noteの夏休みおうえん特集 自由研究も読書もnoteで楽しく noteの夏休みおうえん特集 自由研究も読書もnoteで楽しく
今日の注目記事
劇場アニメ『映画大好きポンポさん』オリジナルキャラ・アランは作品と観客との隔たりを無くす

劇場アニメ『映画大好きポンポさん』オリジナルキャラ・アランは作品と観客との隔たりを無くす

杉谷庄吾【人間プラモ】先生の『映画大好きポンポさん』というマンガがある。2017年にイラスト投稿サイト「pixiv」に公開されるやいなや瞬く間にネットで話題になり、その後株式会社KADOKAWAのMFCジーンピクシブシリーズから異例の速さで書籍化された伝説的作品だ。 1巻の表紙で不敵な笑みを浮かべながらこちらを見つめる可愛らしい少女こそがポンポさんだ。「ポンポさんが来ったぞー!」と言いながら、大物映画プロデューサーの祖父から受け継いだ類稀なる才能で、次々とヒット映画を手掛け

32
姉ちゃんそんなに焼き鳥好きだっけ?

姉ちゃんそんなに焼き鳥好きだっけ?

201
蛙はひらめいた。作り手と使い手を結ぶ新しい体験スタートします!

蛙はひらめいた。作り手と使い手を結ぶ新しい体験スタートします!

井の中の蛙大海を知らず されど空の蒼さを知る このことわざを知っている人は多いと思う。 井の中の蛙大海を知らず されど空の蒼さを知る          確かに井戸の中の蛙は広い海があることを知らないが、井戸から見える空の蒼さなど、井戸の中の世界に長くいたからこそ見えるものを知っているという意味 最近になってこの意味をよく考えるようになった。幼い頃は「井の中の蛙大海を知らず」の部分しか知らなくて、ただの世間知らずなカエルのことだと思っていて、それに続きがあったと知ったの

64
あとすこしでコロナが明けるのに、なぜ在宅ワークチェアのECを立ち上げたのか

あとすこしでコロナが明けるのに、なぜ在宅ワークチェアのECを立ち上げたのか

ワークプレイスの事業展開をする47(よんなな)でオフィス家具ECサービス「Kagg」を運営している、梁原です。 昨年開始した中古オフィス家具のオンライン・マーケットプレイス『Kaggマルシェ』以来の新サービス『Kagg Home』を本日リリースしました! 緊急事態宣言もようやく明けて、ワクチン接種もどんどん進んでいるこのタイミングで、なぜ在宅ワークチェアのECをローンチすることにしたのか、このnoteでご説明していきたいと思います。 コロナ禍の動きをざっと振り返る何より

72
ストレングスファインダー診断を受けてみた話

ストレングスファインダー診断を受けてみた話

ほんと受けてよかったなと思っています! 最後に描いた通り、この診断を受けたことに変わったのは、大きく2つ。 ① ただただ落ち込むということが減った。落ち込んだ時に、自分の資質上、向いてないこともあるよなって前向きに諦められたり、目標値を下げてみたり、客観的な目線を持って課題解決できるようになった。 ② 自分の強みを知ることができて、なんとなく今まで人から褒めてもらえていたことに自信や確信を持てるようになり、どんな職業が向いてるのかが理解できたこと。なので、自分自身がコ

115
キャンプや登山に「お茶」を持っていくべき理由

キャンプや登山に「お茶」を持っていくべき理由

これまで茶葉や茶殻を食べる記事をいくつも更新してきたこちらのnote。しかしお茶を飲んだ後に茶殻を食べている人は、まだまだ少数派かもしれません。その美味しさや栄養素を知っていけなれば、わざわざ茶殻を取っておかないのではないでしょうか? どうしても茶殻を食べたほうがいいシチュエーションなんてあるのか、エコな視点や合理性の観点から考えたところ、ありました! 登山やキャンプなど、ゴミを持ち帰らなくてはいけないときこそ、茶殻も食べるベストタイミングなのではないでしょうか?? そこ

92
ゼッタイレイド

ゼッタイレイド

「記事から曲」企画。 13曲目は、あこはるかさんの「コーヒーの一枚 4」とコラボしました! この記事では曲の解説に焦点を当てています。制作の背景やあこはるかさんの記事詳細については下記リンクにてまとめてありますのであわせてお読みください。 https://note.com/rocjet1972/n/n276e47c0ddee 一度、通して聴いてから読んで頂けると幸いです。 ========== あこはるかさんの記事からは、夏の要素とほっと一息つくブレイクのような要素を感じたので、それらを表現する手段としてボサノヴァ風なギターを考えました。半音進行を随所に入れ、気だるくものどかな雰囲気を描いています。リードギターはテレキャスターでブルージィに弾くことを意識しました。Bメロではコードトーンを使いながらバッキングと調和させ、サビから突き抜けていくような高音で開放感を表しました。 そして何より特徴的なのが後半のテンポチェンジ。テンポチェンジというよりはパート分けに近い発想ですが、夏の暑い日差しをイメージしながら作ったパートです。ギターの音作りは意識的に中域を強めに出して抜けていきやすいように工夫しつつ、粘り気のあるフレーズを意識しました。こういうプレーがエレキギターらしさの一つという気もしますね。 ほっと一息つきながらも爽快感のある曲に仕上がったのではないかと思います。クーラーの効いた涼しい部屋で聴いてみてください。 あこはるかさん、素敵なコラボの機会を頂きありがとうございました! ========= ※楽曲は無料でダウンロードできます。感想やコメント頂けると幸いです!

53
第403話 もう猫のいない頃の生活を思い出せない

第403話 もう猫のいない頃の生活を思い出せない

105
アイロンビーズ最新作の紹介

アイロンビーズ最新作の紹介

『音楽家として生き続けること』を永遠の課題としている、だいぞう(坂本大蔵)と申します。 今回は、以前にコロナ禍をきっかけに始めた趣味、アイロンビーズの最新作について書きたいと思います。 2連続、音楽に関係ないことですみません(笑) ・・・ 1.アイロンビーズとは?アイロンビーズについて、詳しく知りたい方は冒頭に書きました『コロナ禍をきっかけに始めた趣味』のリンクをご覧ください。 さて、僕はこれまで日本が世界に誇る有名ゲーム『ファイナルファンタジー』の2等身キャラを中

66
あつ森コラボ中の八景島シーパラダイスに行った話

あつ森コラボ中の八景島シーパラダイスに行った話

※コラボイベントのネタバレを含みます※ 八景島シーパラダイス(以下シーパラ)で開催中の「あつまれどうぶつの森×横浜八景島シーパラダイス はっけい島 海の生きもの ふれあい展」に行ってきた。 前回きたのは2013年11月だった。めちゃくちゃ久しぶりだ。別にここが嫌いというわけではなくて、東京神奈川には魅力的ないきもの施設がたくさんあるので足が向かなかっただけです。大丈夫、大好きだから大丈夫。 あつまれどうぶつの森(以下あつ森)とリアル水族館とのコラボということで、いわゆる

78