小野 勝広 / ジーネット株式会社<医師キャリア支援 転職・クリニック開業>

娘を愛し、家族を愛し、勤めを愛し、医療を愛し、国を愛しています。キャリアプランで未来を良くする人を増やすのが私のミッション。ジーネット株式会社 代表取締役 常勤先の転職支援、クリニックの開業支援が主業務。「スペシャリストである医師を支えるゼネラリストとして機能する」がテーマ。
固定された記事

相談することが解決への近道です!

皆さん、こんにちは。 ジーネット株式会社の小野勝広です。 医師は専門性の高い職業であり、 国家の財産とも言えるスペシャリストであると思います。 しかしスペシャリス…

行動した人間の持つ力強さ。

よく…
したい人10000人
始める人100人
続ける人1人
なんて言われますが
みんなしたいんですよね。

でも始めて続けられる人は本当に少ないです。
始めなきゃ何も変わらないんですし
続けなきゃそれが必要かもわかりませんよね。

動いたもの勝ち。

自分の可能性に蓋をしない。
続けていればいつか道が拓ける。
信じて続ける。

多くの人が続けられない。
だからチャンスがやってくる。

継続は力なりと言いますけど
成功への道はそれだけではないけど
続けることでしか手に入らないものって
やっぱりあるんですよね。
可能性を広げる。

本当に難しい問題って
答えが出せない問題ではなくて
答えらしきは複数あるけど正解がないとか
どれもが正解であるような問題の事なんですね。

医療体制をどうすべきか等は超難問であり
そもそも適切な平均寿命はいくつか?
長寿になれば私たちは幸せなのか?など
正解があるとも思えません。

同じ川に二度、足を踏み入れることはできない。
なぜなら流れは常に変わっているからだ。

ヘラクレイトスの言葉です。

ゆく河の流れは絶えずして
しかももとの水にあらず…とも似てますが
昔の人は川を見ていても
哲学的な思考をしていたのですね。

現代人は少し哲学から離れすぎかも…。

動くには明確な理由が必要です。
いつ、どこで、何を、なぜ、どのようにと考え
無駄を省き成果に直結、真っ直ぐに。

人生は短い。
焦りは禁物だけどのんびりはしていられない。

自分を世のため人のために役立たせようと思えば
時間を無駄にできません。

自分なりに高潔に生きたいですね。