしたり、とにかく黙って座っているのが落ち着かないという人だった(その反…

見慣れた渋谷が、知らない私を連れてきた

イルミネーションより、ずっと夜景のほうが好き。 あなたを楽しませますよと意気込むエンターテイメントより、生きている人の無数のストーリーが後ろにある光の粒が好き。 そんな私がずっと行きたいと思っていた場所があります。 それは、渋谷スカイ。 渋谷駅直結の地上230メートルの展望台。そこ…

できそうなことを、すぐやる。

「#自分にとって大切なこと」というお題があったので書いてみようと思います。自分にとって大切なことってなんだろう。すぐ浮かぶのは、「アイデンティティ」とか「時間」なのですが、そうえば、僕の行動原則は「できそうなことを、すぐやる」です。 いつかやってみよう、ではなく、いますぐやる 僕…

新型のコロコロを勝手に考えてみた。

こんにちは。コロコロって便利ですよね。でも、ちょっと不便な点もありませんか?そう、あれです。 コロコロってなんですか?というかた、コロコロコミックではありません。言葉って難しいですね。粘着カーペットクリーナーのことです。 我が家にはカーペットがあり、ハンディタイプのコロコロを使っ…

春を待つ

「今日会ったら次はだいぶ先になるかもな。というか会えるときあるのかな。」 そんなことをぼんやり考えながら私は祖母の家に向かう車から2日前に降った雪の名残を眺めていた。これは、私がいかに薄情な人間で、恩知らずかを忘れないように、愛してくれる人を愛したいという気持ちを忘れないように書…

【インタビュー】わたしの“推し”フォント 第5回 草野 剛(草野剛デザイン事務所) …

いま、私たちは情報の多くを文字から受け取っています。メディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字がコミュニケーションのひとつの要であることは変わりません。 「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推し”フォント」では、さまざまなジャンルのデザイン、その第一線で活躍するデザイ…

僕は書評が書けない

昔から「書評」を書く人に憧れていた。 「書評」とは、日曜の新聞や書評をまとめたいわゆる書評本に出てくる、1冊を手早くまとめ、その本の意義をそれとなく紹介するあれである。文化人や新聞記者の方が担当していることが多い。 僕は昔からこのコーナーをなんとなくすごいなと思っていた。 だから…

アイラブユーのかたち

息子の保育園に移動動物園が来るらしい。 お母さん、移動動物園でラクダに乗った事あるぜ!と話をしたら、見てみたいというので母にお願いして写真を送ってもらった。 てっきりスマホで撮って送ってくれると思ったら、現物届いてびっくり。 もっと驚いたのは届いた写真が素敵すぎたこと。なんかわか…