人気の記事一覧

1年に約100冊読む僕のおすすめ本(不定期更新)

美しい日本語を蒐集できる良書10冊を紹介します

1.「自分を変えるノート術」読了して2日で、人生変わり出した

3週間前

#64 【オススメ本】プチ哲学

note140本目 アラスカ 風のような物語/やがて満ちてくる光の

1か月前

たった1つの行動の力【人生を変えた本】

地図のない町

5日前

【厳選5冊】無駄な時間をなくすことができる本

【読書エッセイ】わたしたちが恋愛を楽しめないのは資本主義のせいっぽい - 『あなたのセックスが楽しくないのは資本主義のせいかもしれない』クリステン・R・ゴドシー(著), 高橋璃子(訳)

【#妄想本棚:チャラい男友達編】こんな本読んでる人と付き合いたい!元書店員が本気出して彼氏の家の理想の本棚作ってみた。

宮川直己さんの本💛交流を振り返って

母性

著者自身の地球外生命体イラスト多数!映画みたいな実話!『110の宇宙種族と未知なる銀河コミュニティへの招待』エレナ・ダナーン著

11日前

「ツイてる!」 斎藤一人

note徳力基彦さんが現場視点で選ぶ3冊:マーケターの本棚

ハンチバック

水曜日は本に関することVolume6~「常識のない喫茶店」を読んで~

2日前

僕を読書に沼らせたきっかけの本です。大学1年、憲法のことがさっぱりわからなくて入門書的なのを片っ端から開くけど、つまんなくてうんざりしてたところ、この本だけは特上に面白くて時を忘れた図書館の窓辺を思い出す。新品で買って付箋を貼ったのは「デモクラシーは優曇華の花」。学問が始まった!

3週間前

『二人のウィリング』 ヘレン・マクロイ

60歳Photoshop初学者の専業主婦が、1年でデジタルイラストを描けるようになったのは、この本のおかげです。