行動する時は心が動いた時

人が何か行動する時って、同時に心が動いてる時だと思います。

自分の感情が揺さぶられたことによって、自発的に行動を起こすことができる。

人の心を動かすって難しいことだし、それだけ与える影響も大きい。

こんな話を聞いてとても感動して勇気を貰えたからこんな事にチャレンジしてみました!

とか。

その人が演説するだけで大勢の人達の心を動かし、大きな影響を与えることだってある。

自分のちょっとした

もっとみる

【makoのこと】makoの現在の活動について

運命鑑定士のmakoです。

makoの現在の活動

ついてお伝えしていきます。

 

 

【現在の提供メニュー】

■私の未来メール鑑定2020 大好評!!

  この鑑定ではこのようなお悩みに

   対応できます。

 

☑️ 来年はどんな運勢か知りたい

 

☑️運勢のリズムを知りビジネス・

     勉強などのプランを立てたい

 

☑️自分で稼ぐ能力を身に付けたい

 

もっとみる

人生100年時代だからこそ、再起動も必要!

どうも皆さん、おはこんばんにちは、ゆーたろーです。
(元ネタ分かる方いるかな笑)

気づけば2020年、1月も終わりが見えてきましたね。

…早っ!

そう思ったあなた!

そうなんです。

早いですよねぇ><

早いんですよ><><

この調子で、2月、3月、と過ぎ、気がつけばまた2020年もあっという間に終わりが来てしまう。

社会に出て、年を重ねれば重ねるほど、こうなってしまうという方も多い

もっとみる

今、すぐに笑おう。

今日どれだけ楽しく笑ったか?が最終的に将来の「楽しい」を左右する。

「楽しい気分は貯金され、時間と空間を超えて身近な人達にコミュニケートされ、さらに福利で増幅する。」と僕は考えています。

だから「笑って過ごす事」で僕は周りに奉仕する。
笑えば笑うほど奉仕ができる。

天の為に、社会の為に、自分の為に、家族の為に、友達の為に
【笑って種をまくんだ】

だから今、すぐに【明るく楽しく】なるべきだ。

もっとみる

自由の相互承認という原理

1.<自由>

まず、わたしは<自由>を最も欲しています。つまり、「生きたいように生きたい」と願っています。その都度、幸せを求めたり、快楽を求めたり、昼寝を求めたりしてい生きていますが、一言でまとめるなら「生きたいように生きたい」と願っている、、すなわち<自由>といえるでしょう。

2.他者の<自由>

一方で、他者も同じく「生きたいように生きたい」と願って行動しています。それぞれがそれぞれの〈自

もっとみる

服について

おはようございます。

MZNと申します。今はジェーンバーキンとセルジュゲンスブールのアルバムを聴きながらこの記事を書いています。フランス語とか何も分からないけど、なんとなく落ち着く。音楽ってそんな感じでいいんじゃないんですかね。詩を大事にするのはもちろん重要だけど、サウンドって人間の心を直感的に動かす力があると思います。なんとなく良いなと思える素直な気持ちを養ってくれるのは音楽な様な気がします。

もっとみる

看護師が多角的に『死』について考えてみました

興味を持って頂きありがとうございます。

今回は下記の内容をまとめました。

①一般的な死
②医学的な死
③哲学的な死
④樺島一真の考える死

①一般的な死

皆さんは死と言われて何を想像しますか?

私が周囲の人にリサーチした結果、『悲しい』や『人生の終わり』『最後』などの単語、表現が出てきました。共通して言えることはマイナスのイメージであることでした。

皆さんも同じようなイメージをお持ちです

もっとみる

わたしの好きな人

仕事とプライベートと生活の合間を埋め尽くしてるなんでもない時間。一人で、何をするでもない時間とでも言おうか。これに似たような感覚や事柄がこの「世の中」で日々起きている出来事と出来事の合間を、すすっと埋めているような気がしてる。

家の近くを散歩してる時に見た、狭い路地と密集した住宅地

高速道路から見た、山間の中の集落

コーヒー屋なのにパスタが美味しいと書いてある店の看板

バス停の静けさ。

もっとみる

【自分を狭めないためには】

日本人は

きっちりしてる事

正確である事が

当然と思っていて

そうでないものに

それはあかんやろ!

って怒る事多い

 
でもそのせいで

許容量がどんどん狭まって

自分をも窮屈にするって考えたら

いつも使ってる中国の

紅星牌という最高レベルの書道紙が

今回、いつものより長さ短いやん…

と気づいても

気にしない気にしな

もっとみる

書評「人生のピークを90代にもっていく!」

こんにちは。

牧 菜々子です。

人生だって、「終わりよければすべてよし」。

90代にピークをもっていけば、たとえいつ人生が終わったとしても、その日が人生のピークなのです。

「ああ、いい人生だったなぁ。」と言って最期を迎えられると思うだけで、それは「とっても幸せな人生」に直結する。

勤め上げ、育て上げた後の、人生の「午後」。

その時に大切なのは、自分の足で立ち、ゆるやかにつながり、創造し

もっとみる
ありがとうございます。アクションを起こしてくださった余裕に感謝します!
1