編集部のおすすめ

自分の中の違和感を見過ごさないということ

私には、大好きなマンガがたくさんある。 その中でも、ずっと探していたものに出会えたなぁ…!と思えたのが、田村由美『ミステリと言う勿かれ』。 主人公は、整(ととのう)という名前の男子大学生だ。 きっと、整くんは私という他者を必要としないだろうが、私はもし彼に出会えたなら、三顧の礼を尽…

おうちが最高って最高だよね。

鳥が巣をつくってるのを見ると、感動してしまう。あんなふうに複雑に、編むように家をつくるって、すごい能力だ。しかも材料もすべて探して。 こんにちは、こんばんは。くりたまきです。 おうちって、とても大切だ。わたしはここ数年、家を整えるために予算が許す限り、ありとあらゆることをしてきた…

物付き合い

「履き潰してください」 修理に持ってきたはずのブーツを、そう言って返された。足の内側の部分に大きな穴が空いていて、もう直せるような状態じゃない、だから持って帰って壊れるまで履いてあげてください。靴屋さんはそう言った。 なんでも直せるはずの人だった。同じブーツの留め金が壊れて、ボロ…

祖父が70代で大学を卒業した話

たまには、エロ要素ゼロの記事も書いてみたいと思います。 今回は、私が心の底から尊敬する、祖父の話です。 私の祖父は、大正生まれでした。 若い頃は兵隊として戦争に行っていました。 祖父の弟は海軍に所属していて、太平洋で戦死しました。 もともとお酒を飲まなかった祖父が、酒の味を覚えたの…

この世界は生きやすく、優しく変化している。息子、歯医者へ行くの巻

息子がついに歯が痛いと言い出した。 わかっていたのだよ。この日が来ることは。 虫歯を発見した時、私はうかつにも息子に対して 『あ、これ虫歯かな。』と言ってしまった。 それからというもの息子が口の中を見せてくれなくなってしまった。 仕上げ磨きが出来ない日々。 まあいいんだけど。 私の妹…

30男が「ストーンズ」いいなと思った話(vol.2)

いいぞ、ストーンズ。らしからぬ感じがして。 あ、こっちのストーンズの話です、SixTONES。 ジャニーズの方です。 以前もSixTONES、いいなって話をしたんですが。 今聴いても『NAVIGATOR』はいい。 曲はもちろんなんですが、ミュージックビデオについても、洋楽のMVが思い浮かぶような感じ。最初に…

図書館はつくれる。空き店舗の新しい使い方、完全民営・黒字経営の「みんなの図書館さん…

今年の3月で「みんなの図書館さんかく」を開館しはじめて1年が経とうとしています。たった1年間だけど本当にいろんなことがあって、たくさんの参画が生まれる図書館に育ちました。 焼津駅前通り商店街の空き店舗を活用し、「一箱本棚オーナー制度」と呼ばれる月額制の本棚オーナーの仕組みで、家賃や…

たとえ「普通の」生き方ができなかったとしても。

2020年6月末、ライターのキャリアに終止符を打った。 4年間、ライターとしてお世話になった会社を辞めた。 ___ 幼い頃から小説を自作するのが趣味だった私にとって、「文章を書く仕事」……つまり「ライター」は、憧れの職業だった。 勤務先はパンフレット制作がメインの会社だったので、ライテ…

強豪・マンCも敷くビジネスモデル。テクノロジーで差は埋められる

Hudl Japanがプロサッカークラブの関係者に向けて、2時間半にわたって開催したウェビナー「世界から学ぶ」。 元マンチェスター・シティのヘッドアナリストで、現在はHudl社にてカスタマーソリューションチームのディレクターを務めるエドワード・サリー氏が、自身の経験をもとに世界のトレンドとデー…

はだかではしる

学生生活も終わりに近づいた日、わたしたちは女ばかり友人の部屋に集まっていた。 「どういう格好する?」 それまでもなにかのテーマで仮装してパーティーに行ったり踊りまくったり、振り返れば「あれもわたしの人生?」と思うほど彼女たちと色々なことをしたけれど、その日はちょっと様子が違っていた…