戦闘シーン描くために小説書いてるようなところがあるボンクラどものためのバトル描写論考 ~それはあなたの感想ですよね編~

 承前

 えー、前回は、まぁそこそこ普遍的な内容なんじゃねえかなというノリであったわけだが、今回はより突っ込んだ、というか、ありていに言うとあまり普遍性はないかもしれない尖った内容に踏み込んでいこうと思う。

 最初に白状しておくと、俺は「バトルシーンにスピード感とか特に必要とは思わない」派の人間である。スピード感のある戦闘シーンを楽しむことはできるが、ないからといってそれだけでダメ認定をする気

もっとみる
透明な哀しみ
10

変化が目まぐるしい今、穏やかな変化を愛でる

「スピード」「効率的」「合理的」
現代はその類の言葉が好まれているように思う。
SNSを開けば、次から次へと更新される。
流行りの洋服や歌は、次から次へと変わる。
スマホやパソコンも、次から次へと便利なものが発売される。

効率を求めれば人間は楽できる予定だったはず。
実際のところどうなのかはわからないが、
心はより苦しさを感じているように思える。

機械が速くなれば人間も速さを求められ、
機械が

もっとみる

コロナがもたらした、この過渡期をどう乗り越えていくか

この1年、友達と話したりする度、感じる事がある。

✳︎私にとっての2020年✳︎私自身は2020年、パワハラをきっかけに体調も崩して会社を辞めて、ずっと先送りにしていた人生の転機を迎えることになり、結果思いがけずこうして普通の人より長めに失業保険給付という人生の休憩時間であり、自分とじっくり向き合う時間、のんびりする時間、やりたい勉強をやる時間、興味のある仕事をバイトで気軽にチャレンジする時間、

もっとみる
ありがとうございます💕最高!✨
8

「note」は一人で綴るものじゃない‼

「ヤバい…ネタがない(´-ω-`)」…毎日投稿を目標に掲げてみたけれど、何書いたらいいか分からない‼

みんな、どうやって書いてるの( ゚Д゚)?そんなあなたに向けて、今回は「noteの続け方」をテーマに書いていこうと思います。

…え?私ですか⁉(・ω・)一応、連続投稿400日を超えていますので、今回のテーマをお伝えする最低限の条件はクリアしていると思っています。(主観的意見w)

…シルバーバ

もっとみる
ありがとうございます
23
ありがとうございます。心より感謝を申し上げます。
6

新しい気持ちが必要な時

ゴールデンウィークが終わってみんな働きだしている頃でしょうかね。
本当ならちょっとしたイベントなり、こどものために何かしてあげようかと動いたりして、家族の楽しい行動ができたはずなんでしょうが、あいにくな世の中の動きで、全く困ったもんですよね。はぁ…どうしましょ。

一年のうちで家族みんながお休みなんて事は数えるくらいしかないわけですから、こういう連休に家でじっとしてなきゃいけないとなると、なんとも

もっとみる
最後まで見てくれてありがとうございます〜
3

なりたい自分になる方法。

結論から。

「なりたい自分に近い人を見つけて、マネをする」。

よく聞くこと方法ですが、それでは上手くいかったという人も多いと思います。
なぜうまくいかなかったか?
それについて考えていきたいと思います。

「なりたい自分に近い人を見つけて、マネをする」。

うまくいかなかった人の多くは、何となくマネをやめてしまった、のだと思う。
あるいは、その人がそんなに魅力的に見えなくなった、とか。

この

もっとみる

繰り返すパターン

 自分が製作に少しだけ協力した冊子が完成して、家に届いた。

 パラパラとめくりながら、確認して懐かしい気分になる。2、3年くらい前の出来事なのに、随分遠くのことのようだ。右も左もわからないまま、何度も失敗し、自分のアイディアや意見が通じないことを思い知られる。

 挫折を繰り返し、それでもなんとか形にした。たくさんの課題を残しながらも、かろうじて一山越える。そういう日々だった。

 思えば、今も

もっとみる
よければほかの記事も読んでみてください〜。
4

隠さず書いた。

本当のわたし(無理のないありのままのわたし)は、大きく、広く、深く、穏やかで、静か。これがわたしの性格である。
わたしは自分自身、この性格があることを自覚していなかった。三つ子の魂百までの魂に相当する部分が上に挙げたこの性格である。

しかし、今までの人間関係や学校で学ぶこと、社会で学ぶこと、日常の生活、わたしの見る目、聴く耳、話す口と言葉、わたしの体、身振り手振り、そして人生はこの自分の心とは結

もっとみる
ありがとうございます😊!
3

自分のことがわからなくなるタイミング

どうも
わーさんです。

変化の多い時代を生きていると、
人生というものがどんなものなのか
わからなくなる時があるかもしれません。

私自身も、よくわからなくなる時があります。

「何がしたいのだろう」
「どうしたいのだろう」
「何を目指しているのだろう」

そんなことを思う時もあります。

それが「自分がわからなくなるタイミング」なのかもしれません。

・・・

ただ、そんな時って
考えすぎてい

もっとみる
Thank you🥰
21