《monoco》実は喧嘩してました

テーマは"喧嘩"

わたくし
喧嘩という文字、音を
ずぅーーーっと避けてきました😱

お笑い芸人とかって
ディスったり、喧嘩してみたり

(演出ではなく、本当に争ってるんだと思ってた😂)
とにかくそんな場面を観ると、
激しい表現が 大っっっキライな私は

"何が面白いか分からんわぁ〜"
と、どんどん冷めていく🙄

そんな私は、

協調性がある人=良い人🙆‍♀️

喧嘩=激しい=極悪🙅‍

もっとみる

女神の名は・・・ part.Ⅲ

みなさん、こんにちは。綺羅です。

今日もnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

最近は、大学への秋入学のために、時間割を決めている最中なのですが、学びたい事柄が多すぎて、どの教科を取るのかを、悩ましく感じています。

必須教科は当たり前ですが、それ以外からも、自由に選択できて学べるという状態が、嬉し悩ましいといったところです。

さて、またまたやってきました、私と飼っていた柴犬の話です

もっとみる
あなたの今日が、いい日でありますように。
20

私は私の怒りに敏感でありたい。

今日はひどく体が重たい。頭も痛い。やる気も出ない。微熱が出ており、朝からイライラしている。

なんだか家の中の空気がひどく淀んでずっしりと重く感じられる。気温は高くないが、湿度が高いのだろう。息苦しい。

しかしエアコンをつけたり扇風機を回すと、今度は寒い。温度調節がうまく出来ない。湿度なんかもっとどうしようもできない。

なんだか肌がベタベタしているような感覚を味わいながら今日という日を過ごして

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
4

一人称警察だ!!!!!

※長いですよ

「ふーっ、今日も創作活動で疲れたなぁ……」

ピンポーン……

「ん? なんだ? こんな時間に……」

「ケイサツデスー アケテクダサイー……」

「警察だって……? 身に覚えが……」

ガチャンッ!!!!

「えっ!? なに!!??」

「手を挙げろ!! 一人称警察だ!!!!」

「??????????」

「画像加工、雑っ」

「お前、キャラクターの一人称を間違えたな!

もっとみる
あなたのおかげで、私は元気になります。
4

怒りというもの

怒りはサンスクリット語で"ドヴェージャ"
その言葉には"嫌悪" "憎悪" "悪意"も含まれ
アーユルヴェーダでは怒りは"病気"だと言っている

だいたい怒ると言うのは自分の思うようにならないから怒るのであって
それは自我(エゴ)が肥大化し他者を矮小化して見る慢心・驕りも共に現れている
エゴが強く心が怒りに支配される傾向が強いと
五感の感受作用が総て鈍く狭くなり、見るもの総てが赤鉄色に見え
正論さえ

もっとみる

鉄則①怒ってはいけない

まずは、何と言ってもこれですが、これまでずっと何年にも渡って、いろいろお話してきたのですが、今日は、更にちょっと深く入って考えてみましょう。

そもそも親が子を「怒る」というのは一体何なんでしょうか?
一度、冷静に考えてみましょう。

親が子を怒るというのは、ほとんどが、子供が親の意思に反する行動をする時です。一番多いのが、

「勉強しなさい!」
「ゲーム止めなさい!」
「ダラダラしない!」
「人

もっとみる
ありがとうございます😊
8

【今日からすぐ使える】 本当は怒りたくないお母さんのためのアンガーマネジメント

「明日こそは子どもを怒らない!」

そう決めたはずなのに、いざ子どもと向き合うとどんどんイライラ。最初は優しく注意していたのに、ついにはドッカーン!そしてまた、寝顔を見ながら後悔する……。お子様をお持ちの方なら、一度は経験があるのではないでしょうか。

自身も三児の育児を経験し、日本アンガーマネジメント協会認定叱り方トレーナーとして多くの母親を救ってきた島田妙子先生は「怒ってしまうのは性格のせ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
7

【敵意帰属バイアス】が働いた議論は平行線

おはようございます☀️

今日は以前、議論の進め方でなるほどと思ったことをここ数ヶ月意識的にやってみたけど、効果があったので共有。

■攻撃的な人の多くが持つ感情
前向きな議論を進める上で、攻撃的な人の存在が話をややこしくする。
特に感情的になって攻撃的になる人は、話を止めることができなくて、悪いことはあっても良くなることはない。

例えばSNSの誹謗中傷
批判している人の多くは感情で「嫌い」がき

もっとみる
おおきに毎度!!!
7

1mmでも興味を持ってくれたら嬉しい。話しかけたら笑顔が返ってきたわ。たまに目があうの。やがて付き合うようになった。もう私が考えてることって言わなくても分かるわよね?いいえ。あなたが考えてることって最初から最期まで1mmもわかりません。本当に。私はただあなたを好きなだけですから。

#92 【練習】 息をする様にキレていた私が、人並みの平静さを持てた方法。

人を殴る事(空手)でストレス発散していた為、社会人になってからストレスのはけ口を失った男、ニコラスです。



お恥ずかしい話ですが、物理攻撃()でストレスを発散してきた&元々血の気が多い為、些細な事でイラッとしたりキレたりする事が多かったです。今でこそ時効なので言いますが、喧嘩もごくまれにしていました。

そんな、単細胞でキレやすかった私が「キレない為に行った、たった一つの行動」をお伝えします

もっとみる