もも🍑フリーランスの書く人

「書く」を中心に色々やってるフリーランスです🍑

もも🍑フリーランスの書く人

「書く」を中心に色々やってるフリーランスです🍑

マガジン

  • TABIPPO学生支部2021東京

    • 145本

    TABIPPO2021東京支部🗼 僕らの言葉がここにある。 言葉の想いがそこにある。 想いをアイデアに。 アイデアを言葉に。 大丈夫。僕らには、旅がある。 「旅で世界を、もっと素敵に。」

最近の記事

  • 固定された記事

21歳フリーランスディレクター、10代から磨いてきた即戦力スキルと得意なことを改めて整理してみる

こんにちは!フリーランス3年目の21歳、ももです。 こちらの記事から1年。今でもいいねをいただいていて非常にありがたい限りなのですが、かなりこの1年で生業とするものが変わってきたのでプロフィールを更新します! この記事は、私のお仕事にフォーカスをあてた自己紹介記事です! 改めて今のお仕事内容についてまとめるとともに、今後やってみたいことや将来的にこんなことがしたいんです!という願望なども書いてみました。 ご一緒できそうなことがあれば、ぜひお声がけください! フリーラ

    • 水村桃夏(もも)のポートフォリオ・ご依頼について

      この記事まで辿り着いた皆さま、ご興味を持っていただきありがとうございます!フリーランスディレクター・ライターの水村桃夏(もも)です。 企画からライティングまでを含む記事制作・SNSやPR案件のディレクションを中心に活動しています。 人の想いを言語化・整理し、形にすることを自分のバリューとしており、インタビューやブランドのコピーライティングなどでよくお声がけをいただいています。採用向けの資料制作やNotionを使用したサイトの制作など、情報の整理も得意分野です。 最新の仕

      • 嫌な仕事なんてしている場合じゃないくらい世界は素敵なものであふれているから、私は自由に生きていたいんだ

        最近よく聞かれるんです。今後どうしていきたいとか、次に目指すキャリアはあるの?と。 10代でフリーランスになり、ライターとしてのキャリアは3年目に突入。 編集・ディレクションの道を歩み始めた今、自分でも次に目指す場所はどこなのだろうと日々探っているのですが、未だに分からないのが本音です。 だって正直、私はフリーランスでも正社員でも、どんな職業の人間として生きてもいいと思っているから。あまりにも選択肢が多いから。 私には、ありがたいことに常に10社程度の皆さんとお仕事を

        • 20代、親子の関係難しすぎない?対話にぴったりなお酒「赤ポン・白ポン」を飲みながら母娘で考えてみた

          21歳。お酒が飲めるようになってから1年が経ちました。 まわりより一足早く社会人になったこともあり、「あ、自分は大人なんだ」と思う瞬間も増えてきた今日この頃です。 そんな私、最近よく考えていることがある。 それが「20代、親との関わり方難しすぎないか?」問題。 特に20代前半ってめちゃくちゃ難しいのでは…?と思っています。 大人だけど、初めてのことばかりで何かと聞きたいことは多い。でも、面と向かって相談するのは少し恥ずかしい。そもそも親を頼るのって、甘え? さまざま

        • 固定された記事

        21歳フリーランスディレクター、10代から磨いてきた即戦力スキルと得意なことを改めて整理してみる

        マガジン

        • TABIPPO学生支部2021東京
          145本

        記事

          お疲れさまでした上半期。戻ってこれたなら継続だよね!2023年5-6月のお仕事まとめ

          6月も終わり!……ということは、2023年上半期が終わったってこと。早い早い!!かくかくしかじかあって5月末は月報が書けなかったけど、戻ってこれたなら3日坊主とは言わなくて良いよね。良いよね。 こんにちは、フリーランスの書く人・もも(@peachy_mode)です🍑 今月は5-6月の私をまとめて紹介します!まずはお仕事から。 ライティングのお仕事株式会社SHINSEKAI Technologies / 創業メンバーインタビュー執筆 「Web2.X SHIFT」をミッショ

          お疲れさまでした上半期。戻ってこれたなら継続だよね!2023年5-6月のお仕事まとめ

          怒涛の執筆とワーケーションとマーブル卒業。2023年4月のお仕事まとめ

          新年度始まりの4月。一言で言うならば、まじ怒涛…(笑)一瞬で一ヶ月が終わったような気がしています。ついこの間月報書かなかったっけ、私。← こんにちは、フリーランスの書く人・もも(@peachy_mode)です🍑 今月も4月の私を紹介します!まずはお仕事から。 株式会社SHINSEKAI Technologies / 創業メンバーインタビュー執筆「Web2.X SHIFT」をミッションに、企業やサービスのWeb3進出を支援をするSHINSEKAI Technologies

          怒涛の執筆とワーケーションとマーブル卒業。2023年4月のお仕事まとめ

          あ、成人しました。2023年3月のお仕事まとめ

          これが大変だった!!というビッグなお仕事があったわけではないのですが、なぜかとてつもなく忙しかった3月。 よく数えてみると10社とお仕事をさせていただき、記事本数は20本を超える結果になりました。 こんにちは、フリーランスの書く人・もも(@peachy_mode)です🍑 今月も関わらせていただいたお仕事をご紹介していきます。皆さま、いつもありがとうございます! 株式会社SHINSEKAI Technologies / 創業メンバーインタビュー執筆「Web2.X SHI

          あ、成人しました。2023年3月のお仕事まとめ

          ポートフォリオ更新しました!2023年2月のお仕事まとめ

          2月ってめちゃくちゃ早く過ぎ去りますよね、、。 月半ばバレンタインに照準を合わせているからなのか、28日までしかないからなのか、人間歴20年なのでいい加減学習しろと言いたいところですが、慣れないものです!笑 こんにちは、フリーランスの書く人・もも(@peachy_mode)です🍑 今月は4-5月頃に告知できそうなことの種まきに勤しんでいたので記事はあまり執筆しなかったのですが、あいも変わらず月報いきます。 TABIPPO.NET オーストラリア・クイーンズランド州政府

          ポートフォリオ更新しました!2023年2月のお仕事まとめ

          10代で個人事業主になった「書く系フリーランス」のプロフィールとお仕事内容

          こんにちは!ライターや編集など「書く」スキルを中心とした仕事をしているフリーランスのももです🍑 2022年1月に個人事業主になってから一年以上が経ち、ようやく仕事内容や自分のスキルをきちんとお伝えできるようになりました。せっかくであればnoteでも改めて発信をしようと思い、パソコンを立ち上げた次第です。 この記事では改めて私の自己紹介と、いまのお仕事内容やライフスタイルをお伝えします🌱 (2024年6月追記) 1年が経ちましたので、自己紹介をアップデートしました。よろ

          10代で個人事業主になった「書く系フリーランス」のプロフィールとお仕事内容

          月報はじめます!2023年1月のお仕事まとめ

          こんにちは、フリーランスの書く人・もも(@peachy_mode)です🍑 2023年のテーマは「経験を学びに」なので、今年は月報を書こう!と思っている私。 いや、思っていたのに…もう2月の2週目?うそでしょ? もう諦めて3ヶ月に一回にしようかな?とも思ったのですが、ここで何もしないことにはせっかく立てた目標も達成されないので、今さらですが1月の私をご紹介します📚 朝日酒造メディア『KUBOTAYA』×酒小町 ディレクション新潟県長岡市に本社を置く 、日本酒の蔵元・朝日

          月報はじめます!2023年1月のお仕事まとめ

          元ヤン高卒父がFIREしたらしいので娘からお祝いの言葉を述べるだけで済むと思ったか!

          父が社会人を辞めたそうな。 50代前半。会社をたたんで2年社会人を続けた末に、です。いわゆるFIREにあたるのかな? 一緒に過ごしてきて20年目になる今でも「そんな話聞いたことないんだけど!?」という話や今じゃ考えられないような武勇伝が飛び出す父。 ざっと経歴を書くだけでもなーんか変わってる。 だから「働くのやめようかなって思うんだよね」って相談されたときも「またお父さんがぶっ飛んだこと言い始めたな〜」くらいにしか考えてなくてなにも考えずに「ん、いいんじゃん?おめでと

          元ヤン高卒父がFIREしたらしいので娘からお祝いの言葉を述べるだけで済むと思ったか!

          ホテルのアフヌンよりもおいしいフィナンシェを作った母(ど素人)

          世の中のほとんどのことって、 学校に行かなくても学べるんじゃない?という話 最近、母が常になにかを作っています。 料理、アクセサリーに始まり、犬用のリード、作業用の机、棚など...自分用のインパクトまで持ち出してきて、DIYも楽しんでいる様子。 アイデアが降ってきたらすぐに作りたくなる性らしく、深夜に突然ガシャガシャと母の部屋やキッチンから物音が聞こえて来ることも。さっきまでお酒飲んでたくせに。 もはや病的ではありますが、そうして出来上がった作品はなかなかクオリティが

          ホテルのアフヌンよりもおいしいフィナンシェを作った母(ど素人)

          8割の人は首を傾げる「あえて浪人する」進路の選択肢、ギャップイヤーを経験者が解説します

          こんにちは、ももです! わたしは関東に住む19歳で、現在フリーランスライターとして書くお仕事をする傍ら、「ギャップイヤー」というものを過ごしています。 ギャップイヤーとは、高校を卒業したあとに設ける学生人生の空白期間のことです。大学や専門学校には入学せずに、自由な時間を作ります。具体的になにをするかに決まりはありませんが、インターンやひとり旅、留学をする人が多いみたいです。海外では設けることを必修とする学校も出てくるほどメジャーな考えになってきています。 しかし、日本で

          8割の人は首を傾げる「あえて浪人する」進路の選択肢、ギャップイヤーを経験者が解説します

          2021年 私の世界の解像度を上げてくれたもの5選

          「解像度が上がる」とは(個人意訳) 詳しく知覚し、それを理解すること。もの、人物、景色、考えなどを具体的かつクリアに捉えて、より多くの表現をもつ存在として認識すること。 どうやら二次元のアニメやを捉えるときに使う用語としてオタクが使い始めたらしいこの言葉。本来の意味とは違うことは百も承知だし、このニュアンスが伝わりにくい人ももちろんいると思うのですが、オタク気質な私はこの言葉をかなり気に入っています。言い換えるならば「クリアに捉える」「詳しく理解する」とかが適しているんです

          2021年 私の世界の解像度を上げてくれたもの5選

          私が切り取る、大好きな京都の魅力

          皆さんにとって「好きな場所」はどこですか? どんな場所でもいいです。 国、都市、地域、家、、、 もしかしたらあなたの部屋のベッドの上 という方も多いかも?笑 私にも好きな場所は沢山あります。 自分の部屋からハワイまで笑 そんな中でも、私が一番純粋に好きだな と感じる場所は京都。 いわゆる京都観光で よく出てくるようなエリアです。 過去に訪れた回数は7回ほど。 その好きが高じて、夏に1ヶ月ほど 京都に住もうと考えているくらい笑 コロナの影響にもよるけど、、! 私が京都

          私が切り取る、大好きな京都の魅力

          SHE likes入会 半年で私はどうなる?

          2021年5月 新しいことにチャレンジしようと思います。 それはこのギャップイヤー中の目標の一つ 「自分が自信を持って 『できる』と言えるスキルを身につける」 に関係するもの。 私、、 SHE likesに入会しました!「私らしい働き方に出会えるキャリアスクール」 SHE likes。恐らくインスタの投稿などで ロゴを見たことがある方もいるのでは?? SHEは 「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、 熱狂して生きる世の中を作る」 ことをvisionとして掲げ、 自分

          SHE likes入会 半年で私はどうなる?