言葉を選ぶ技術

言葉を選ぶ技術

“言葉遣い”とは別の枠にある“言葉選び”について、あなたは普段どれくらい意識しているでしょうか。 私は言葉選びに対して、少し過敏な方だと思います。 自分の中にあるものを言語化することに四苦八苦して来たことに起因します。 人と少し視点や感覚が異なるらしい時があり、理解され難くて、どのように言語化すれば伝わるのか、と。そして自分の想定以上に強めの印象を与える時も多く、自分の言葉は強いらしいことをよく感じます。 子供の頃、それは自分がどこかおかしいからなのか・凄いからなのか・何

スキ
7
体調のアップダウン

体調のアップダウン

昨日は体調が良くて午前中に毎日のルーティンを終わらせてしまった。 午後はゆっくり読書などしながら過ごした。 やることを全部朝のうちに終わらせられるなんて初めてで、ちょっと得した気分。 とても有意義で清々しい一日だった。 しかし夕飯に食べたものが良くなかったのか、その晩は全く眠れず。 ほぼ一睡もできなかった。 今日はうってかわって体調が悪く、頭はぼーっとしてフラフラした。 とりあえず毎日の習慣で愛犬と朝散歩をした。 習慣ってすごいなと思う。 どんなに辛くてもそれをするという

スキ
28
「働きすぎ」を、やめてみた
+2

「働きすぎ」を、やめてみた

どうも僕です。今日の記事は1分で読み終わります。 3連休最高!!!!! これまでいろんな「やめてみた」とかメンタルを整える自分流の考え方とか発信してきたけど… 休め……ッ! それしか勝たん…ッ! 僕は週休1日で過ごしてますが、これを改めるのが最大のメンタル安定法だと、実際休むことでひしひしと感じてます。 手始めに今週、週休2日になるような交渉をしてきます。 フォロワーの皆さん!僕に言える勇気をください 🎌 🎌 🎌 🎌 スキ・フォローよろしくお願いします🌼 T

スキ
32
仕事にいくのがしんどくなった私が、試してみたいくつかのこと②

仕事にいくのがしんどくなった私が、試してみたいくつかのこと②

前回の記事では、仕事でメンタルがやられた時、始めてみた2つのことについて書きました。 ②の「自分がご機嫌になる」ためにしている、朝5分日光をあびること、はもう2ヶ月続けています。日光を浴びるときは、朝から仕事の心配、不安が頭に流れ込んでくる時もありますが、目の前の朝の光を感じて、できるかぎり未来への希望を感じるように意識しています。それ以来、比較的ズドーンと落ちることがなくなったので、自分に効いているのだと思います。みなさんも、ぜひ試して欲しいと思います。 今回は、「自分

スキ
1
誰かのために生きることの意味

誰かのために生きることの意味

誰かのためにと生きるのは、 その誰かの承認を得たいから。 私の自己評価は相当低いらしく、 過去、何度か言われたことがある。 だから、他人の承認で 自分を認めようとする傾向が強い。 しかし、他人の承認は思うように得られない。 相手の気持ちは、コントロールできない。 相手が、自分の頑張りに気づいてくれたら、 気持ちが満たされるかもしれない。 そんなことは一生起こらないかも。 それでも、淡い期待を抱いて 相手が認めてくれるのを待っていた。 少なくとも、離婚前の私はそう

スキ
10
「頑張る」ではなく「良い具合にやる」くらいが良いと思う【頑張らないで良い具合にやる】

「頑張る」ではなく「良い具合にやる」くらいが良いと思う【頑張らないで良い具合にやる】

どうも。やづらです。 YouTubeでいただいたコメントの中で、ちょっと気になったことがあったんですけど、コメントで話している中で、結構「~できるように頑張ります」とか「~して頑張ってみます」とか、そういう言葉が出てくることが多かったんですよね。 それで、「そんなに頑張らなくても大丈夫だよ」って思ったりしたんですけど、もちろん何かに挑戦したり、ちょっと気合い入れて頑張るぞって時とか、自分がちょっと今は頑張りたいぞって思った時とかなら別に良いと思うんですけど、例えば、自分と向

スキ
3
悩みは早めに課題にして対処すると良いと思う【なるべく悩みは課題にする】

悩みは早めに課題にして対処すると良いと思う【なるべく悩みは課題にする】

どうも。やづらです。 普通に生きているだけでも悩みっていうのは尽きないと思うんですけど、そういうのが頭の中をぐるぐるしちゃって、しんどくなることってあったりするじゃないですか。 「どうしたらいいんだろう…何でなんだろう…」って考えちゃって、眠れなくなっちゃったりして。 それで、これは感覚的な話になるんですけど、僕はそういう悩みについては、早めに悩みから課題にして対処するようにしているんです。 もちろん、なかなか切り替えが上手くいかないこともあったりはするんですけど、何かしら

スキ
2
自分嫌いな人はまず自分をちゃんと嫌うところから始めると良いと思う【まずは自分をちゃんと嫌う】

自分嫌いな人はまず自分をちゃんと嫌うところから始めると良いと思う【まずは自分をちゃんと嫌う】

どうも。やづらです。 「自分のこと好きですか?」って言われて「はい!好きです!」って言える人は、あんまりいないと思うんですけど、自分のことが嫌いだっていう人は、結構いるんじゃないかなって思うんですよ。 それで、僕も自分のことが嫌いっていう時期があったんですけど、今は特に何とも思わないというか、めちゃくちゃ好きかっていうと違うんですけど、別に嫌いではないかなっていう感じになっていて。 それで、そういう風に変わっていったキッカケっていうのが、別の記事で紹介したバンジージャンプだ

スキ
3
<”可能性”へ向かうとき~>

<”可能性”へ向かうとき~>

皆様、おはこんばんちわ越中です。                              今回は「すべての魔法少女に伝えたいこと~魔女からの脱出」と題して      越中の考える”可能性”へと至る道について書き記していきます。             個人という「個」を形成していくうえで、私たちは生まれた環境や場所の 常識や価値観を吸収しながらつくりあげていきます。誰しもがそうです。    それらの多大な影響から共存という生き方を学び、成長していくものです。  私たちの社

自殺願望の対処法?死にたいと思った時僕がやってみたこと【死なない方法で死んでみた】

自殺願望の対処法?死にたいと思った時僕がやってみたこと【死なない方法で死んでみた】

どうも。やづらです。 数年前、よく通る河川敷みたいな道を車で通る度に「今ハンドルを切ったらどうなるんだろう…」みたいなことを考えるようになってしまった時期があって、言ってみれば、自分の中の「死にたい」みたいな気持ちが大きくなっていた時期があったんです。 僕は、あんまりそういう積極的な願望みたいなものはなくて、ずっと「明日終わってくれないかな…」みたいなことを思っていたんですけど、でも、やっぱり精神的にしんどいこととかが続くと、そういう気持ちが大きくなってきちゃったりして。

スキ
3