【現役の学生が語る】学生生活で失敗する人の特徴【これはやるな!】

【現役の学生が語る】学生生活で失敗する人の特徴【これはやるな!】

こんにちは!ゆうとまんです。 僕は学生生活失敗しまくりました笑 今回は僕の失敗談込の「学生生活で失敗する人の特徴」について話していこうと思います。 本記事では下記のような悩みに答えます! ・学生生活を上手くいくようにしたい・大きな失敗をしたくない ・このような方向けの記事になります。 ・その他の方でも参考にできる部分があるはず。 まず1つ質問です。 あなたが過去一失敗した時は、どんな状態でしたか? 例えば、仲間を信じなかった・全てを他人のせいにしてしまった・素直に

他人からどんな人間に見られているか、気になって仕方ないってこと、ありますよね。
+1

他人からどんな人間に見られているか、気になって仕方ないってこと、ありますよね。

他人から見たら、わたしってどんな人に見えるのだろう。 そんなことを考えることってありますか? かつて、私はそればっかりを気にしていた時期があったように思います。 他人から見て、私はいい人だろうか。 優しい人だろうか、賢そうに見えるだろうか、気を使える人、さっぱりしている人、努力の人、特別な能力のある人、魅力的な人。 どんなふうに、私は他人の目に映っているんだろうか。 こんなふうに思われたい、こんな人だという評価が欲しい、という「理想の自分」を作り出そうとして、

スキ
16
🤔人生の勝者とは、とことん真理を追求し、そして正直でいる人のことなんだろう

🤔人生の勝者とは、とことん真理を追求し、そして正直でいる人のことなんだろう

勝者、敗者、勝ち組、負け君、、何をもって決定されるのだろう。 勝者ってなんだろう。収入や高学歴のことなのか、ルックスのいい人なのか、夢や目標をあきらめない人なのか、欲望に打ち勝つ人なのか、フォロワーが100万人いる人なのか。 価値観なんて人それぞれだけど、個人的には上のどれも勝者とは思えない。どれだけ金を稼ごうが、有名になろうが、毎日欠かさず筋トレをして体を鍛えようが、禁欲的に生きようが、勝者だとは思わない。何かが不足していると思う。それは正直であるということ。 やっぱ

スキ
9
幸せは、手に入れた瞬間逃げている

幸せは、手に入れた瞬間逃げている

今あるもので十分だと思いたい。 行きたかった場所に来れていること、住まいがあること、一人じゃないこと。 それなのに、どうしてもっと欲しくなる、新しいものを欲しがるのだろう。 自分がかつて欲しいと願ったものは、今目の前にあるというのに。 目の前のことが思うように進まなくて、自分よりもできる人の姿を見て嫉妬するどころか、もう辞めちゃおうと考えてしまって。 「自分に今の場所は無理だよね」 「理想を思い求めすぎたよね」 気休めにも言い訳にもならない、そんな思いを声に出す気

スキ
19
時間とお金の使い方は「生き方」

時間とお金の使い方は「生き方」

私は以前は普通の(?)会社員をしていたが、今は別の所でアルバイトをしている。今はアルバイトだがこの仕事を極めたいと思っていて、例えるなら、売れることを目指しているがまだ売れていない芸人さんのようだ。今は収入も少ないが、この仕事で稼げるようになりたいと思っている。 最近、時間とお金の使い方をよく考えるようになった。 時間を何に使うかアルバイトなので労働時間が減った。以前、会社員だったときは8時間(+残業)だったが、今は労働時間が減り、残業は無い。そして通勤時間も大幅に減った

スキ
4
10月20日(水)、第1131回  「価値観」

10月20日(水)、第1131回 「価値観」

ひとというものは、 自らの価値観と異なるものに、 価値がないと思っていること が多い。 ちょっと考えてみてください。 価値というものは、 他のものと異なるからこそ、 そこに価値が生まれるのです。 すべてが同じだとするならば、 文字通り、 「価」というものを 「値」づけることはできない。 他と異なっているからこそ、 はじめて、 「価値」 というものを 定義できるのです。 実は、 この世の仕組みも、 すべて、そう。 「異なっている」 ここ

スキ
2
-あなたの為を押し付けられた時-柴犬さんがバシッ!と解決‼︎
+12

-あなたの為を押し付けられた時-柴犬さんがバシッ!と解決‼︎

程よい人生を送る為に自分に言い聞かせている言葉。第7回です。 今回は「あなたの為を押し付けられた時…」です。 初めでの方で「程よい人生を送る為に自分に言い聞かせている言葉」って何?って言う方は第一回の記事の冒頭に詳しく書いていますので、よろしければ、ご覧ください。 この言葉が、自分をすり減らし、モヤモヤを抱えて人生を送る人の心の片隅に置いておく「お守り代わり」になればと思います。 Twitter(クリックしてね!)では他にもイラストや詳しいプロフィールなども投稿していますの

「生きる精度」を高める方法について考えてみる

「生きる精度」を高める方法について考えてみる

みなさん、こんにちは。【話を聞く人】をしているおかぴと申します。 記事を開いていただきありがとうございます。 このnoteでは私が毎日学んだことを発信しています。人生や”らしく”生きることなどが私の大好きな分野なので、そこら辺のテーマ中心になると思います。 本題に入る前に昨日、きしゃこく先生(上野美咲ちゃんと言ったほうが良いかな?)の記事でピックアップしていただきました。↓ いろいろな人がいる。人間って面白いなぁ…!と人間オタクの私は大興奮しました。ありがとうございます

スキ
7
セミリタイア人生を充実させたい人向けの話です。その1

セミリタイア人生を充実させたい人向けの話です。その1

皆さん、お久しぶりです。 偕髙塾塾長の髙橋です。 先日の独立迄のシリーズを完結して 新しい展開を開始したいと考えています。 前回と同じ様な2部構成を考えているのですが、 第一部は 40代からのセミリタイア! 充実させるコツその1自分自身が40代でセミリタイアを経験した中で セミリタイアを充実させる為には 何を考え、どうすれば良いのかを、 日々の学びからまとめてみたいと思っています。 第二部に関しては 【小説】スラッシュワーカー/喜嶋富実尭/ 第1話2019年以降の出来

スキ
33
失敗した時の考え方・捉え方
+1

失敗した時の考え方・捉え方

こんにちは!ゆうとまんです。 今回は、「ミスや失敗した時の考え方」ということについて解説していきます! まず、一つ質問です。 あなたは嫌なことやミスが起こった時どのように考えますか? この1行を読んだ時、あなたはどんなことを考えましたか? 嘘つかず正直に答えてみてください。 何かのせいにしたり、イライラして物にあたったりとかしないでしょうか。 または、自分の責任だと思う方もいるかもしれませんね。 僕の場合:ミスや嫌なことが起こると、ほんの多少落ち込む時もあります。