集中力を高める朝のゴールデンタイム活用術

最近、「朝活」を始める人が増加しています。朝は作業効率がよく勉強がはかどると聞き、自分も始めてみようかと考える人も多いのではないでしょうか。

本日は朝のゴールデンタイムに集中力を上げる秘訣をご紹介します。

朝のゴールデンタイムを自分のためだけに使う

脳は朝起きてから2時間の間にもっともクリエイティブな力を発揮するもの。そして、なかでも特に重要な30分があるのだそうです。それは、十分な睡眠をと

もっとみる
ありがとうございます。何かきっかけになれば嬉しいです
2

あなたは全部できる!!・・・なら?

○○があったらできるんだけどなぁ・・・。

と、考えたことありませんか?

私はあります。

・時間があったら、、、

・資格があったら、、、

・人脈があったら、、、

などなど。

たくさんありました。

なので、その○○があったら、というのを埋めるために頑張っていた時期も結構長く続きました。

例えば、時間があったら、、、

と考えて、睡眠時間を減らし、1日3~4時間睡眠を続け、その間勉強を

もっとみる
仲良くしましょう☆
2

無駄に寝ちゃう方のマインド

こんにちは!ばっちです。

本日はやりたいことがあっても疲れてしまって寝ちゃう方のマインドについて書いていこうと思います。

なぜ、このようなタイトルで描こうと思ったかですが
まさしく、自分もそうだったからです。

今、社会人2年目でもうすぐ3年目に差し掛かるところですが無駄な時間が多かったと反省しています。
その時間が無駄な睡眠です。

睡眠といっても夜寝る一般的なことではないです。

もっとみる
本当にありがとうございます!
7

道具は便利。でも万能じゃない。

スマホのメモが見つかって、気になったので読んでみた。

ペンと紙で脳のパワーを最大限に使う|岩田 俊之
@iwataty https://t.co/bkWDF5BbMx

こんな面白い投稿を忘れてた自分を殴って、メモした自分を褒めよう〜(^^)
「今日のデジタル機器は、複雑すぎて、遅すぎて、全く融通が利かない。」

以前AIか何かのテレビ番組で、MITの教授がミーティングの様子を紙のホワイトボード

もっとみる
アウトプットしてよかった (°口°๑)
15

勉強のすすめ(本文無料)

1000円と表示されていますが、プライベートな内容を除き、全て無料で見れますので安心してください。

1-0、なぜ今、勉強なのか

1-1勉強は簡単ではない。

昨日、私はこんなツイートをしました。

巷には、

「7回読むだけで、覚えられる。」

「これだけやればOK,簡単に成績が上がる。」

「誰でも、偏差値30から一発逆転。」

など、甘い言葉があふれています。

断言します。

「~だけで

もっとみる

サッカーの部活ってなんで大体弱いのか?

高校サッカーとスポーツクラブとの
レベルが違う感じ

部活のレベルの低さよ

強いのはどんな集団でも

上は強い

でも平均と底

てか平均が低い

なんでか?ってくらい

だって

小学校からやってるのに

そんなうまくない

てか

感覚でやりすぎな感じで

論理的にプレイを解説できる人

てか顧問が説明できないのか?

もっと言うと

顧問は大変でしょ

授業に部活の準備

対外試合とかの日

もっとみる

-無駄-時間と金と体力の節約が削り落とす莫大な幸福

時間と労力の節約によってどれだけの幸福が奪われているのかという事を考えさせられたのは2017年辺りだった。行動や発想の全てに無駄が溢れているような友人との関わりが大きなきっかけだ。その友人は自分の行動が無駄に溢れていることに全く気がついておらず、俺からしたらどうしてそんなに無駄が多いのか不思議でしょうがなかった。けれども、取り敢えず彼の言う通りに遊んでみた。ある日一緒に走ろうということになり、都合

もっとみる

人生って結局は効率

皆、人生は1つしか無くて
大体80〜100年しか無くて、大差は無い。

年寄りなってからなんか

特に時間は一瞬で吹き抜ける。

本当に面白い人生は最初の50年かもしれないし

下手したら30年かもしれない。

30歳までかも、50歳までかも。

面白いこと

可能性あることに挑戦できるの。

そう思った瞬間に、

その時間は皆平等に
与えられてるのを感じつつ

差を付けるためには効率でしかない。

もっとみる

質量が、「ある」と感じさせる

noteを毎日書き始めて、約70日ぐらいになります。毎日の記事の文字数は、平均すると1600字〜2000字の間が多いです。

実は、書き始めた頃は原稿用紙2枚以内、つまり800字以内に収めたいというイメージを持っていました。

というのも、「毎日、1500字も書けんやろ」と思っていたからです。

実際書き始めてみると、言いたいことを収束させるのに、1500字程度を要することが多いことに気づきました

もっとみる
ありがとうございます!
12

貴重な時間、タイミングはいつ来るかわからない。それは多数のタスクを効率的にこなすことではなく、重要な時間を過ごす、ということだったりする。何が「効果的」なのか、という価値は主観的といえる。今日、私は森を散歩した。これは何物にも変えがたい価値高いことだった。

頭を空にしてしまいましょう。
1