グラレコ・図解・ビジュアルシンキングを学びたい人必見の海外書籍まとめ10冊

こんにちは、くぼみ(@kubomi____)です。デザインやビジュアルシンキングをやっています。「グラレコのヒミツ」では、グラフィックレコーディングの実践で気づいた学びを紹介しています。

先日こんなツイートをしたところ、多くの方から「共有してほしい!」とお声を頂いたので、まとめてみます!

「グラフィックレコーディング」や「図解」を始め、日本ではここ数年「ビジュアルシンキング」に関心が集まってい

もっとみる
より具体的な絵のコツをtwitterで発信します!フォローお願いします
5
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
2

「こうあるべき!」を捨ててみよう

イケイケどんどんのスタートアップとしてIPOを目指すわけではないけど、自分らしい”自分サイズの起業”をしたい方へ。

この2冊の本はオススメですよ。

拡大ありきではなく、自分サイズから逆算したビジネスモデルの構築とは斬新な逆転発想です。2冊で紹介されている2社ともに。

1社は京都の小さなステーキ丼のお店。もう1社は一人で経営する東京の足立区という下町にある出版社のお話です。

働き方に加え、経

もっとみる
スキありがとうございます!
16

プロフェッショナル

少しばかり暖かい日が続いていて、
それは嬉しいことなのですが、
嬉しくないおまけも付いてきておりまして(雨でございます)、
湿気に煩わされております。
乾燥肌という観点から言うと、
いつもは街中で配布されるポケットティッシュのようながさがさ肌になりがちなのですが、
湿度が高いと、
花粉の時期に活躍しますプレミアムなティッシュのようなうるおい肌になってくださいます。
唯一の嬉しい点でしょうか。
ki

もっとみる
ありがとうございます◎
3

日曜日の朝

日曜日の朝のベッドの上のコーヒータイム、
そのために生きている、
とは彼女の弁でございまして、
耳にした瞬間は笑ってしまいましたが、
たしかにそうかもしれない、
という思いにゆっくりと気がついていきました。
日曜日の朝はとてもゆったりとした時間が流れておりまして、
彼女が起きる4時間前くらいから僕は起きて、
一人時間を楽しんでいるのでございますが、
そのとき、
kittyは僕の側で、
鳥を見るなり

もっとみる
応援よろしくお願いいたします◎
8

不登校だった2人の「こんな学校がいい!」<TK×吉藤オリィ対談レポート【2】>

複雑心奇形という先天性の心疾患で平均寿命は15歳と言われているTKことミウラタケヒロ。TKは外出困難な方のもう一つの体となる分身ロボットOriHimeを使い、自身の世界を広げてきた。体は動かなかったとしても、OriHimeで会いたい人に会い、行きたい場所に行ける。そのOriHimeを開発した吉藤オリィさんはTKに大きな影響を与えた一人だ。第2回OriHime対談では、二人の学校への思いを語ってもら

もっとみる
ありがとうございます!大好きです!
11

■プロローグだけを読む⑭■「フィニッシュワーク○✕の教科書」飯田尚士・藤原愛莉/Belle・著

世の中に溢れているヘアスタイルに、正解ってあるの?そんな素朴な疑問から、この企画は始まりました。

スタイリングが上手い、下手という基準はとても曖昧で感覚的なものです。

本当は何が違うんだろう。どうすれば上手くなるんだろう。

どんなによいものを作っても100点はないこの仕事にあえて"お客さまの目を引く"という視点から〇と×をつけさせていただきました。

Belle飯田が考える、スタイリングの〇

もっとみる

青山ブックセンター・ブックコンサルタントに聞く「本選びから見える、未来の潮流。」(前編)

こんにちは、GOOD WORK DAYS.編集部です。今回は青山ブックセンターの、ブックコンサルタント佐野さん・須藤さんにお話をお聞きしました。
実は、DAYS OFFICEでもオフィスのリニューアルや施工をご依頼された時に「棚に置く本どうしたらいいの?」と聞かれることも多いんです。そんな時、ご一緒に色々な本を提案してくれるのがこのお二方です!

ただただ本を選ぶだけでなく、企業に合わせて最適な本

もっとみる
ありがとうございます:-)
5

気張る

kittyも気張るのね、
そう驚いた出来事が。
kittyはハッピータイムを迎えるとき、
いつも家中を駆けずり回って、
そのタイミングが来たら、
冷静を装いながらトイレへと足を踏み入れるのでございますが、
この間、
駆けずり回ることなく、
がっがっがっとトイレの砂をかく音が聞こえてきまして、
これはハッピータイムではないな、
そう思いながら、
トイレから出てきた音を聞いて、
掃除しに行こうとします

もっとみる
応援よろしくお願いいたします◎
1

システマ東京が関わった小説とかマンガとか

数々のシステマ本が発行されていますが、特にシステマとは関係のない本にもちらほらとシステマが扱われています。本やネットで調べた情報を使っている場合がほとんどですが、中にはちゃんと取材したり、実際のシステマ体験がもとになっているのもあります。

その中で、システマ東京が関わったものを一部ご紹介。

新しいものでは「ディア・ペイシェント 絆のカルテ (幻冬舎文庫)」

NHKで2020年4月からドラマ化

もっとみる
ありがとうございます!
1