ikumi

仕事上の小さな気づきやこだわりを、等身大の目線で書いています。 誰かの心に残ること、参…

ikumi

仕事上の小さな気づきやこだわりを、等身大の目線で書いています。 誰かの心に残ること、参考になることがひとかけらでもあれば、がモチベーションです。 採用/仕事スキル/キャリア/組織などに興味があります。 Twitter☞https://twitter.com/ikuming193

最近の記事

「場の設計」に悩んでいるときに見失いがちなもの

会議、勉強会、懇親会、セミナー…仕事をしていると、なにかしらの「場」の設計に悩むことってありますよね。どのような場所で、どのくらいの時間で、どのような流れで何をするのか。 そんなとき、よくよく考えれば当たり前なのに、意外と見失いがちなものに最近気づいたので、書き留めておこうと思います。 設計したいのは「場」ではなく、誰かの「変化」なはず会議やイベントなど、どんな「場」であろうと、それは「誰(何)かしらに変化を起こすための時間」であるはずです。 ~~を決める ~~の認識をそ

    • 育休開けのキャリア不安をウルトラポジティブに言い換えてみた

      約8か月間の育休がおわり、子育てという未経験プロジェクトを24時間体制で走らせながら働く日々がはじまってもうすぐ1か月。ガラリとかわった生活リズム、早すぎる終業時刻、開いていく周囲との差。 ただモヤモヤしていてもしかたないので、現在進行形で直面している育休開けのキャリア不安を、できるかぎりポジティブに変換して吹き飛ばしてみたいと思います。 不安1:「以前よりも短い時間でどうやって成果を残していけるのか」育休復帰後は時短勤務になり、働ける時間が減りました。あっという間に退勤時

      • はじめての妊娠。不安を乗り越え、健やかに過ごすためにやったこと

        はじめての妊娠期をふりかえりながら、産休までにマタニティライフと仕事を健やかに両立させるためにやっておくとよいと思ったことをまとめます。 とくに、わたしのような働く初産婦の方や、妊娠中の方を身近でサポートされる立場の方にこの記事が少しでも役立てば幸いです。 大切な3つの備え自身の経験をふりかえって、妊娠期間中の健やかなワークライフのためには以下の3つの準備をしっかり行うのが大事だったな、と整理してみました。 体調変化への備え 体調変化は生理的なものなので、努力でそれ自

        • ズボラで3日坊主常習犯の私がなるべくがんばらずに1か月間毎日お弁当を作ってみた話。

          この記事は Feedforce Group Advent Calendar 2022 の12日目です。 11日目は、ソーシャルPLUS人事@ajaujaさんの「ソーシャルPLUS社に入社してからやったことの振り返り」でした。入社してまだ1年も経っていないというのが驚きなほど、採用・採用広報・労務・懇親会の運営など幅広く活躍されている @ajauja さん。記事内で紹介されていた @ajauja さん作成の Slack emoji 「とんでもnight」はいいなと思ったのでフ

        「場の設計」に悩んでいるときに見失いがちなもの

        • 育休開けのキャリア不安をウルトラポジティブに言い換えてみた

        • はじめての妊娠。不安を乗り越え、健やかに過ごすためにやったこと

        • ズボラで3日坊主常習犯の私がなるべくがんばらずに1か月間毎日お弁当を作ってみた話。

          社会人5年目でふりかえる、「あの時言われてよかった」上司からのアドバイス4選

          「あの時あんなこと言われたな…」と何年経ってからも思い出す、印象的な言葉ってありますよね。たった一言をきっかけに大事なことに気づかされたり、深く考えさせられたり…。成長のきっかけになった上司や先輩の言葉をふりかえります。 若手社会人の方になんらかの気づきやヒントとして届いたらうれしいです。 ※この記事は Feedforce Advent Calendar 2020 の 5 日目の記事です。前回はデータ分析チームのやおにゃんこと八百俊哉さんの「新卒機械学習エンジニアがAI

          社会人5年目でふりかえる、「あの時言われてよかった」上司からのアドバイス4選

          施策実行の肝。周囲を「巻き込む」ために人事の私がやっていること。

          人事としていろんな場面で重要性を身にしみて感じる、「巻き込み力」について、私が心がけていることを書いてみます。特別なテクニックではなく、ちょっとした心がけレベルのことも多いですが、日々の蓄積で大きな差になると感じています。実践しやすいように頑張って具体的に書いてみたので、人事以外の方にも何かのお役に立てれば嬉しいです! 巻き込み「命」な人事の仕事想像に難くないと思いますが、日々人事の仕事をする中で、社内のあちこちで人を巻き込まなければ始まらない、ということがよくあります。

          施策実行の肝。周囲を「巻き込む」ために人事の私がやっていること。

          2年間楽しめなかったTwitterをやめようと思ったら、呪いが解けて楽しめるようになった話

          ずっと楽しめずにいた Twitter を、もうやめようと思ったら、急に呪いが解けたように苦手意識が薄れた話です。 イケてるツイート合戦の呪縛すみません。何を何を隠そう、私は今も Twitter という世界が正直得意ではありません。 アカウント開設をして2年、このnote書く数日前まで、率直に言ってしまえばこのように思ってきました。 Twitter は、イケているつぶやき合戦だ。 そもそも Twitter を始めた背景は、新卒で入った教育業界から ITベンチャーの人事に

          2年間楽しめなかったTwitterをやめようと思ったら、呪いが解けて楽しめるようになった話

          全然乗り気じゃなかったnoteを書く理由

          最近やっと重い腰を上げてnoteを書き始めたので、なんで始めたのか?書いてみてどうだったか?を言葉にしてみます。 私と同じように乗り気じゃない人が、「ま、やってみっか」と1ミリでも思ってもらえたらいいなという気持ちと、せっかく書き始めたんだから継続できるようにここに理由を書き留めておこう、という気持ちで書きます。 「目立ちたがり屋が書くブログ」みたいなものだと思っていた「note始めました」の声を周りでよく聞くようになったとき、正直自分には関係ない世界のものだと思っていま

          全然乗り気じゃなかったnoteを書く理由

          アウトプットを最大化させるフィードバックのもらい方

          自分のアウトプットを最大化させるために、フィードバックのもらい方について気を付けていることを書いてみようと思います。 フィードバックで得るべきたった一つのもの採用面接や履歴書、新しい企画のアイデア、論文やレポート、会議でのプレゼンなど、フィードバックをもらう場面は様々ですが、そもそもフィードバックの目的とは何でしょうか?細かい点は状況ごとにそれぞれ異なってくるかもしれませんが、私は「客観的視点を得ることでより精度の高いアウトプットを出すこと」だと考えています。 つまり、第

          アウトプットを最大化させるフィードバックのもらい方

          未経験で採用人事になった私が2年間で学んだことをふりかえる

          未経験で採用人事になってから2年間。なんと先日会社の準MVPに選んでもらいました(驚)。いつも私を支えてくれる周りの人への感謝の気持ちを込めて、これまでの2年間をふりかえってみようと思います。 持っていたのは勇気だけ。予備校からITベンチャーへ。社会人2年目が終わったと同時に、初めての転職でフィードフォースに入社しました。「ポテンシャル採用担当」という役割で、前任(現在の私のマネージャー)から徐々に業務を引き継ぎ、ゆくゆくはポテンシャル採用全般を担うポジションです。前職では

          未経験で採用人事になった私が2年間で学んだことをふりかえる

          オンライン飲み会だからこそできる遊びアイデア

          こんにちは。リモート勤務を始めてもうすぐ1か月が経とうとしています。平日は1日中自宅にこもって仕事をし、週末も外出も控えていると人間が恋しくなりますよね。そんな中、着々と普及しているなと感じるのが「オンライン飲み会」。社内の日報でオンライン飲み会のトピックを見ない日はありません。私自身も何度もオンライン飲み会を経験しましたが、オンラインだからこそできる遊びが結構あるなと気づきました。今だからこそ試せる、オンライン飲み会がもっと楽しくなるかもしれないアイデアをご紹介します。 ※

          オンライン飲み会だからこそできる遊びアイデア

          カンタン仕事効率化~タスク管理ツール利用のススメ~

          いよいよ4月になって新社会人として新生活が始まる方も多いのではないでしょうか? 私自身も2018年の4月にフィードフォースに中途入社をして、アナログ世界からITベンチャーに飛び込んだことで仕事環境が一変したのを覚えています。 今回の記事では、もともとアナログ世界の住人だった私が新生活を始めるみなさんにおすすめしたい「タスク管理ツールによる仕事の効率化」についてご紹介します。 【筆者紹介】 いくみん ・予備校のお姉さんを経て、ITベンチャー人事2年目。 ・アナログ世界を抜け出

          カンタン仕事効率化~タスク管理ツール利用のススメ~

          人材紹介サービスを活用して採用を成功させるためにやっていること

          こんにちは。フィードフォースで人事をしていますいくみんと申します。人事・採用界隈ではリファラル採用やオウンドメディア採用など、自社の力で採用する手法に主流が移りつつありますが、並行して人材紹介も利用している企業はまだまだ多いのではないでしょうか。弊社では新卒採用で人材紹介を利用していますが、その中で人材紹介の効果を最大化するために取り組んでいることをご紹介したいと思います。私は中途採用もやっていますが、中途採用に応用できる点も多いかと思いますので、新卒中途問わず何か参考になる

          人材紹介サービスを活用して採用を成功させるためにやっていること