「教える」技術(1)〜「教える」の基礎〜

はじめましてのnoteです。表現下手の小心者なのでどんなテンションでnoteを書けばいいのか分からないのですが、自分のインプット/アウトプット/思いのたけを連ねる場として楽しんでいければと思っております。

さて、いわゆる初めてのnoteなので自己紹介でも書こうかと思ったのですが、「教える」技術について書いてみようと思います。

わたしはささやかにTwitterもやってますが、その中で一番ファボし

もっとみる

困難と思えることは実は大きなギフト

皆さま、こんばんは。

最近では、夜の時間にはカエルの大合唱という自然のBGMを楽しんでいます。

未来(みらい)です♪

今日は、困難と思えることは大きなギフトというテーマで書いていきます。

生きていく中では、色んなことがありますね。

お仕事やプライベート。楽しいことばかりだといいけれど、そうもいかないことも。

仕事などでも悩んだり、困難にぶち当たったり。

でも困難なことがあるということ

もっとみる
ありがとうございます^_^

誤った人生の意思決定をしない判断基準として自分のコアになる価値観は重要だ!

奈落の底から這い上がるレオです。

最近、改めて他人から言われる意見に左右されすぎて、自分が誤った意思決定をして損益をだす失敗をしているというのに気づいたところがあります。

僕は自分のことを分析をする限り、意見を受け入れすぎたり、綺麗事や理想論に流されてしまって意思決定がブレてしまう傾向が多少なりともあると言う事に気がつきました。

この対策として、定期的にしっかりと自分の価値観強み特徴を確認を

もっとみる
良いと思ったらフォローやシェアをしていただけるとありがたいです✨

コロナ前を思い出せない。

最近どハマりしているアーティストがおりまして。

耳に心地よく、そして足元がふわふわする、藤井風くん。カゼ、っていうお名前、素敵です。

Spotifyでたまたまリコメンドされてて聴いたんだけど、いいですねー。久しぶり。

なんかそんな風くんの曲をずっと聴いていたいなぁと散歩に今日はお出かけです。

御徒町からトコトコ歩いて神田明神、そんで湯島からの神保町、そしてまた神田で御徒町。

ずーっと音楽

もっとみる
ついでにサポートもいかがですか?
3

人が成長するのに欠かせない要素

塾講師をやっているとき、答えをみたあと書き換えて丸にする人がたまにいます。ほかにもバツがいっぱいついていたら隠そうとする生徒もいます。

実際自分もやったことがあります笑

皆さんの中にも仕事で失敗して隠そうとしたり、間違えた問題をなかったことにした心当たりはありませんか?

ただ、なぜそのように自分の間違いをなかったことにしようとしてしまうのでしょうか。

今回は失敗の向き合い方について考えてい

もっとみる
ありがとうございますっ(*´ω`*)ノ
1

大きくなぁ~れ

休日のゆったりとした朝食時、小4の娘はおかずだけ先に食べてしまい、白ご飯を残してしまうといういつも通りの食事をしていた。
 残った白ご飯にふりかけをかけてご飯を食べるというのが娘の食事習慣となっている。
 ふりかけをかける娘の手を見た時、あれ? と思った。
 こんなに大きかったっけ?
 私はじっと娘の手を見ていた。
 娘は大量にかけているふりかけと私を見て、
「かけすぎ?」
 と私の顔色を伺ってく

もっとみる
やった~❤️
6

凡人の戦い方

大きいことをやろうとするより、小さいことを積み重ねた方がいい場合もあります。

小さい成功を低く見積もって、何かを変えるには、大きなことをしないといけないと思いがちですが、そんなことは全くありません。

そもそも、小さい成功すら出来なければ、大きなことなんて出来ないと思うんですよね。

それに、小さいことが大きな成功に結びつくのは明白です。

大きな成功って、小さなプロセスを経て大きくなるのであっ

もっとみる
押してくれたの!?ありがとー(≧▽≦)
5

100日後に生まれ変わるkana~21日目~

皆さんこんばんは、kanaです。

31歳の誕生日まであと80日、それまでにどれだけ精神的に急成長できるかというプロジェクトを行っております。

▽このプロジェクトをやろうと思ったきっかけおよび自己紹介▽

では、21日目本日の様子をハイライトでお送りします。
昨日の様子につきましては、下記記事をご参照下さい。

・前日寝る前・食事中のスマホ禁止
 〇 

 ・昨日立てた目標の振り返り
 2時

もっとみる

職員同士をつなぐ教育

入院している患者さんが話していたことがあります。

「自分の寝ているベッドを挟んで、先輩看護師が新人看護師を叱っていると、あまり良い気分はしない。まるで自分が悪いことをしたような気持ちになる」と。

ケアを受ける人は「世話になる」ことだけでも、負い目に感じ、なんとなく気が引けているものです。
だから、自分のケアが元で誰かが叱られているのを目の前にするのは、良い気持ちがしないのも当然。

「仕事がで

もっとみる

診療看護師になりたかったら、まず〇〇をしろ。

こんにちは、納豆パワーです。

今回紹介するのは、診療看護師になりたかったら、まず〇〇をしろ。について紹介します。

診療看護師になりたかったら、まず何をしたらいいでしょうか?

ネットで診療看護師について調べたり、学校について調べたりと、いろいろあると思います。

ですが、正直にいうと、どれも遠回りです。

私が最短最速で診療看護師になる方法を紹介するのであれば、

まず、診療看護師に「会ってみ

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!