やりたい仕事は、夢みたいなものじゃなくていい

先日、「さとうさんの長期のキャリアプランはなんですか」と聞かれることがあった。長期というと、数年単位?うーん、と頭を悩ませた末に、結局その場では具体的なことが思い浮かばなかった。

これはまずい。まずいぞこれは。去年念願の転職をして、せっかく興味のある分野へ転身したのに。けれど、事実、転職してからのこの1年は目の前にある仕事をこなすことしか考えてこなかった。子どものお迎えの時間までに、自分がや

もっとみる
励みになります!

占いを独学して生きやすくなった過去

パラレルワーカーの私は占い師(西洋占星術がベース)としても活動しています。

占い イコール 予言するというイメージがあるかもですが、

私的には、”自分のトリセツ(取扱説明書)を読む”というイメージが強いです。

というのも、私自身が占星術を独学していくうちに

自分を客観的に見れるようになり、”生きるのがとても楽になった”、という経験があります。

生まれた時の惑星の配置=ホロスコープには、

もっとみる

コロナ世代の学生たちへ。絶対読んで欲しい「仕事」の授業。

こんな状況ですから、今の学生にとって「進路選び」は特に大変です。

社会全体が混乱しており、正直大人達も今後数年の未来が見えず困っている状況なので、子供に「進路を選べ」「やりたい仕事を決めろ」といっても無理な話ですよね。

というかそもそも、オンライン授業やらなにやらでバタついている学校の先生たちが、こんなときに進路指導をする余裕があるはずもないわけです。頑張れ先生。

ただ、こんなご時世だからこ

もっとみる

稼ぎ力を身につける

在宅で時間に余裕ができる、百貨店やレストランがお休みで自宅での時間が増えました。

そうする中で自分が本当に何がしたいのかが明確になってくる人も多いでしょう。

忘れていた趣味や夢を思い出して、もう一回チャレンジし始めた方

その反対に余った時間をどう使っていいものかと困った方

会社の売上減、ひいては自分の収入減に不安になった方

世の中がどうであっても、自分の稼ぎ力を常に上げていく必要がありま

もっとみる

挑戦のハードルが下がったことで得られた結果

今日は自分の力で稼ぐという初めての体験ができました。
ベトナムに来る前は、会社で働いて給与をもらうという働き方以外なんて想像もしていませんでした。

でも、副業は当たり前、何なら自分でビジネスを起こすのも以外と普通というベトナム。そして、失敗したらまた会社で働けば良いと思っている。
そんな環境に身を置いたことで、副業や起業へのハードルがとっても低くなりました。

もちろん質を問いてはいけないのです

もっとみる
ありがとうございます!
1

誰にでもある「思い込みフィルター」

ちょっと時間が空いてしまいましたが、前回のセルフマイニングの紹介の中で、「思い込みフィルター」という言葉について触れました。思い込みフィルターというのは、誰もが持っている自分だけの見えないメガネです。

セルフマイニングをしていく上で重要なのは、この見えないメガネである「思い込みフィルター」に気づき、外すことです。これは、客観的な視点を身に付けるということでもあります。

セルフマイニングでは、そ

もっとみる

聴く、と、対話と、その先と

今月から始めた「うちで学ぼう~JUNOオンラインゼミ」。始めることを決めて、あっという間に参加者が集まってグループが出来ちゃった顛末はこの時のnoteに(これがはじめてのnote)

ともかく、オンラインの学び場(10人で90分)という気軽なスタイルはかなり心地よく、でも、日頃3~6時間単位でやっているような中身を90分にするのは工夫が必要(しかもオンライン)。試行錯誤の中で6コマやってみて、なん

もっとみる
スキ!わたしもスキ!!
4

持ち駒を単純に増やすことはおススメしません!~就活記事の雑感no.2~

今回はこの記事について雑感を書きたい。

僕は、こういう考えがそもそも嫌いだ。この筆者がどういう意図で書いたかはわからないが、この考えは、学生に対し「内定=ゴール」と意識させてしまっている気がする。

僕が就活生に何か伝えるときに常に意識しているのは、

「就職はゴールではない、自分の人生を豊かにする手段である」

ということだ。

大学のキャリアアドバイスする人や、合同説明会などではじめに就活に

もっとみる
スキありがとうござます!よかったらフォローもお願いします^^
5

ノウハウは頭で覚えるな!

どうもー。

コージの転職・キャリア相談所 岡本光司です。

あなたは自己投資でセミナーに行ったりするでしょうか?

行ったことがないという方は、

なんでもいいので一度行ってみることをおススメします。

お金を払って学ぶということは非常に価値があります。

これについては以下の記事を読んでみてください!

具体例を挙げて解説しているので。

逆にセミナーにちょこちょこ行くという方への質問です。

もっとみる
ありがと~~~!
5

藤原セイの想い

「はたらく人を前向きに」。

以下補足します。ロングストーリーです。

自分自身は、所謂「ダメ社員」として新卒から3年間を過ごしてきました。転職エージェントという営業要素のある仕事の中で圧倒的な赤字社員であることは言うまでもありません。そればかりか、「会社に毎日元気に出勤するのが社会人の仕事」という、よくある営業会社の社風の中で、

突然の失踪×2回。

「売上上がらなくてつらい」「会社に迷惑をか

もっとみる