今日の注目記事

やわらかいことば

仕事をしていると時々、悲しい出来事が起きます。 たとえば、同じ文章の仕事でも、「ぼく」に依頼してくれる人と、「ライターとしてのぼく」に依頼してくれる人では扱われ方は大きく違います。「ぼく」に声をかけてくれる人は、ぼくの書く文章を求めてくれていて。「ライターとしてのぼく」として接す…

+29

超霊的青年

ほどほどで作ったものは、やっぱり“ほどほど”にしか伝わらない

「やっぱり、“作るもの”には時間をかけないとアカンよな」 私と分野は違うけれど、コンテンツを生み出す仕事をしている弟と話していたとき。 自分が作るもの(私だったら原稿)に対して、「何が大切だろうね」という話をしていたら、弟がぽろっと言ったことにガツンと頭を殴られたような気持ちにな…

貯蓄は「マグマ」か「重荷」か

2月19日、日米欧の主要7か国(G7)首脳会議がオンラインで開催されました。会議後の首脳声明では「2021年を多国間主義のための転換点とする」と明記されたことのほか、気候変動問題への協調姿勢など、トランプ政権との対比が鮮明化されたことに注目が集まりましたが、今次危機に対する経済対策に関して…

スポーツの力で社会貢献を促進。日本財団HERO’sIDEAプロジェクト アイデア創出支援を行…

こんにちは、AQUARINGのかねこです。 アクアリングは、お客様とワンチームとなって「いいモノづくり」を目指す名古屋のデザイン会社です。 今回ご紹介するのは、日本財団様が行うアスリートの社会支貢献活動促進プロジェクト「HERO’s Sportsmanship for the future」。 愛知県を基盤に活動するプロ…

「チームの目標設定や戦略づくりってどうやっているの?」を図で説明してみました

チームで仕事をしていると「全員の課題意識がそろえられない」「目標に対する考えがバラバラ」といった、関わる人の認識の違いからチーム運営がうまくいかないケースがよくあります。 結果、チーム目標やメンバーの目標設定がちぐはぐになり目標達成もしない。 「事業開発」という役割名称がついたの…

チームに良い文化を

チーム作りは凄く楽しい作業です。とにかく僕が子供達に伝えている事は、 【WATCH&Cとしていい文化を築き上げる事】 その為には1人1人が良い習慣を身につける事が不可欠で、選手としても、人としても成長しなくてはいけません。 バスケの理解はもちろんですが、チームメイトを思いやる気持ち、練習…

おいしいはたのしい…か?

「おいしい」がそのまま「たのしい」になることって、よく考えると案外少ない気がします。逆に言えば、ジャンクフードであれ、ありあわせの手抜き料理であれ、「たのしい」食事は「おいしい」経験になることが多い。 そういうところが伝われば嬉しいです。 Thank you for re…

【前編】Blue Noteをほぼコンプした私が勝手に選ぶベストアルバムTop10

ジャズをもっと知ってみたい皆さんは、Blue Note(ブルーノート)というとどんなイメージがありますか? Blue Noteは、ジャズの世界では圧倒的な知名度を誇る人気レーベルです。 1939年にドイツ人 アルフレッド・ライオンが米国ニューヨークでBNを設立してから、傑作と評されるアルバムを数々生み出…

挫折が紡ぐ、自分だけのストーリー|伊藤園 角野賢一(後編)

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 テーマをリニューアルした美濃加茂茶舗マガジン。「三年鳴かず飛ばず」初回のゲストは伊藤園の角野さんです。前編では角野さんが感じた挫折や、その中で「面白い」と感じたきっかけについてお聞きしました。 後編では角野さん流の「面白い」を、さらに深掘っていきま…