IQ130を超えたら考えよう~

育児をしていると、誰でもきっと不安になり、孤独になるものなのでしょう
わたしも、、、、不安だらけです

最初に感じたのは、娘が2歳のころ
保育園の同級生のお友達の中にいて「何か???違和感が・・・」と感じたのです

あれからずっと、心配しています
「何が?」と訊かれるとうまく言えないけれども。。。。

そして、コロナ休校の直前に子どもたちを連れて『教育相談』に行きました
コロナ自粛になったので、結

もっとみる

嫌われる勇気

今読んでるアドラー心理学に関する本の題より。
ここ数日の荒れ具合を見かねて友人からオススメされたので半分ぐらい読んでるのですが、いやはや心臓に悪い悪い。

これまでの自分を分析すると「嫌いな人間とは関わらないけども、嫌でも目に入るので末代まで祟る勢いで憎みたい」「その嫌な連中にも敵扱いされており、何かと村八分や脅迫、関係を断ってからは凍結と嫌がらせを受けている」「心の闇は吐かないと気が落ち着かない

もっとみる

【毎日読書感想】嫌われる勇気

少し前にドラマ化されるなど話題になった一冊です。

なぜこの本を購入し、読んだのか、理由やきっかけは記憶にありません。

この本は、哲学者(哲人)と青年の対話形式で物語が進んでいきます。

アドラー心理学に懐疑的な青年が感情にまかせてさまざまな問いかけ、怒りを哲人にぶつけますが、哲人が根気よく、誠実に答えることで、青年はアドラーの考え方について少しづつ学び、心もほどけていきます。

青年の心の変化

もっとみる
見つけてくださって、ありがとうございます。
2

チベットをチームで越える話その5:チーム解散(世界一周ネタ)

こんにちは。
「ロマンスの神様」(広瀬香美さんの曲名)を、「ロマンスの神鳥」と無意識で手書きしたメモを発見し爆笑の朝。(広瀬さんゴメンナサイ)

毎日、大小の驚きと発見に満ち溢れる人生でありたいロマンスの神鳥です。

さて、ラサ編完結させていきます。
↓前回その4は、この世の終わりの如く3分ギャン泣きスッキリ!のクリボーさんでした。

天空の都ラサ、他にない独特の雰囲気が居心地良い

ラサはチベッ

もっとみる
すごく嬉しいです!ハッピーをあなたにも♪
1

強運な私を再設定する

困難な状況にあったとしても

「自分で運を変えていく」

だれしも自分で運を変える力を、すでに持っているんです。

「私は強運なんだ」と再設定することからスタート。

強運な私の再設定

今日、義母から主人のラインを転送いただきました。

再び、落ち込み、裏切られたと言う思いが一瞬出てきて、悲しくなりました。

両家話し合いのための日程ではないと分かってはいたのですが、

そうであって欲しいと言う

もっとみる
共感してもらえて嬉しいです。
2

「マズローの欲求階層説」◆マズローの欲求階層説とは?今の自分の心を知る方法◆

こんにちは。

心理カウンセラーのじゅんさんです(^^)

いつも記事を読んでいただきありがとうございます。

今回は「マズローの欲求階層説」◆マズローの欲求階層説とは?今の自分の心を知る方法◆についてお話しますね。

あなたは普段生活していて次のような事を無意識に考えて生活していないでしょうか?

「お腹が空いたなご飯食べたい」

「なんだか眠くなったな寝よう」

「疲労感が強い休みたいな」

もっとみる
読んで頂き嬉しいです(>_<)スキありがとうございます!
34

環境(つるみ)の変化や体調との関係

.
.

自分が、
自分よりも高い波動の環境に身をおこうとするとき

身体はしんどくなるんだって

今までのが心地よい
高い波動に移るって身体にとっては簡単なことじゃなくて、

やっぱりもとの場所が楽だよ
って
急に変わったらビックリしちゃうよ
って

身体的にはたしかに若干しんどいの

でもね、
その分、次のステージで輝くための準備で
虫で言ったら、脱皮する前にカユカユってなるみたいな…?

もっとみる
うれしい!
3

世界も、人生も、シンプルだ 『嫌われる勇気』を読んで

こんにちは、らるです。

自己啓発書のベストセラー
『嫌われる勇気』
私も大きな影響を受けた一冊です。

人生に悩む人には
是非この考え方を知ってほしい
…と、思うので
今日は、この本を私なりに
まとめてみます。



世界は本来、シンプルだ

この本の内容を一言で表すなら
私はこの一言を選びます。

多くの人は
そんなことはないと思うでしょう。

取り返せない『過去』や
読めない『他人』の行動

もっとみる
あなたのおかげで、私の心があったかくなりました!
10

勇気を出して真の愛に踏み出そう! 「幸せになる勇気」

「幸せになる勇気」は、2013年に発刊されたベストセラー「嫌われる勇気」の続編です。
 両著とも岸見一郎さん(哲学者)と古賀史健さん(フリーライター)の共著によるアドラー心理学の解説本となっています。
 アルフレッド・アドラーは心理学者ですが、その思想は、ほとんど哲学です。
 著者の岸見一郎さんも哲学者で、専門はギリシャ哲学。
 ギリシャ哲学といえばプラトン。
 プラトンの著作といえば対話形式で書

もっとみる
v(o´ з`o)♪
6

もしアドラーが上司だったら(Audible)

今回は読書感想文です。(amzon Audible版で聞きました)

もしアドラーが上司だったら

アドラー心理学が好きってわけでもないですが、Audibleを活用したく選んだ一冊です。(Audibleについてはもう少し活用してから別の機会に評価しますね)

<感想>

仕事をする上で、楽しく取り組むことが生産性を高くめ、モチベーションを高める大事な要素である。人間、いいときと悪いときがあるのがど

もっとみる
スキありがとう!
2