作家カウンセラーでコーチング

臨床心理士、公認心理師。苫米地式認定コーチ。DATA Saber

作家カウンセラーでコーチング

臨床心理士、公認心理師。苫米地式認定コーチ。DATA Saber

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

仕事ではなく志事

仕事ではなく志事 とは 松下村塾を開いた、吉田松陰の言葉です わたしも 仕事とは何ぞや、と自分なりに考えたことはありましたが 幕末の志士たちを育てた方は 凄い哲学をお持ちだと改めて感じ入ったとことです どれだけの志をもって仕事にあたっているのか 人によってその姿勢は様々で その行動の一つ一つが 明日の変化につながっていく 志し事を 日々新たに

    • サラダパン@滋賀

      サラダパンって 召し上がったことありますか? パンにサラダを挟んだもの サンドイッチ? ではありません パンに沢庵(たくあん)を挟んだものを サラダパンって いうのです 滋賀の銘品でございます。 先日いただき、感動しました なんと・・・ あの、 あの、 たくあん、関西では『おこうこ』 というのですが 『おこうこ』がこんなにパンにマッチするなんて・・・ ホンマでっか、 じゃあらへんのです・・・ 滋賀に行かれた際に スーパーで売ってますので ぜひトライを

      • 与える人ほど成功する?

        最近、与える人を頑張りすぎてしんどくなっておられた方と出会いましたのでこちらの名著をご紹介 いまではyoutubeやブログなど上手に解説されているものも多いので いまさらながら私が書くこともなかろうか、と思います。 いろんな方のご相談を受けてきた身としては 仕事場の人間関係にはとくによくあてはまるものだと感じてます。 何であの人が出世していい思いばかりしてるの? あの人努力しているのにもったいない そんな悲喜こもごもあろうかと思います そんな理不尽さをすこし明確になる気

        • シンクロニシティー

          偶然が重なる、そんな経験ありませんか? 今まではAの仕事に集中していたつもりなのに いきなりBの仕事について声を掛けられる 困ったな、しかし興味があるんだよね~ と思っていると Bの仕事の関係者に偶然出会うことが増えてくる シンクロニシティ―を感じますよね 何気ない感じだけれど 確実にBの仕事の方向に進んでいくのだろうな そんな予感がするというときなど ありませんか? 噂をすれば影とも申しますが 意識を向けていると 人はその方向に進みます RASシステムという、脳のもつ

        • 固定された記事

        マガジン

        • ありがとうございます
          65本
        • 煮詰まっちゃった時
          24本
        • 休職中の方へ
          27本
        • 農家さんを応援します
          208本
        • DATA Saber
          9本
        • 相談する勇気
          12本

        記事

          種まき

          ベランダで 二十日大根(ラディッシュ)の栽培を始めました というのも 近所のコーナンで物色をしていて・・・ いまは野菜の苗がたくさん売られていましたが・・・ うちのベランダはそれほど広くもなく なかなかに難しいなと思っていたところ・・・ そうだ!二十日大根ならできるな と、思い立ったのです 二十日大根は初心者でも簡単に育てられると youtubeでもよく見ていたので・・・ そして先日種をまきました そして昨日の雨の中 発芽開始 雨が降ると 発芽しやすくなりますよね・・・

          松下幸之助さんやっぱりすごい

          松下幸之助さんはやっぱりすごい 最近特にそう思う 若い時も みんながすごいというから本を購入し 読んではみたものの 「なんかぬるいね、もっと具体的に言ってよ」 など、あまり共感できなかったのですが ある程度 社会で揉まれて生きてきた現在、 改めて読んでみると 響きます 特に youtubeで松下幸之助さんの実際のお声を 配信しているのを見ると 声のトーンといい、話のスピードといい すごいな、素敵だな どうしたらこんなに 人の心に刺さるのだろうかと 感じ入ってしまう お時

          松下幸之助さんやっぱりすごい

          古武道のエクササイズ続いています

          古武道を近所でも教えていただけることを発見し 古武道を習い始めたのが1年以上前のこと その後 忙しい時期を除いては 週に1度 コツコツ継続しています 古武術といっても そんなたいそうなものではなく 普通にジャージを着て運動をおこなっている感じです ただ 体の動かし方が独特な 謎な感じですね 継続している体感として 日本人の体にはやっぱり 歴史上育んできた体の使い方が 合ってるように思います ジムも若い時は行ったりしましたが 年を経てくると 効率のよい体の動かし方を覚えるこ

          古武道のエクササイズ続いています

          noteでおみくじ

          わたしの煮詰まり防止方法の一つが noteの記事のサーフィン タイトルを読ませていただきながら あっちこっちにサーフィンする そして 「これ面白そう」そう思ったものが その時の私の潜在意識が欲している言葉だと思ってる それって あたかも『おみくじ』のようで 今 必要としているものが そこにあると思うからだ 実際 RASがある RASとは「Reticular Activating System」の略で​​、 脳幹網様体賦活系(のうかんもうようたいふかつけい) という脳機能

          お勧め記事

          お勧め記事をご紹介 いつも読ませていただいている方々のご紹介を 幸運の鍵、たくさんあることがわかります。 3匹の子豚を改めて おお~そういうことですよね、と思いました こちらも素敵な記事です

          願いをイメージする力

          自分の理想を近づける力 よく、引き寄せの法則とも言いわれますが 願いをイメージしていると そちらの方角にどんどんすすむものでございます。つまり無意識レベルで集中力が発揮され、思わぬ力がでてくるものです 長年の夢が実現しそうな友人がいます 20代の夢でも 40代で叶う、 いろんなハプニングがあろうとも どこかで 帳尻があっていたりするものですね。 私自身も、失うことが多い人生だと思っていましたが 知らず知らずのうちに 願いが叶っていたりするものです 形は全く異なってはいても

          日韓の出生率のニュース

          yahoo ニュースをみていて 気になるニュースがありました。 日韓での出生率の変化の違いです。 韓国政府が2024年2月末に発表した23年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数の推計値)は0.72で、過去最低を更新した。22年に過去最低の1.26となった日本と比べても、著しい低さ、とのことです。 このニュースだけではなんだかもやっとしたものが残ったので 他でも検索してみました。 BBCニュースによるインタビュー記事がさらにリアルに伝えてくれてます。 日本

          日韓の出生率のニュース

          感謝する体質をつくる

          感謝する体質づくり いま実行中 私の今月の目標として ありがとうを意識する それは あらゆる成功者が実行していることで 達成している人の習慣を マネすることは大切です 体質を変えて  習慣化するには最初の一週間が大事です 一週間身に着ければ そして次の一週間に気気にかけるとこと 2週続けば 徐々に体になじんでいく 習慣を身に着けて いくと自然の見え方が変わってきます 試してみてくださいね

          変化にチャレンジ

          なんだか最近煮詰まってるなあ・・・と感じることはありませんか? そんな時は小さくていいので やったことないことをやってみる ランダムウォークをお勧めします ランダムウォークとは 目的なく 散歩してみる すごろくのごとく さいころの目で留まった駅に下車してみるとか 行き当たりばったりに動いてみる ことを指します 時間がなければ簡単なことでもよい いつもの通勤ルートを変えてみるとか 日ごろは行かないスーパーに行ってみる などなど ちっちゃなことから変えてみても大丈夫 普段はし

          拾ったシンビジウム

          昨年拾ったシンビジウム youtubeで調べて 水を上げていると すくすく成長しています シンビジウムは基本的に2年に1度花を咲かせるみたいで いよいよ今年の冬 花芽が出ることを期待して待っています。 今は 分からないことはたいてい 検索できる 凄い時代になったものです。 4月半ばに育った シンビジウムの株分けをいたしました。 桜が咲くころから GWまでに この方法も 2,3人の方のyoutubeを見て その通りにやってみました 植え替えをして3週間ほど経ってますが 枯

          不思議な縁

          先日友人と話していて分かったこと 友人の ゴルフ仲間A君が  実は私の幼馴染であったのです 友人とA君との関係も不思議で 職場の上司のお誘いでゴルフを始めたら そ こにA君が居たのである しかしA君は珍しい名前で 何かのはずみで友人は  親に話をしたところ なんと、友人の母のお友達の子どもさんだったのだ 私とA君も 家が近いということぐらいで さほど交流があったわけでもない しかし、子どものころから なにかと目立つ だから印象に残っている そんな縁でもつながっているのだ