桜井鈴茂さんの『アレルヤ』を読んで、もて余した感傷のやり場に困って、さっきからずっとtetoraというバンドの「知らん顔」という曲を再生しまくっている。

桜井鈴茂さんの『アレルヤ』を読んで、もて余した感傷のやり場に困って、さっきからずっとtetoraというバンドの「知らん顔」という曲を再生しまくっている。

あ、いや、その、だから、あれだ。 バー・アラバマ、というところで、あれ?って思ったわけで。 でも、そのときに気づけば良かった。 これって、あれじゃん、『できそこないの世界でおれたちは』の吉永シロウ物語じゃんって。 そしたら、ちゃんと、最初からビール片手に読み始めてたんだけどなって話。 20年前に行ったロックフェスで、それほど観たいと思わなかった布袋寅泰のステージを観ながら、思わず手を繋いでしまった女性のことを忘れられない僕はおかしいのだろうか。 岐阜だか愛知だかの

1
○絵本『 あいちゃんのひみつ 』

○絵本『 あいちゃんのひみつ 』

  素敵な絵本を知りました。小さな子にもわかるようにダウン症について説明された本です。わからなくてなんだか怖いな、町で見かけた時に子どもにどう説明したら良いかわからない、と思ったら是非読んでみて下さい(^^♪ 『めがつっているのはどうして?』ってよくきかれるけれど、ダウン症をもつひとは、かおのまんなかの成長がおそいから、そとがわが先に大きくなって、ひっぱられて つりめさんになるんだって。それも21番目のせんしょくたいが3本あることと かんけいがあるみたい。 https:/

10
読んでみた♪『夢をかなえるゾウ』

読んでみた♪『夢をかなえるゾウ』

こんにちは。 山口みゆきです。 今日は、わたしのビジョンに対して考えるきっかけになった本を紹介します。 今日は『夢をかなえるゾウ』を読んでみました。 こちらの本は、関西弁で書かれているのが良い! 関西のわたしには親近感が湧きますね♪ 関われているのは、仕事やコミュニケーションについての捉え方がメインに描写されています! 物語で関われているので、マンガやストーリーがある本の方が読みやすい人におすすめですね。 ◎本紹介 https://www.yodobashi.com

4
【小説】Biblio Short Story〜 小話 本選び〜

【小説】Biblio Short Story〜 小話 本選び〜

「なぁ、なぁ、なんか怖い本読みたい」 「お前の場合、読みたい、じゃなくて、聞きたい、だろ?」 「せやかて、読もうとすると眠くなるんやもん。かいちょーが話してくれる方がおもろい」 にかっと笑い、そんな風に言われて、まぁ、悪い気はしない。 「ってお前、前、怖いの嫌って言ってたじゃん」  だからこっちは本を選ぶのに苦労してるっていうのに。もちろん自分の趣味の本はどんどん読んでいる。でも気づいたらこいつに話してやる本を、いつも頭の隅で考えている。本棚を散策していても、目の端に、話しや

2
【本紹介】20代を無難に生きるな・30代を無駄に生きるな

【本紹介】20代を無難に生きるな・30代を無駄に生きるな

おはようございます! 本日は、本の紹介をします! 本屋さんに行くのが好きな人であれば、この本が最近結構売り出されているの見ませんか? これを2冊一気に読んだんですが、自分なりにザックリ一言でまとめていきます。 ■20代を無難に生きるな 「すみませんでした!」が通用するので、ジャンジャンいけ。 でした。 ミスが比較的許されるこの年齢では、とにかく進んでみる。 例えばFacebookなどで発信していくと良いとのことで、 Facebookの平均的なユーザーは年上の

この夏はジャガイモとSF小説「火星の人」をもって、火星旅行へ行こう!

この夏はジャガイモとSF小説「火星の人」をもって、火星旅行へ行こう!

ようこそ、火星旅行「火星の人」へ! 火星旅行への持ち物は… ・ジャガイモ ・SF小説「火星の人」 ・科学のマインド ・ユーモア ・みんなの…う〇ち (汚いからと、あなどってはいけません!火星サバイバルの必需品ですよ) 火星では、地球じゃ味わえないスリル満点な毎日がすごせます。 砂嵐のなかから飛んでくるパラボラアンテナ… あなたにサクッとつき刺さる、突起ブツ。 ほら、きこえませんか? 宇宙服にあいた穴からシューッ!ともれる酸素の音。 火星にたったひとりのこされたあなた

上野 正彦著 監察医の祈り

上野 正彦著 監察医の祈り

以前検視官の方のお話聞かせてもらってから、監察医の方の本を読みたくなり買いました。 人間の尊厳など、日本は特に閉鎖的な所が多く、未だに検視たるものに抵抗がありますよね…医療や、この様な分野に関しては、性教育含め、ホンマにあり得ないくらい遅いと思いますわ。 …好きな人みたら、心臓が飛び跳ねるとか、緊張して瞳孔開くとか、そういうの感じてるはずなのに、提供できるんですよね? では、脳はなぜできないのか?これ、最大に気になる。「個人」とは、どこまでが個人とされるのか? では個人は

1
【書評】失敗の本質―日本軍の組織論的研究

【書評】失敗の本質―日本軍の組織論的研究

今回も印象に残った内容3つとその感想を述べていきます。 1.教育 いかに要領よく整理、記憶するかがキャリア形成のポイントである教育では、戦闘が平時の訓練のように決まったシナリオで展開していく場合にはよいが、不確実性の高い状況下で独自の判断を迫られるようになってくると、十分に機能しなくなるだろう。 日本の受験のように答えが決まっている問いで高得点をとることを目指してばかりだと、なかなか独自の判断を養うことは難しいですね。。 答えが決まっていない問いに対して、いかに自分で論

「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」について

「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」について

東京オリンピック開会前に世間から注目される小林氏のコント「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」ですが、 ベンアリ駐日イスラエル大使は「ホロコーストの生存者の娘として、小林氏の過去の反ユダヤ主義的な言動に衝撃を受けた」とコメントしました。 意外と知られてはいませんが、イスラエルは親日国家です。 小林氏のコントと同様に、原発により広島人大量惨殺ごっこ、なんて海外の人がネタにしたら広島で家族を失った人はどう思うでしょうか。 私なら「悪魔」だと思います。 人の心を持たない悪魔です。

11
海猫沢めろんさんの『愛についての感じ』を読んで、恋でも愛でも友情でもない「名付けようのない何か」の美しさと切なさに泣きそうになった。

海猫沢めろんさんの『愛についての感じ』を読んで、恋でも愛でも友情でもない「名付けようのない何か」の美しさと切なさに泣きそうになった。

あの日、あのとき、 あの人に触れてしまうのが怖かったのは、僕が臆病なだけではなかったのかな、とそんなことをほんのり酔った頭でぼんやりと考えている。 あの日、あのとき、 伝わらなかった想い、 伝えられなかった想い。 握れなかった手。 あれは、 恋だったのか、 愛だったのか、 何だったのか、 それに名を付けようとすることは、 本書の言葉を借りれば、 そう、つまりは「粋じゃない」。 五篇の恋物語が収録された短編集だが、最後の「新世界」がもたらしてくれる余韻は格別だ。 大阪

1