5月29日(金)

昨日飲み過ぎたので自粛。

メンタル普通。より少し下。

SNSもあまりせず。

実家に帰る準備や明日の打ち合わせのことで割と頭は忙しかった。

コロナ禍だけど、少しずつ予定が入り出し、希望が見えてきている。自分自身はそんな状況だけど、依然状況が変わる兆しのない人や、ますます状況が悪くなる人たち、まだまだ気持ちを上げることが困難な人たちもまわりに沢山いて、それを考えると自分の気持ちも上がってこない

もっとみる

老いてけぼり

10代の操られ方も
20代の楽しみ方も
30代の過ごし方も
40代の終わり方も

みんなみんな知らずに老いてくのさ

大した過去も残せず
大した今も味わえず
大した未来も描けないままにね

80年の人生は長すぎて
24時間の一日は短すぎて
暇はなかなか潰れなくて
退屈はなかなか凌げなくて

そのくせ気づけば
日付だけは変わっているから
一日一歩の老いてけぼり

一昨日気まぐれに付けたはずの差は縮ま

もっとみる
物好きだねぃ

周りを気遣い我慢していても相手は自分を救ってくれる訳じゃない 【ぬいぐるみパパのツイート解説#29】

ぬいぐるみパパのツイート解説、本日はこちら

幼い頃に顔色ばかり気にして周りから「善い(だけの)人」扱いだったけど、それだと未来は何も変わらなかったんだよね
気遣った相手が救ってくれるわけでもないし
だから僕は「せめて意見は発しよう」と決めて、そこから人生が激変した
自分の人生は本当に自分の思い通りになるって実感した出来事

というつぶやきをした時の内容なんですけれど

僕自身が元々、本当に親が厳

もっとみる

今日のまーし #16 窓

2ヶ月前くらいから続いていた「強制自宅待機措置」は今週から緩和されることになった。
今までは週に2回の外出許可だったのが、週に3回出られるようになった。
来週の6月からはまともな経済活動も再開する予定だそうだ。
ニュースを見ていると、ヨーロッパや日本でもとりあえず収束しているから、それぞれの国の判断で緩和されている。
コロンビアもその中の一つらしい。
でもこの国、未だに収束にもなっていないし、そん

もっとみる
神様仏様あなた様、スキありがとうございます!
2

人間が騙されやすくなる状態の話

短い文ですが、人間が騙されやすくなる状態のお話を思い出したので書き残しておきます。

一人暮らしをはじめた大学生Aさんに父親が良い時計を与えました。

良い時計なので、「本当に困った事があればソレを売ってその金でなんとかしろ」と言われAさんは時計を貰います。

何年かしてAさんは仕事をし始めましたが、ある日トラブったかなんかでお金が必要になり、親からもらった大事な時計を売って金にするしかない状態に

もっとみる

メンタル 回復

"メンタル面での疲れを回復させるにはどうすればいいのでしょうか。身体を動かす、とにかく寝る、好きなことをする、人に悩みを話すなどいろいろあると思います。

「嫌われる勇気」で有名なアドラー心理学では、すべての悩みは対人関係の悩みであると説いています。どんな種類の悩みであれ、そこには必ず他者が関与していること、劣等感とは他人と自分を比較した時に起こっている主観的なものであるということです。

また鶴

もっとみる

負けても落ち込まないで💕

やっほー💕

ayanaだよっ💕

・また負けちゃった。全然成長しない…
・資金を無駄にしてばっか、僕には向いてないのかな…

負けが続くことによりネガティブ思考になることもあるよねっ💕

でも“失敗は成功の元”

同じ失敗をしないように学んで成長すればOK💕

負ければ悔しいしネガティブになるのは分かるけど、悲観せずに
『失敗は成長の最大の好機』とポジティブに捉えよーっ💕

私だって2

もっとみる
嬉しいにゃん💕
3

アイコンタクトで相手の嘘を見抜く方法

アイコンタクトといえば目を合わせる事ですよね?

会話中に相手の目を見て話す事は、とても大切な事です。

目を合わせて会話をすると信頼感を与えたり自分を有能そうに見せる事ができます。

有名な例を出すと、Apple創業者スティーブ.ジョブズもスピーチの際の94%は誰かしらと目を合わせていたといいます。

非言語コミュニケーションであり相手の無意識に働きかける為

もっとみる
また見に来てください🙇‍♂️
38

タイトル:白紙(-18ページ-)

noteと掛けたわけではありません。笑

でも、何もないところに自分の伝えたいこと、伝わって欲しいことを記していくのって勇気いりますよね。

あーでもないこーでもないと頭で考えながら文字を打っていました…以前までは!!

今はと言うと…殴り書きに近い感覚で細かいことは気にせず自分の感じたままに書いています。誤字脱字は見直してます。笑

なので、手間暇かけて温めていた渾身のネタをどんっ!って

もっとみる

「 心の闇に光を与える 」

少年は暗闇の中で生きていた。
それは絶望的なことだった・・・・・。

少年は生まれてすぐに
視力を失った。

ある日、少年は学校の
授業で運命的な出来事に
遭遇する。

彼はクラスで理科の授業を
受けていた。

授業はネズミの研究だった。

そのネズミがかごから
逃げ出した。

少年はネズミを探し出す役目を
与えられた。

先生は少年の聴力が
すばらしく鋭敏であること
知っていた。

少年は自分の

もっとみる