もも🍑フリーランス書く人

かくことが好きな20歳 / JPN / 現在ギャップイヤー中🦥/フリーランスの書く人 / PEACHYMODE / TABIPPO'21

もも🍑フリーランス書く人

かくことが好きな20歳 / JPN / 現在ギャップイヤー中🦥/フリーランスの書く人 / PEACHYMODE / TABIPPO'21

    マガジン

    • TABIPPO学生支部2021東京

      • 152本

      TABIPPO2021東京支部🗼 僕らの言葉がここにある。 言葉の想いがそこにある。 想いをアイデアに。 アイデアを言葉に。 大丈夫。僕らには、旅がある。 「旅で世界を、もっと素敵に。」

      • TABIPPO学生支部2021東京

        • 152本

    最近の記事

    元ヤン高卒父(経営者)がFIREしたらしいので娘からnoteでも。

    2022年3月8日。父が社会人を辞めたそうな。 50代前半。会社をたたんで2年社会人を続けた末に、です。いわゆるFIREにあたるのかな? 一緒に過ごしてきて20年目になる今でも「そんな話聞いたことないんだけど!?」という話や今じゃ考えられないような武勇伝が飛び出す父。 ざっと経歴を書くだけでもなーんか変わってる。 だから「働くのやめようかなって思うんだよね」って相談されたときも「またお父さんがぶっ飛んだこと言い始めたな〜」くらいにしか考えてなくて、お金のこととか特になにも

    スキ
    15
      • ホテルのアフヌンよりもおいしいフィナンシェを作った母(ど素人)

        世の中のほとんどのことって、 学校に行かなくても学べるんじゃない?という話 最近、母が常になにかを作っています。 料理、アクセサリーに始まり、犬用のリード、作業用の机、棚など...自分用のインパクトまで持ち出してきて、DIYも楽しんでいる様子。 アイデアが降ってきたらすぐに作りたくなる性らしく、深夜に突然ガシャガシャと母の部屋やキッチンから物音が聞こえて来ることも。さっきまでお酒飲んでたくせに。 もはや病的ではありますが、そうして出来上がった作品はなかなかクオリティが

        スキ
        8
        • 【最新版】ギャップイヤーってなに?どうして大学に行かないの?私なりに答えてみました

          こんにちは、ももです! わたしは関東に住む19歳で、現在フリーランスライターとして書くお仕事をする傍ら、「ギャップイヤー」というものを過ごしています。 ギャップイヤーとは、高校を卒業したあとに設ける学生人生の空白期間のことです。大学や専門学校には入学せずに、自由な時間を作ります。具体的になにをするかに決まりはありませんが、インターンやひとり旅、留学をする人が多いみたいです。海外では設けることを必修とする学校も出てくるほどメジャーな考えになってきています。 しかし、日本で

          スキ
          15
          • 人生初ファスティングしてみたら身体も心も若返った件

            20歳になる前に整えておきたい件2022年、20歳になる私。そんな今年の抱負の一つが「自分を内側から綺麗にすること」今まではメイクの方法だとか良い道具を揃えることだとか、そういう外側を固めることに注力していたけど、結局大事なのは素材かなと思い始めた18歳。20歳になる前には素材を育てたいな〜と思ったことが理由です。 ここでいう「内側」は考え方とかスキルとか内面的なこともそうだけど、髪質だとか肌質だとか体調だとか...そういう自分の身体的なことも含んでいます。今年はコスメとか

            スキ
            10

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • TABIPPO学生支部2021東京

            • 152本

            TABIPPO2021東京支部🗼 僕らの言葉がここにある。 言葉の想いがそこにある。 想いをアイデアに。 アイデアを言葉に。 大丈夫。僕らには、旅がある。 「旅で世界を、もっと素敵に。」

          • TABIPPO学生支部2021東京

            • 152本

            TABIPPO2021東京支部🗼 僕らの言葉がここにある。 言葉の想いがそこにある。 想いをアイデアに。 アイデアを言葉に。 大丈夫。僕らには、旅がある。 「旅で世界を、もっと素敵に。」

          記事

          記事をすべて見る
            • 2021å¹´ 私の世界の解像度を上げてくれたもの5選

              「解像度が上がる」とは(個人意訳) 詳しく知覚し、それを理解すること。もの、人物、景色、考えなどを具体的かつクリアに捉えて、より多くの表現をもつ存在として認識すること。 どうやら二次元のアニメやを捉えるときに使う用語としてオタクが使い始めたらしいこの言葉。本来の意味とは違うことは百も承知だし、このニュアンスが伝わりにくい人ももちろんいると思うのですが、オタク気質な私はこの言葉をかなり気に入っています。言い換えるならば「クリアに捉える」「詳しく理解する」とかが適しているんです

              スキ
              12
              • 2021備忘録

                なにか書き綴りたいな〜と思ったときに つらつらとダラダラと書いても許されるのが noteのいいところだよねって。 なんとなく2021年のうちにまとめておきたいことを なんとなく書いてみようかな びっくりするほど厄年最初に書くことがこれかい...という話ではあるんだけど、ネガティブなことは最初に話したほうがいいと聞いたので()。いやー、厄年でした。暦では後厄な2021、本厄であった去年にはそこまで悪いことも起こらなかったので油断していたのですが、次々に起こる事件に頭を悩まさ

                スキ
                3
                • 一年後のわたしへ

                  2022 08 06

 20歳になった一年後のわたしへ

 2021 08 06
 19歳になったわたしは
今日から大人の準備を始めます 19歳ってなんかパッとしないんです 

20歳は大人になる歳 18歳からは海外では成人になりうる歳だけど 
いまの日本ではまだ子供。 

だから微妙だなって思ったけど、 
ティーンとしてキラキラしてる
イメージがまだあった 

でも19歳はどうだろう 

ラスト10代とはいえ、
特におもしろみは感じない。
 なんなら

                  スキ
                  4
                  • 自分歴18年の私による、私のご機嫌を取る7つの方法

                    「自分で自分のコントロールをする」 人間が生きていく上で、 こんなにシンプルで難しいことって ないと思うんです。 健康維持、欲望、タイムスケジュール... 自分自身で管理しなければならないこと って本当に多くて大変なのに、 世間ではできることが当たり前に 思われているような気がします。 でも、これが完璧にできる人なんて そういないんじゃないかな。 そんな私はどうかと言うと、 大抵のことは10日しか継続しない 物欲の塊 など、自己管理ができるとは 到底言えない人間です笑

                    スキ
                    8
                    • 私が切り取る、大好きな京都の魅力

                      皆さんにとって「好きな場所」はどこですか? どんな場所でもいいです。 国、都市、地域、家、、、 もしかしたらあなたの部屋のベッドの上 という方も多いかも?笑 私にも好きな場所は沢山あります。 自分の部屋からハワイまで笑 そんな中でも、私が一番純粋に好きだな と感じる場所は京都。 いわゆる京都観光で よく出てくるようなエリアです。 過去に訪れた回数は7回ほど。 その好きが高じて、夏に1ヶ月ほど 京都に住もうと考えているくらい笑 コロナの影響にもよるけど、、! 私が京都

                      スキ
                      15
                      • SHE likes入会 半年で私はどうなる?

                        2021年5月 新しいことにチャレンジしようと思います。 それはこのギャップイヤー中の目標の一つ 「自分が自信を持って 『できる』と言えるスキルを身につける」 に関係するもの。 私、、 SHE likesに入会しました!「私らしい働き方に出会えるキャリアスクール」 SHE likes。恐らくインスタの投稿などで ロゴを見たことがある方もいるのでは?? SHEは 「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、 熱狂して生きる世の中を作る」 ことをvisionとして掲げ、 自分

                        スキ
                        31
                        • れーてすとみー 出口の方向わかってきたかもって話

                          5-1 ちょっと人生やめたくなったって話前回のnoteの続き まだ見てない方はこちらを先にご覧下さい↓ 私の置かれている状況とはつまり、 私は名のない身分だってこと。 免許を取った時に気づいたんだけど、 私を示す身分ってそうそうないんだよね。 あえて数ある選択肢の中から選ぶなら 「無職・フリーター」 まあ、、あってるんだけどさ? ギャップイヤー生の身からすると なんかすごく虚しかった。 これについてはまた今度書こうかな。 つまりね、 新生活が始まっても私には 「新しい

                          スキ
                          5
                          • れーてすとみー ちょっと人生やめたかった話

                            お久しぶりです 超絶お久しぶりです 今の私は 軽く三徹できそうなくらいには元気です 嘘です、どんなに元気でもそれは無理 …新しい挑戦をするのでその決意表明を。。 と思いnoteを立ち上げたけど 良くも悪くも何もないようで 色々あったこの2ヶ月を 整理することもなく次に進むのは 何だかもったいない気がしたので ここに綴ります。 これは私の備忘録。そして誰かのための伝記。 3月から振り返ります。 あ、ちなみに私がどんなタチの人間なのか 知らないとこの記事で言っていること

                            スキ
                            9
                            • 旅立ちの日に~これまでとこれから~

                              3・12 本日、高校を卒業しました! 明日から本当に学校に行かなくなると思うと まだ正直実感は沸きません。 それでも「また明日ね」が言えなくなるのは 寂しく悲しいもので、 10年桜/AKB48 を聴きながら この記事を書いている今、ちょっと泣きそうです笑 (友達はみてるのかな?本当に今までありがとうね) 6年間を振り返ると。。。(中高一貫だったので)この6年間を振り返ってどう? というありきたりな質問をももから私に投げかけてみると、 こう返ってきました。 「いつもちょっ

                              スキ
                              16
                              • あれから半年が経って。

                                85%のワクワクと15%の不安を抱えつつも、 まだ慣れないZOOMを見つめたあの日から半年。 BackpackFESTA翌朝。 普通のJKとして学校に向かう。 …つもりだったけど、あの興奮を経験した 昨日の今日で切り替えるのは ちょっと無理があった。 学校の前に、もう美味しいところが終わって 皆が疲れ果てて眠っているであろう 打ち上げ会場に顔を出す私は かなりの馬鹿なのかもしれない。 そんなことを電車に揺られながら考えていた。 活動を終えた今、考えることは沢山ある。

                                スキ
                                14
                                • ファッションは武装だ

                                  私にはたくさんの師匠がいる 考え方の師匠 勉強の師匠 音楽の師匠 生活スタイルの師匠 そして、「かわいいの師匠」 かわいいの師匠ってなんぞやと聞かれても まぁそのまんまの意味だよ、としか 答えられないわけだが 私は私のかわいいを作るために 彼女の教えをたっぷりと受けている 私のかわいいの師は、ななこちゃん チャンネル登録者数100万人を超える 人気美容系YouTuberだ 私が彼女を推すだけではなく 師匠として見る理由 それはななこちゃんの顔や雰囲気が 好きなだけでは

                                  スキ
                                  9
                                  • 今を生きそびれるな

                                    未来を恐れて今を生きそびれるな今日見た本に書いてあった言葉。 うわー、グサッときた。。 人生には「今しかできないこと」 がたくさんあって、たとえ自分が変わらなくても 周りや社会が変わってしまうから それは不可抗力だ 今、私には全く前が見えていない あれだけ前向きに考えていた進路だって、 今更だけど不安になってきた これから先、どうやって未来を作ろう どうやったら自分の納得できる未来にできるだろう 最近はずっとそんなことを考えていた けど、今日を納得できない日にしてど

                                    スキ
                                    13