今日の注目記事
+3

銭湯に久々行ってきた話

時には海をも越える、私と彼女のお誕生便

私には毎年誕生日のプレゼントを贈り合う友人がいる。 もちろん、他にも誕生日プレゼントをもらったり、贈ったりする友人もいるのだが、彼女とのこのやりとりはなんとなく特別なものになっている気がしている。 これを私たちがいつからやり始めたかは正直覚えていない。 彼女とは大学時代に知り合い、…

+9

3歳の時に家出をした話

そして、お土産ができるまで。

こんにちは。多摩美術大学情報デザインコース卒業研究制作展2021「そして、」企画班です。 6回に渡って、情報デザインコース卒業研究制作展2021「そして、」は一体どのように作られていったのかご紹介していきます。 第6回目となる今回は来場者特典のお土産についてです。 「そして、」というコンセプ…

野菜室のクッキーをひとつぶ。

こんにちは!クッキークルの店主ナオです。 クルのクッキーは、すべて手作りでおつくりしていて、甘すぎず市販のクッキーよりは、と お子様のおやつに購入いただくことが多いです。嬉しいです! でも、店主が実は1番食べてもらいたい人は他にいるんです。 今まであんまり言語化したことなく、でも、…

ワルシャワに思いを馳せて、ピエロギを食す

いつもは通らない場所、通らない日でも、たまに通ると発見があります。 先日、時々訪れる場所に滅多に行かない曜日に行ったら市場がやってました。そして通り過ぎる瞬間に目を捉えたのが、ポーランドのスタンド。 数年前に一度ワルシャワを訪れてから、ポーランド好きになりました。 友人が住んでいる…

おいしいチョコレートは全部人から教えてもらった。

誰かのためのチョコレートを選ぶのは楽しい。 1月半ばから2月の頭にかけて、私は百貨店をハシゴして下調べを行う。好きな人にはおいしいチョコレートをあげたいというのが一番の動機なんだけれども、おいしいって確信するためには自分で味を見なければならない。でしょう? 試食させてくれるとこな…

僕が初めてアイライナーを買った話。

このnoteは僕が妻にアイライナーを買った記録である。 「仕事帰りに、アイライナー買ってきて~」 水曜日の夕方、自宅にいる妻からLINEが届いた。職場にいた僕は凍りついた。 え、どういうこと? すかさずツイートしました。 そもそも、アイライナーというものを知らないし、妻が使っているものな…

第一話 はじめまして、本屋はじめました

はじめに。 僕が西日暮里駅前で本屋をはじめて、1年ほど経ちました。 西日暮里 BOOK APARTMENT https://scramblebdg.com/book-apartment/ 「え、建築の仕事してたんじゃなかったっけ。」なんて思う方もいるかと思いますが、今はきちんとどちらもやっています。 「なぜ突然本屋を始めたか。」 という話…

定価1,000円の未来

   人体の60%は水分らしいから、わたしの60%はアールグレイでできている。  そう言うと何となくおしゃれっぽく聞こえるかもしれないけれど、実態はおしゃれさのカケラもない。  アールグレイはベルガモットという植物の香りをつけた紅茶で、柑橘系の香りがする。我が家では、キッチンに置きっ…