就活は楽しんだ者勝ち!~面接は”評価する側”!?~

こんにちは!前回はともか流、ESのコツをご紹介させていただきました!!誰かの参考になっているのであれば、これ以上の幸せはありません。
 今回はESの次…ということで、面接についてお話させていただければと思います!前回も書かせていただきましたが、就活で一番大切なことは「会って話すこと」。就活の一番の醍醐味であり、楽しい場面ですよね☆緊張するのはもちろんですが、それ以上に楽しむ方法をご紹介します!!

もっとみる
これからの励みになります!
1

就職活動終了💦💦

大学4年生のなおきです。この度、なんとか入りたい企業から内定を頂くことができ、就職活動を終えることができました。
ただ沢山の企業に祈られすぎて神になりそうでした笑

20〜30社の選考を通じて感じたこと❗️
一言でいうと相性だと思います。面接ではこう言ったらいい、こうやったらいいとかではなく、面接での発言内容以上にその人が持っている雰囲気や表情を見られていると感じました。その雰囲気が合わないと選考

もっとみる

なんとなく、明確に

将来の夢なんて持っていなかった私も、気づけば大人になっていた。

物分かりが良かった私は将来の夢を持てなかった。どうせ芸能人にでもなれなければただの社会人だと、小学校の時から思っていた。

大学4年の今、普通の大学生として内々定を5つももらった。でも、どこにもいきたくないと思ってしまった。現実志向な私だが、自分に突き付けられる現実には目を背けたくなってしまった。本当にしたいことは、一体なんだったん

もっとみる

採用人事が考える「一緒に働く人」の選び方

こんにちは!
Works Human Intelligence新卒採用担当の西野です。

今日は企業選びの中でも重要な「一緒に働く人」についてお話をしていきます。

毎日会いたいと思えるような人と一緒にはたらく

意外とここ見落とされがちなんですよね。。。

でもよく考えてみてください。
仕事をする上で、人との関わりは必須になってきます。

ダンバー数という考え方で、人間が社会的関係を維持できる上

もっとみる

不器用を貫くこと。

昔から物理的にも精神的にも不器用で、器用な人って羨ましいと思ってました。特に人間関係、器用に人とつき合える人への憧れは今でもあります。

でもこの前、初めて人から「不器用」と言われて嬉しいと思いました。自分が不器用で良かったと思いました。今日はそんな話。

ついこの間、進路が決まりました。記者以外で働く想像がつかないと言って絞りに絞った就活が実を結び、記者として内々定を貰えました。就活のプロセスま

もっとみる

テレビでほとんど流れない面白いニュース【6/22〜6/28】

※3日遅れの投稿で申し訳ございません。

1. iOSアプリが簡単に作れるサービス

元々あった「BASE」は無料でネットショップのサイトが立ち上げられるサービスだ。例えば今は「Wix」のようなサービスを使えば、特別なスキルがなくても簡単にホームページを作ることができる。

しかし、スマホを頻繁に使うようになり、ほとんどの時間はLINEやTwitterなどの「アプリ」を開く時間の方が多いのではない

もっとみる
ありがとうございます!Twitterのフォローもよろしくお願いします!
4

徒然日記07.02

久々に友人と本を貸し借りしあい、感想を述べあうという行為を行った。

森見登美彦氏を溺愛している通称「先生」に、
「なんなら万城目学氏もハマるかもしれぬ。」
とお伝えしたところ、
「気にはなっていた。」
との返答をいただいたので、とりあえずすぐ手元にあった、
『鴨川ホルモー』『ザ・万字固め』
の2冊をお貸しした。

するとなんと万城目氏の最新刊『べらぼうくん』を買ったとのことで、実は未読であったこ

もっとみる
やったー!!
3

最近のこと

先日、はじめて心療内科に行きました。
最近になって気分の落ち込みが激しく、急に涙が止まらなくなってそれが電車の中だったり、緊張して眠れなかったり、疲れが取れなかったりしたので話だけ聞いてみることに。

血液検査と気分の落ち込みを改善させる薬を処方していただき、結果はまた今度。

合同説明会からの通院だったのでとてもきつかったのでした。

お金がかかるのであまり病院は行きたくないのだけれどはやくこの

もっとみる

1年前、転職をした話。

おはようございます。
本日は、いつもの書評とは少し違う内容です。
1年前に転職をした時の話です。

コロナウイルスの影響で給与削減やボーナス削減、人員削減といった話を聞きます。また、「転職をしたい」と考えている人も増えているといったニュースも眼にする機会が増えたような気がします。
実際に、有効求人倍率も下がってきてますしね。

なので今回は、今転職を考えている人。また会社を探している就活生などに参

もっとみる

就活=婚活?

大学2年の時、会計学の授業で先生がある上場企業を例に出して財務諸表の説明をしていた。

先生は中国人の女性で、日本人男性と結婚している。

出会いは仕事関係だったそうで、旦那さんは先生のことが好きらしく、先生自身もそれを嬉しそうに話してたから、結果、旦那さんのことがすごく好きみたいだった。

意見をはっきり伝える人で、サバサバした性格が生徒には大人気。

授業はいつも和気藹々としていて、話が盛り上

もっとみる
読んでくれてありがとう😊
3