経済本100冊読破まとめヘッダー

【経済本書評】超ネタバレ!経済本100冊読破&書評まとめ

こんにちは!メンタルブロック解除人こと心理カウンセラーの大和です。

こちらでは、「数字に疎い心理オタクが、経済関連の本を100冊読むとどうなるか?」と言う企画で、読破した経済関連の本の書評をまとめています。

既に経済に詳しい方もそうでない方も、今後の本選びの参考にして頂ければと思います。


※100冊全部のあらすじを1記事にまとめた総合版は、
有料になりますが、下記リンク先よりご購入下さい。
↓↓↓↓↓
【経済本書評】超ネタバレ!経済本あらすじ100冊~総合版~

※また、記事内容はメールでの配信サービスも行っています。
メール配信の場合は、全記事内容を無料で閲覧することができますので、
電子メールをご利用の方は是非こちらにご検討頂ければと思います。
↓↓↓↓↓


< 経済本100冊読んで分かったこと >

●【感想】経済本100冊読破してみて~経済は究極の未解決問題~
●【感想】経済本100冊読破してみて~お金とは何か~


< 経済本書評 >

●Vol.1:『1分間資本論』(著:斎藤孝)のあらすじ
●Vol.2:『図解 とりあえず日経新聞が読める本』(著:山本博幸)のあらすじ
●Vol.3:『このままだと、日本に未来はないよね。』(著:ひろゆき)のあらすじ
●Vol.4:『お金2.0』(著:佐藤航陽)のあらすじ
●Vol.5:『疑う力』(著:堀江貴文)のあらすじ
●Vol.6:『日本再興戦略』(著:落合陽一)のあらすじ
●Vol.7:『10年後の仕事図鑑』(著:堀江貴文、落合陽一)のあらすじ
●Vol.8:『V チューバー相内ユウカが経済ニュースわかるまで聞いちゃった。』(著:テレビ東京ワールドビジネスサテライト)のあらすじ
●Vol.9:『経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる』(著:蔭山克秀)のあらすじ
●Vol.10:『これからを稼ごう』(著:堀江貴文)のあらすじ
●Vol.11:『経済は地理から学べ!』(著:宮路秀作)のあらすじ
●Vol.12:『ど素人でもわかる経済学の本』(著:崔真淑)のあらすじ
●Vol.13:『今さら聞けない経済教室』(著:池田信夫)のあらすじ
●Vol.14:『大前研一 世界の潮流2019~20』(著:大前研一)のあらすじ
●Vol.15:『AI流通革命3.0』(著:大久保恒夫)のあらすじ
●Vol.16:『ニュースの“なぜ?”は日本史に学べ』(著:伊藤賀一)のあらすじ
●Vol.17:『世界から格差がなくならない本当の理由』(著:池上彰)のあらすじ
●Vol.18:『父が娘に語る経済の話。』(著:ヤニス・バルファキス)のあらすじ
●Vol.19:『カイジ「命より重い!」お金の話』(著:木暮太一)のあらすじ
●Vol.20:『経済のキホンが2時間で全部頭に入る』(著:吉田泰史)のあらすじ
●Vol.21:『経済ってそういうことだったのか会議』(著:佐藤雅彦、竹中平蔵)のあらすじ
●Vol.22:『キャバクラと経済の話』(著:山本信幸)のあらすじ
●Vol.23:『おカネの教室』(著:高井浩章)のあらすじ
●Vol.24:『30年分の経済ニュースが1時間で学べる』(著:崔真淑)のあらすじ
●Vol.25:『最強の生産性革命』(著:竹中平蔵、ムーギー・キム)のあらすじ
●Vol.26:『ニュースに出る経済数字の本当の読み方』(著:角川総一)のあらすじ
●Vol.27:『サブスクリプション2.0』(著:日経クロストレンド)のあらすじ
●Vol.28:『2時間でわかる政治経済のルール』(著:倉山満)のあらすじ
●Vol.29:『もう銀行はいらない』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.30:『価格でわかる日本経済』(著:日本経済新聞社)のあらすじ
●Vol.31:『眠れなくなるほど面白い 図解 経済の話』(著:神樹兵輔)のあらすじ
●Vol.32:『「原因と結果」の経済学』(著:中室牧子、津川友介)のあらすじ
●Vol.33:『経済は世界史から学べ!』(著:茂木誠)のあらすじ
●Vol.34:『経済、これだけ知っていれば生きてゆけます。』(著:木村恭子、カツヤマケイコ)のあらすじ
●Vol.35:『誰が「地球経済」を殺すのか』(著:浜矩子)のあらすじ
●Vol.36:『銀行ゼロ時代』(著:高橋克英)のあらすじ
●Vol.37:『これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識』(著:永野良佑)のあらすじ
●Vol.38:『わたしたち消費』(著:鈴木謙介)のあらすじ
●Vol.39:『日本進化論』(著:落合陽一)のあらすじ
●Vol.40:『「価格」を疑え』(著:吉川尚宏)のあらすじ
●Vol.41:『億万長者への道は経済学に書いてある』(著:加谷珪一)のあらすじ
●Vol.42:『キャッシュレス覇権戦争』(著:岩田昭男)のあらすじ
●Vol.43:『世界経済のニュースが面白いほどわかる本』(著:小泉祐一郎)のあらすじ
●Vol.44:『スタバではグランデを買え!』(著:吉本佳生)のあらすじ
●Vol.45:『クルマは家電量販店で買え!』(著:吉本佳生)のあらすじ
●Vol.46:『5Gビジネス』(著:亀井卓也)のあらすじ
●Vol.47:『西川里美の日経1年生!』(著:「西川里美の日経1年生!」編集部)のあらすじ
●Vol.48:『武器になる数学アタマのつくり方』(著:高橋洋一)のあらすじ
●Vol.49:『「逃げ恥」にみる結婚の経済学』(著:白川桃子・是枝俊悟)のあらすじ
●Vol.50:『ダントツ企業』(著:宮永博史)のあらすじ
●Vol.51:『ビッグデータの覇者たち』(著:海部美知)のあらすじ
●Vol.52:『三菱・三井・住友「三大財閥」がわかる本』(著:財閥研究会)のあらすじ
●Vol.53:『なぜ日本経済は世界最強と言われるのか』(著:山口正洋)のあらすじ
●Vol.54:『日本経済ここだけの話』(著:山口正洋)のあらすじ
●Vol.55:『奇跡の経済教室【基礎知識編】』(著:中野剛志)のあらすじ
●Vol.56:『奇跡の経済教室【戦略編】』(著:中野剛志)のあらすじ
●Vol.57:『経済で読み解く日本史〈室町・戦国時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.58:『経済で読み解く日本史〈安土桃山時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.59:『経済で読み解く日本史〈江戸時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.60:『経済で読み解く日本史〈明治時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.61:『経済で読み解く日本史〈大正・昭和時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.62:『まんがでわかる「学力」の経済学』(著:中室牧子)のあらすじ
●Vol.63:『やさしい行動経済学』(著:依田高典、服部泰宏、近藤隆雄、山田昌弘等)のあらすじ
●Vol.64:『「コト消費」の嘘』(著:川上徹也)のあらすじ
●Vol.65:『略奪大国』(著:ジェームス・スキナー)のあらすじ
●Vol.66:『商店街はなぜ滅びるのか』(著:新雅史)のあらすじ
●Vol.67:『「中国大崩壊」入門』(著:渡邉哲也)のあらすじ
●Vol.68:『日本は世界5位の農業大国』(著:浅川芳裕)のあらすじ
●Vol.69:『株に強くなる「経済ニュース」のスルドイ読み方』(著:西野武彦)のあらすじ
●Vol.70:『榊原英資の成熟戦略』(著:榊原英資)のあらすじ
●Vol.71:『高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学』(著:菅原晃)のあらすじ
●Vol.72:『生き残るメディア 死ぬメディア』(著:まつもとあつし)のあらすじ
●Vol.73:『精神論ぬきの電力入門』(著:澤昭裕)のあらすじ
●Vol.74:『ガイアの夜明け 終わりなき挑戦』(著:テレビ東京報道局)のあらすじ
●Vol.75:『世界が日本経済をうらやむ日』(著:浜田宏一)のあらすじ
●Vol.76:『ご当地アイドルの経済学』(著:田中秀臣)のあらすじ
●Vol.77:『里山資本主義』(著:藻谷浩介)のあらすじ
●Vol.78:『経済学者はなぜ嘘をつくのか』(著:青木泰樹)のあらすじ
●Vol.79:『葬式は、要らない』(著:島田裕巳)のあらすじ
●Vol.80:『年収300万円時代を生き抜く経済学』(著:森永卓郎)のあらすじ
●Vol.81:『「病院」がトヨタを超える日』(著:北原茂実)のあらすじ
●Vol.82:『日本の大復活はここから始まる!』(著:三橋貴明)のあらすじ
●Vol.83:『セブン-イレブン 鈴木敏文帝国崩壊の深層』(著:渡辺仁)のあらすじ
●Vol.84:『なぜ韓国企業は世界で勝てるのか』(著:金美徳)のあらすじ
●Vol.85:『日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争』(著:泉谷渉)のあらすじ
●Vol.86:『フリーペーパーの衝撃』(著:稲垣太郎)のあらすじ
●Vol.87:『電波利権』(著:池田信夫)のあらすじ
●Vol.88:『やせる経済学』(著:ロバート・バーネット、クリストファー・ペイン)のあらすじ
●Vol.89:『反「デフレ不況」論』(著:日下公人、長谷川慶太郎)のあらすじ
●Vol.90:『中原圭介の経済はこう動く〔2017年版〕』(著:中原圭介)のあらすじ
●Vol.91:『大恐慌入門』(著:朝倉慶)のあらすじ
●Vol.92:『少年ジャンプが1000円になる日』(著:大坪ケムタ)のあらすじ
●Vol.93:『グルメ多動力』(著:堀江貴文)のあらすじ

●Vol.94:『建設業界の動向とカラクリがよ~くわかる本』(著:阿部守)のあらすじ
●Vol.95:『ゲーム理論はアート』(著:松島斉)のあらすじ
●Vol.96:『日本に仕掛けられた最後のバブル』(著:ベンジャミン・フルフォード)のあらすじ
●Vol.97:『eリテール・インパクト』(著:西垣通)のあらすじ
●Vol.98:『ヤバい経済学』(著:スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー)のあらすじ
●Vol.99:『神社崩壊』(著:島田裕巳)のあらすじ
●Vol.100:『超・格差社会アメリカの真実』(著:小林由美)のあらすじ


< 大和の厳選オススメ経済本 >

●Vol.28:『2時間でわかる政治経済のルール』(著:倉山満)のあらすじ
●Vol.44:『スタバではグランデを買え!』(著:吉本佳生)のあらすじ
●Vol.45:『クルマは家電量販店で買え!』(著:吉本佳生)のあらすじ
●Vol.55:『奇跡の経済教室【基礎知識編】』(著:中野剛志)のあらすじ
●Vol.56:『奇跡の経済教室【戦略編】』(著:中野剛志)のあらすじ
●Vol.58:『経済で読み解く日本史〈安土桃山時代〉』(著:上念司)のあらすじ
●Vol.59:『経済で読み解く日本史〈江戸時代〉』(著:上念司)のあらすじ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

メンタルブロック解除専門のNLPカウンセラー。前職は総合病院で、同病院初のペースメーカ専任の臨床工学技士として勤務。年間約200症例の手術に立ち会うも過緊張で悩み、心理学の門を叩く。パターン崩しと引き寄せのメソッドを駆使した、自分軸を構築するメソッドを提供している。