自己肯定感と自己分析の話。~MBTIを添えて~

1 自己って肯定する必要あんの?

最近「自己肯定感」って言葉流行っているよね。自己肯定感が低い、とか。

私はナルシストなので、自己肯定感が馬鹿ほど強いんだけど、何が原因かって聞かれても、そういう性格だからなんだとしか言えない。

親に愛されて育ったこと、友達の多さ、顔がいいことが影響するとかよく言われるよね。確かにそれも少し影響してるかもしれないけど、私は性格って生まれつきある程度決まってると

もっとみる
うひひ。ありがとう!

健康的なモチベーションの維持

ここ一カ月ほど、床にころがっている。

新卒フリーランスでWEBデザイナーになる!と決めているため、

私は大学四年生なのに就活をしていない。

それなら自分のできることを知ってもらうためにポートフォリオを進めたり、

SNSをもっと活用して自分のことをを広めたり、

一人で仕事始めるための準備をしなくてはいけない。

人生が「会社」ではなく

「自分」にかかっているのだから。

就活に取り組んで

もっとみる

【ビジネススキル⑦】報連相で聞きたいことは"3つ"だけ

本日は、『ビジネススキル』の第7段です😃

"報連相を徹底しろ!"

とよく言われたり、言っていませんか❓❗

報連相の必要性については、よく語られており、
間違いなく必要であることは理解できます ❗

でも、どんな報連相するべきかを具体的に指導されたことってあるでしょうか?

”報連相は3つさえ聞ければいいんです!!”

本日は、そんな『報連相のやり方』を3つにまとめて整理します✨

1.結論

もっとみる
スキありがとうございます♪
4

#HSP 自己肯定感の低いHSPさんが少しでもラクになるために♪ ♡失敗から何度でも立ち上がれる子に!子どもの自己肯定感を高める言葉♡ 〜自己肯定感おすすめ記事3〜

おはようございます!

HSS型HSP/HSEのOuka(おうか)と申します。

前回の記事では、
「自己肯定感おすすめ記事2」
「認める」ことが、子どもの健全な自己肯定感を育む第一歩
をご紹介させていただきました。

お読みいただいてありがとうございました(^-^)♪

さて、今日は
「自己肯定感おすすめ記事3」
■子どもの自己表現力を伸ばし、自己肯定感を高める「親子コミュニケーション」
を、ご

もっとみる

第3話|隠す者と隠される者

※紺野うみのエッセイマガジン『心の中に6人の住人がいたので、自己分析ができた話』の第3話です。この連載は、一度購入するとシリーズで続編が読めます。単話ごとの購入も可能ですが、継続して読む場合はマガジンの購入がお得です。

無料導入編➤はじめに|私の中に誰がいる?
➤第1話|自己否定だらけの私を変えたもの
➤第2話|心の扉を開く旅の始まり
➤第3話|隠す者と隠される者

➤頑な委員長の扉

後に私が

もっとみる
これからも、楽しみにしていてくださいね☆
4

私のアイデンティティとは?

アイデンティティ、小学校の道徳の授業でやったっきりで特に意識して使ったことがなかったこの言葉。

日本にいた頃、専門学校を卒業し、初めての職場と転職後の職場、そして親しい友人から異端児として扱われ(自分はいたって普通と思っていたし今もそう。なのでNOTEを通して色んな方の意見を聞いてみたいと思っている)その都度、外国人みたいね!と言われた。

確かに外国の文化(特にヨーロッパ)に興味を持っていたの

もっとみる
好き、ありがとうございます(^^)
4

金魚のフンキャラ

今日は小学生の時のことを書いてみます。

この前の面接で聞かれた内容メインにしてみます。意思選択についてです。

鬼つまらんnoteです。今日も15分だけで書きます。

小学生の時は、水泳とダンスを習っていました。

水泳は、初めての習い事でした。
始めた理由は、家の近くにあったからというのと、プールが好きだったからだと思います。
小さい頃、夏にプールに連れて行ってもらって、帰りにポケモンパンを買

もっとみる
スキありがとうございます!😊
2

"自分らしさ”を知るヒント

「あなたが好きな同性の芸能人・著名人は誰ですか?その人のどんなところが好きですか?その理由は、そのままあなたの魅力です。」

この前聞いた、とあるライブ配信。自分で言うのはちょっと恥ずかしいけど、確かにそうかもしれないなって思いました。

私が好きな芸能人は、こじはる。紗栄子さん。石原さとみさん。

その理由は共通していて、「見た目はふんわりしてるけど、芯があって自分のポリシーを持って仕事している

もっとみる
ありがとうございます^^
4

0→1はカッコいい

こんにちは!現在0歳児育休中で、来年仕事復帰半分・起業半分を目指しているinkです。起業しよう!と思い立ってから、日々の奮闘を綴っています。

今日は自分のタイプについて、書いてみたいと思います。

1. 自己分析の結果、私は1→10の人
2. 憧れの0→1の人たち
3. 1→10から、0→1への進化
4. 余談

1. 自己分析の結果、私は1→10の人

サラリーマンタイプの中にも、1→10、1

もっとみる
スキありがとうございます😊うれしー♪♪
2

『21世紀を生き抜く3+1の力』佐々木裕子 感想

「2050年あなたは何歳ですか?
世の中はどうなっているでしょうか?
そのときまでに、あなたは何を成し遂げ、どんな生き方をしていたいですか?」

この本は、そんな文章から始まります。
21世紀になってもう20年。このままいくと、世の中はどう変わるのかを捉える必要があります。

一つは、家族の在り方。
女性の社会進出が進めば進むほど、未婚・晩婚が増え、一方で女性が子どもを産める年齢はそんなに変わりま

もっとみる
嬉しいです♡
4