編集部のおすすめ

たった一週間でも素晴らしい  展覧会

ルーヴル美術館特別展<肉体と魂>-ドナテッロから ミケランジェロまで。見学レポート及び感想文。 2020年10月22日から2021年1月18日迄の開催予定であった。しかしながらフランスは2020年10月30日から外出制限と共に美術館も含む文化施設はすべて閉鎖を余儀なくされたので開催期間は今のところ僅か一週…

いつか来る地震の前に「これやっておこう!」リスト

1995年1月17日朝5時46分発生「阪神・淡路大震災」  記憶が薄れている方や物心つく前の方もいると思いますので、最初に「阪神・淡路大震災」の概要を紹介します。  震源は淡路島北部の深さ16km(浅い地震と言われます)。地震のエネルギー(規模)を示すマグニチュードは7.3(気象庁により2001年に…

推しのいる生活

今日、第164回芥川賞・直木賞の選考会が行われた。数年前まではある文芸メディアの予想座談会に参加するため、候補作の発表から掲載誌を探し回り、全部読む……なんてこともあったが、最近ではなんとなく候補作と受賞作を把握するに留まっていた。 しかしながら、今回の芥川賞の候補作の中には強く惹…

公式は証明するから面白い 〜図形の体積と表面積〜

算数もしくは数学で登場する「公式」というもの。 記憶する余裕があればそのまま覚えれば良いが、導出する過程を知ることで、ひたすら暗記する作業が楽になることもある。少なくとも、私はそのクチである。 また、公式の背景を知ることの面白さもあるだろう。 今回は一例として、錐体の体積や表面積…

お片付け|ずっと手元においていた10年モノのコートを手放した話

収納に関する資格をとったり、家をすっきりさせたりすることを楽しんでいる私ですが……それでも、ずっと手放せないものがありました。 それが、若い頃頑張って購入した高級コート3枚。 それを、2021年初めの見直しで、ついに手放しました。 ■アパレル時代に購入した高級コート もう購入してから1…

早すぎる引退。「やりなおせるなら」の問いに彼は…中継ぎ投手という生き方

その喫茶店は、ただただ静かだった。 2020年12月中旬。 その日、仕事がオフだった僕は、吉祥寺の駅前にいた。 クリスマス直前の街は、コロナ禍を忘れたようににぎわっている。 ポインセチア。クリスマスリース。赤と緑が通りを彩っていた。 人が少ない喫茶店に入り、空席ばかりの一角に席を取る。 …

さよなら、私の愛した東京武蔵野シティ。こんにちは、東京武蔵野ユナイテッド。

2021年1月15日。 私の愛したチームが無くなるというニュースが報じられた。 無くなるというのは事実としては正しくない。 実際には他チームと共同運営となり、新生チームに生まれ変わるのだ。 生まれ変わる。言い換えれば、チームは一度死ぬのだ。 その発表はあまりにも唐突で、あまりにも淡々とした…

「展示会」を直接バイヤーに届ける方法

文具と雑貨のメーカー有志35社が集まって、合同展示会「FRAT」が開催されたのは2020年10月末のこと。 もともとは7月開催の予定でしたが、実行委員会のひとりとして準備に追われていた春先は緊急事態宣言下の真っ只中。 「これは中止もやむなしか」 あきらめムードでひとまず延期し、感染症拡大防止…

猫の飼い主さん、猫のことも考えた防災対策してますか?②

■愛猫と安全に「同行避難」するための防災対策 ①同行避難後の生活をシミュレーションしてみる 
誤解されやすいものですが、そもそも「同行避難」と「ペットとの避難所での同居生活」は同じ意味ではありません。 同行避難とはあくまでも、ペットを連れて避難すること。その後の避難生活は、人によ…

美しく透明な日本のお菓子「鉱物の実」

こんにちは。透明愛好家のtomeiです。 透明愛好家がみつけた選りすぐりの素敵な透明アイテムを紹介していく 「透明図鑑」今日はバレンタインの時期に、チョコの他にも楽しめるような透明なお菓子を一品紹介していこうと思います。 鉱物の実-KOBUTSUNOMI- 「食べられる宝石」そんな言葉が思い浮かんで…