なにかを始めたくて、始めようとして、でも言葉で上手く表現できなくて、そんな時にnote…

なにかを始めたくて、始めようとして、でも言葉で上手く表現できなくて、そんな時にnoteを知りました。 興味深い記事がたくさんあり、大変ワクワクしている自分。 小説を読むのが好きで、たくさんの人と交流してみたいと思います。 文才はないけれど、noteで学んでいきたいです🖋️

マガジン

  • とらねこの共同マガジン『トランスミッションⅠ』

    • 106,206本

    参加者650名、フォロワ数1500名、100,000記事以上が収録されています。🌱コンテンツを広めたい方の参加、お待ちしています。🌱マナー:①連続投稿はしない②社会一般的に不適切な記事は投稿しない③トップ画面は変えない。参加希望の方は,マガジンの固定記事からコメントしてね(ง •̀ω•́)ง

  • <第2弾で募集中!>ここまろの共同運営マガジン!

    • 27,235本

    こちらのマガジンは新しいクリエイターさんや面白い記事などを見つけるためのものです! 運営メンバーさんたちは自分たちの好きな記事や自分の記事を追加できますよ~!(集客目的でもOK!) 参加希望の方は私の記事(どれでもよいです)にコメントしていただくと招待メールを送ります。 待ってまーす! ※メンバー・管理者の方へ:勝手に公開・非公開設定などを変更しないでください。よろしくお願いいたします。 ※なお、招待できるのは100人までなので、100人に達したら2つ目のマガジンを作成します

  • 【つぶやき専用】共同運営マガジン「つぶせん」

    • 1,891本

    「つぶやきでも繋がりたい。」そんな方のために、「つぶせん」を作成しました。情報の視認性や瞬発力でつぶやきに適うものはない。タイパで選ぶなら間違いなく「つぶやき」!認知拡大ツールとしてつぶせんをご活躍ください! ぜひこちらからご参加ください。 →https://note.com/jeu3eds49/n/n7461c0361720

  • 七剣士物語

    中学時代無類の強さを誇った雪代響子。しかし、石館中学剣道部でのトラウマから一時は剣道を殴り捨てるように辞めてしまう。縁あり再び総武学園高校で剣道を再開するも、そこにはかつての旧敵たちもいて……。 剣道を通じて成長していく雪代響子のストーリー。ここに開幕!

  • 漆が参考にしたい記事

    漆が大事にしている『センス』『テンポ』『長さ』『流れ』『興味』『間』『呼吸』の七つで、今後書きたいことの参考にさせていただいているクリエイターさんの記事です。

最近の記事

  • 固定された記事

憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の一

【プロローグ】    練習終わりに図書当番とはついてない。図書室を改装するということで今日は奈津美と慎吾も一緒だ。 「あれっ? 沙苗。この棚って、昔の卒業アルバムのコーナーじゃない?」 奈津美に呼ばれて、私は棚の前へ行ってみる。 「本当だ。書庫はあまり入ったことないから、この棚は初めて見たかも」 慎吾がヒョイっと一冊取り出して中身を見る。 「……これ、去年の先輩たちじゃね? この人たち、この間のOBOG会に来てたっしょ」 思い出コーナーやクラスでの記念写真。自由

    • 長期休暇最終日は、父よりお金のことを学んでました。父はその手の仕事をしていたので、まぁ細かく知ってて凄いです(私が抜けているだけ?)前半はなんだかんだあり落ち着かない日々でしたが、中日から後半は少し落ち着いてきました。降って湧いた長期休暇、今回は本当に助かりました。

      • 憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の三十二

        ※其の三十一からの続きです。気軽にお付き合いください。  1学期の期末試験も終わり、今日から再び総武学園剣道部の練習が再開される。7月で引退するか悩んだ末、3年生の先輩方は夏休みいっぱいまでは練習や試合に出場する。他の高校は状況次第で、夏休み期間に世代を変えて新チームでスタートするのだが、総武学園は琴音先生が最後まで3年生の力を試したいようだ。藤咲以外の実力が劣る私たち1、2年生の出番は、どうやら2学期からということになる。そして、もう一つ大事なことが。  「……相馬。…

        • だいぶ頭と体が休まってきました。今日は久しぶりに友人と会って、たくさん息子娘の話を聞かせてくれました。なんだかほっこりして、いろいろ頑張ってほしいと友人ながら思いましたね。いつの間にかこんな時間。普段では絶対できない特別な時間を謳歌しました。頑張ってきた自分へのご褒美です。

        • 固定された記事

        憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の一

        • 長期休暇最終日は、父よりお金のことを学んでました。父はその手の仕事をしていたので、まぁ細かく知ってて凄いです(私が抜けているだけ?)前半はなんだかんだあり落ち着かない日々でしたが、中日から後半は少し落ち着いてきました。降って湧いた長期休暇、今回は本当に助かりました。

        • 憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の三十二

        • だいぶ頭と体が休まってきました。今日は久しぶりに友人と会って、たくさん息子娘の話を聞かせてくれました。なんだかほっこりして、いろいろ頑張ってほしいと友人ながら思いましたね。いつの間にかこんな時間。普段では絶対できない特別な時間を謳歌しました。頑張ってきた自分へのご褒美です。

        マガジン

        • とらねこの共同マガジン『トランスミッションⅠ』
          106,206本
        • <第2弾で募集中!>ここまろの共同運営マガジン!
          27,235本
        • 【つぶやき専用】共同運営マガジン「つぶせん」
          1,891本
        • 七剣士物語
          32本
        • 漆が参考にしたい記事
          117本
        • 漆の記事を紹介していただきました
          9本

        記事

          母より料理を教わってます。時間取れる休暇中でないとなかなかできず、それでも最近は基本的な品は作れるようになりました。母はもうほとんど料理もしないので、私がしっかりしないと父も食べなくなってしまいます。子供の頃を少し思い出しました。一生懸命教わっていたなって。のんびり休暇中です。

          母より料理を教わってます。時間取れる休暇中でないとなかなかできず、それでも最近は基本的な品は作れるようになりました。母はもうほとんど料理もしないので、私がしっかりしないと父も食べなくなってしまいます。子供の頃を少し思い出しました。一生懸命教わっていたなって。のんびり休暇中です。

          整体で施術してもらい、首周りと足のリンパが張って「神経系がお疲れ気味です」と言われました。やりたいことあるけど、ちょっと今は無理そう。公園で少し目を瞑り風とお話。夜更かしもせず早めに寝てたほうが気持ちが楽かな。どんだけやられてたんだ私は。しばらくつぶやきと読み専になるかもです。

          整体で施術してもらい、首周りと足のリンパが張って「神経系がお疲れ気味です」と言われました。やりたいことあるけど、ちょっと今は無理そう。公園で少し目を瞑り風とお話。夜更かしもせず早めに寝てたほうが気持ちが楽かな。どんだけやられてたんだ私は。しばらくつぶやきと読み専になるかもです。

          ボーッとすることって大事ですね。体は休めてても脳が休めてないと結局疲労が溜まるので。その為にリフレッシュするのですが、あれやりたいこれやりたいを少しセーブされました。『休みなさい』と。結構、限界まで行っていたようで。今日はちょっとブルーですね。『休む』って結構難しい。

          ボーッとすることって大事ですね。体は休めてても脳が休めてないと結局疲労が溜まるので。その為にリフレッシュするのですが、あれやりたいこれやりたいを少しセーブされました。『休みなさい』と。結構、限界まで行っていたようで。今日はちょっとブルーですね。『休む』って結構難しい。

          今日は中身のないつぶやき。いいんです。今は休暇中で頭も休暇モード。なにかしようと意気込むのは明日からにします。あ、でも執筆ぐらいは、読書はしたいな、取り貯めていたテレビも見たいな。結局、欲張りの私でした。💤

          今日は中身のないつぶやき。いいんです。今は休暇中で頭も休暇モード。なにかしようと意気込むのは明日からにします。あ、でも執筆ぐらいは、読書はしたいな、取り貯めていたテレビも見たいな。結局、欲張りの私でした。💤

          明日から1週間の休暇を頂きました。年中働いている私が1週間も休暇を取れるなんて幸せだ。と、帰宅中の電車で揺れています。降って湧いた話なので細かな事はできませんが日常生活を楽しむことをしようかな。実際は思っている半分もできないと思いますが、とりあえずnote見る回数は増えそうです。

          明日から1週間の休暇を頂きました。年中働いている私が1週間も休暇を取れるなんて幸せだ。と、帰宅中の電車で揺れています。降って湧いた話なので細かな事はできませんが日常生活を楽しむことをしようかな。実際は思っている半分もできないと思いますが、とりあえずnote見る回数は増えそうです。

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ その三十一

          ※其の三十からの続きです。気軽にお付き合いください。  立ち上がる相馬を足払いで私は何度も倒す。 「……がはっ!!」 ゴンッと鈍い音が道場に響く。 剣道には正々堂々というイメージを持つ人が多い。もちろん足払いは学生剣道では反則以外の何者でもないが、たとえば警察剣道大会では足払いも場合によってアリなのだ。試合ではさすがにないが、相馬が四日市の面を剥ぐ行為も稽古中ではなくはない。実際、私は幼少の頃、先生同士の稽古中にルール無用で足払いや面剥ぎ行為なども見たことがある。命の

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ その三十一

          いつも『七剣士物語』を読んでいただいているnoterさん、ありがとうございます。長い回で続いている相馬と四日市の因縁も、いよいよ次でラストになります。互いに傷つけあい埋まらなくなってしまった相馬の弟、宏樹も含めて辛い回が多い章だったと思います。最後まで見届けて下さいませ。

          いつも『七剣士物語』を読んでいただいているnoterさん、ありがとうございます。長い回で続いている相馬と四日市の因縁も、いよいよ次でラストになります。互いに傷つけあい埋まらなくなってしまった相馬の弟、宏樹も含めて辛い回が多い章だったと思います。最後まで見届けて下さいませ。

          急遽、ナントなんと来週から長期休暇を取ることになりました。この時期は人の入れ替えが激しく、諦めておりましたが『漆よ、休んでないし寝てないだろ?今のうちだ!』急なので予定計画は皆無ですが、まさか休ませてくれるとは。ただ、休暇後は仕事続きになりそうで。まぁ、ここは贅沢言えませんね。

          急遽、ナントなんと来週から長期休暇を取ることになりました。この時期は人の入れ替えが激しく、諦めておりましたが『漆よ、休んでないし寝てないだろ?今のうちだ!』急なので予定計画は皆無ですが、まさか休ませてくれるとは。ただ、休暇後は仕事続きになりそうで。まぁ、ここは贅沢言えませんね。

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の三十

          ※其の二十九からの続きです。気軽にお付き合いください。  宏樹の全国大会優勝祝いも兼ねて行われた神龍柏道場での稽古会。その日に悲劇は起きたという。 「俺はちょうど相馬と、四日市は宏樹と地稽古をしていたんだ。そしたら……」 滝本が息を飲む。 「……そしたら」 話している滝本も辛いのか、次の言葉が出ない。前田が引き継いで言う。 「四日市の竹刀が、宏樹の突き垂れを外れて。……剣先が宏樹の喉に直撃したらしい……」 静まる道場。 「呼吸が出来なくなった宏樹は急いで病院へ

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の三十

          眠たいし寝ないといけない時間だと思って、机に座る。パタッとノートを開く。ペンを持つ。眠いながらもちょっとだけ、とペンを走らせる。グリグリと書き綴る。あれ、やばいな、ノってきてしまった、楽しくなってきたぞ。フワフワした気分で、ちょこちょこ書き綴る。気づけば30分も経っている。

          眠たいし寝ないといけない時間だと思って、机に座る。パタッとノートを開く。ペンを持つ。眠いながらもちょっとだけ、とペンを走らせる。グリグリと書き綴る。あれ、やばいな、ノってきてしまった、楽しくなってきたぞ。フワフワした気分で、ちょこちょこ書き綴る。気づけば30分も経っている。

          2周年を迎えた私が思うことは、noteって『目標があって、いくつも自由に創作して、楽しめてる人』が続くように思います。頑張ろうと気合いを入れてやるものでもないと感じましたし、いくつかの記事やつぶやきがあると読み手側も『読みやすい』かなって。今日はちょっとだけ先輩風吹かしましたね。

          2周年を迎えた私が思うことは、noteって『目標があって、いくつも自由に創作して、楽しめてる人』が続くように思います。頑張ろうと気合いを入れてやるものでもないと感じましたし、いくつかの記事やつぶやきがあると読み手側も『読みやすい』かなって。今日はちょっとだけ先輩風吹かしましたね。

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の二十九

          ※其の二十八からの続きです。気軽にお付き合いください。  上段構えを取った相馬が四日市に次々と打ち込む。めちゃくちゃな動きだが、剣道素人の動きではない。 (中学での上段は禁止なはず) おそらく見よう見まねの、自分で研究していたのかもしれない。中学ぐらいになると上段構えに憧れる人も増えてくる。そして、部員みんなが思っていることだろう。相馬も相当な実力があったことに。 「……くっ!!!」 これは試合ではないので、上段構えをされてから四日市の動きが止まる。どう対応すれば良

          憧れの一閃 七剣士物語 ~私たち高校1年生~ 其の二十九