編集部のおすすめ

サステナブル容器最前線、レフィルステーションや工場の排気ガス利用など13事例

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 欧州で本格的なトライアルが始まったレフィルサービスや、脱プラスチックの試み、また、再生プラスチックや生分解性ま…

営業に必要な「映画化」の技術

2020年。変化の年でしたね。 オンラインでのビジネス推進が進み、営業の在り方は大きく変化。 準備する時間もなく、強引なまでの変革が起きたことで、日本の文化では考えられないほどのスピードでガラッと変わった印象です。個人個人の仕事環境/感性の変化がここまで起きたことは、むしろ大歓迎するべ…

寿司酢で浸すだけ、キュンとする赤い野菜のピクルス

たまに、こうだから美味しい、などを考えずに、色彩だけでお料理を決める時があります。 白いものに緑を合わせたい、黄色とオレンジ色を合わせたい…。想像するとむくむくと元気が湧いてきて、お料理をするのが楽しみになってくるのです。 今日は、レディーサラダ大根と赤大根の端っこが冷蔵庫にあり…

困った。読みたいことが分からない。

このタイトルは、実に罪だ。 0.1秒目は、「はっ!なるほど!」となれるのに、1秒後には頭を悩ませる。 読みたいってなんだ? 一体どれだけの人が、「俺、こんな文章読みたいんだよねぇ~」と説明できるだろうか。少なくとも、僕は説明できたこともないし、そもそもそんな感情を抱いたこともない。 …

「より良い年へ」の願いを込めて。

突然ですが、みなさんはカレンダーを使っていますか? わたしは家で日めくりカレンダーをひとつ、壁掛けカレンダーをひとつ。 職場では日めくりカレンダーを4つ、卓上カレンダーをひとつ使っています。 全部で7つ。これはもう使いすぎですね。 家では3歳になる娘がカレンダーを指差して、 「ここあ…

全財産を使って外車買ったら、えらいことになった

全財産の内訳は、大学生の時からベンチャー企業で10年間働いて、したたり落ちるスズメの涙を貯め込んだお金と。 こんなもん、もう一生書けへんわと思うくらいの熱量を打ち込んで書いた本の印税だ。 それらが一瞬にして、なくなった。 外車を買ったからだ。 運転免許もないのに。 「調子乗ってんな…

子の走り方が彼に似ている。

”単純であるということは、純粋であるということ。いちばん大事なことね。“ 「くまの…

長きにわたって小学校の教科書にも掲載され、多くの方に読み継がれてきた『くまの子ウーフ』。リニューアル版の刊行に併せて、2019年に行われた作者・神沢利子さんのインタビューをnoteに再掲載したいと思います。率直で深い言葉のひとつひとつが、今を生きるわたしたちを、勇気づけてくれます。 心の…

+1

ハムスターに甘えられたい 27話:秋のおこもり

お好み焼きが10円だった時代/昭和の暮し

 「僕の昭和スケッチ」49枚目 <画/もりおゆう 原画/水彩 サイズF5> お好み焼きが10円だった時代があります。 ペラペラのお好み焼きでしたが… それが美味しかったのです。 大きさは、直径20センチほど。屋台のお好み焼きです。 値段は、僕が小学生の頃の記憶で確か一枚10円。 昭和30年代の前…