善と悪~社会と理性~

一般的に社会では「善悪」とは何かについて深く考えることをしないのはあまりよくないのではないかという命題を知人にいただきましたので、今回は「善と悪」について考えていきたいと思います。 尚今回は議論という形でしたので前半は議論の中で上がってきた意見、主に後半を私の意見として記述します…

対立の構造

ある会社とある会社は仲が悪い。あるいはある集団とある集団が対立していて仲が悪いという話はよく聞く。ただ、2つの集団が対立しているのは2つの集団が力が互角にあるからであり、一方が他方に対して圧倒的に力が強い場合は支配するされる側の構造、ないしは弱い方はいかに共存して生き残っていくかを…

理想を追うだけでは病む

「こういうことがしたい」とか、「ああいうふうになりたい」っていう理想や憧れを追うのはすごく未来があって素晴らしいけども、残念だけど無能が高望みするとマジで病むだけってことがわかった。 俺は将来あんまり働きたくないと思ってるから、学生のうちに自分である程度稼げるようになりたい。その…

自分らしく居られるスタイル。 それが基準や"ノーマル"と呼ばれる形と違っても、 自分が「アブノーマル」と言うことには成り得ない。

「なんくるすさ!」の別の顔!?

陽気な「なんくるすさ!」にも、実は別の一面がありました。 いえ、一面どころかきっと……100面もあると思います。 アレンジでこんなに変わる。 つまりこれが……「なんくるすさ」の意味なのではと思うこの頃。 是非、ホッとしたい気分の時にどうぞ。

アレンジと哲学の共通点~お休み前の「なんくるすさ!」しっとりver.

アレンジの世界は、とにかく楽しい。 過去と他人は変えられないけれど、とらえ方ひとつで見え方が変わってくる。 見え方が変わって、気持ちが変わると……未来が変わることもある。 音楽も、人生も同じでした。 そう思えることが、アレンジの面白さ。 あの「なんくるすさ!」も、お休み前にはこんな…

🌈インプット系とアウトプット系✅「読み方・解き方」と「話し方・書き方」に、✅国語の…

品川ひな@中学生 きしゃこくセンセっ! 国語(コミュ)のワザって、 「読み方・聞き方」と 「話し方・書き方」なんですよね? きしゃこく先生 うん、そだよ。 今日は、なぜ、こんな感じで分けたのか、みていこう! 1.🌈国語(コミュ)のワザは、   ✅「読み方・聞き方」と   ✅「話し方・書き方…

愛されていない証拠探し

前の会社の同僚に、すごく仕事ができる女性がいた。 テキパキと仕事をこなす。 みんなを助ける。 困った時には、すぐ駆け付けてくれる。 ミスの後は、即座に再発防止策を考え、その場でプロセスを変えた。素晴らしい存在だった。 ただ彼女… 心理的に浮き沈みがとても激しく、傍から見て、常に心…

真実の書物。

愛し合い、平和を保て。友が居て、仲間が居て、適度に知り合いが居て世界を廻す事が機能し。赤い糸のツガイで結婚し、万人が天職に就ける。 永遠の命を持ってこれを与えよう。 貢献型無料社会、先ずこれで夢作文を書けるのなら万人が天職に就ける。 互いの顔が赤い糸のヒント、友達や仲間との恋バナ…