ライター佐藤友美(さとゆみ)

ライター 佐藤友美(さとゆみ)。http://satoyumi.com 書籍ライティング、インタビュー、脚本などを生業にしてます。著書に『女の運命は髪で変わる』(19刷)『道を継ぐ』(3刷)『女は、髪と、生きていく』(3刷)など

プロの書き手になる人、ならない人、なれない人。

朝日新聞のwebメディア「かがみよかがみ」に寄せられたエッセイの審査をさせていただいている。10代・20代の女性限定で募集されたエッセイだ。 これまでヘアコンテストや…

ライターの職業病

ライターという職業は、多かれ少なかれ、言葉の手触りに意識がいきやすい職業だと思うんだけど、ライターさんによって、言葉の受け止め方は違うみたいで、それについて聞く…

自分にはなにができるかなあと、考えてみた

いろいろと大変なことになってますね。 校外学習禁止 部活動の禁止 親の参観禁止 保護者会中止 毎日の体調チェック表配布 学校から感染者が出た場合のガイドライン配布 …

大型重版御礼。そして父が他界しました

先日の東洋経済オンラインさんの影響で、Amazon総合5位、楽天総合1位と、お祭り状態だった、父(安藤英明先生)の作文ドリルが、大型重版しました。嬉しい! このドリル、…

「物語」という暴力。「書く」という加害。

思考とは「気体」みたいなものだと思う。浮かんでは消えて、ふわふわしていて、つかまえどころがない。 それを目に見えるようにしたいと思ったら、口に出して話してみる。…

読むことの方が書くことよりもずっとクリエイティブだと思う。だから。

北海道にいます。寒い。寒いな、寒いなと思っているときに、なんというか、いちばんやわらかいところに、すとんと落ちてきた文章。 友人が『女は、髪と、生きていく』にあ…