創作意欲のご褒美に!

今話題!「大人のマンガ教室」の村中事務長に流れるマイルドな思考からプレゼント。ほんの小さな物語が私たちの日常にもたらす、至福のひととき.。o○

創作意欲のご褒美に!

今話題!「大人のマンガ教室」の村中事務長に流れるマイルドな思考からプレゼント。ほんの小さな物語が私たちの日常にもたらす、至福のひととき.。o○

    記事一覧

    7号食(番外編)~7号食後の変化~

    7号食が無事に終了した。 かなりキツイものの、毎回終わってみたらやって良かったと思う。 ところで、7号食やった後ってどんな変化があるの?と思われたかもしれない。 …

    7号食(14~16日目)~回復食 第二弾~

    ついに最終章。 回復食も第二弾。 これが終われば7号食完全終了となる。 第二弾は第一弾に比べて、食べられるものがちょっと豪華になるので嬉しい。 回復食 第二弾で食…

    7号食(11~13日目)~回復食 第一弾~

    ついに! ツイニ! 遂に! 7号食の10日間が終了!!!! 後は回復食で6日間を過ごして終了。 しかし油断は禁物。 ここからは少しずつ食べるものを戻していかなくては…

    7号食(7~10日目)~飽きとの戦い~

    7号食生活も1週間が経過。 少しずつ食事に慣れてきて安定期に入る、と言いたいところだが・・ 否!! 「安定期」ではなく、「飽き期」に突入する。 自分の場合、ここから…

    7号食(3~6日目)~やや復活~

    3~6日目の話。 16日間で一番辛い日だった2日目が過ぎた。 持ち前の精神力・ガッツ・タフネスで乗り切った(早めに寝ただけ)のだ。 気持ち的にかなり楽になってきたとこ…

    7号食(2日目)~一番キツイ日~

    早くも2日目。 1日目は楽勝だったのでもう勝ったも同然。 皆、宴の準備はよいか? しかしそう思ったのも2日目の寝起きまで。 だんだんと体の調子がおかしいと感じてくる・…

    7号食(1日目)

    7号食は16日間の玄米生活を行います。 どんな飲食ができるのか、どんな変化があるのかを紹介したいと思います。 やり方は色々あるようですが、私がやったのはこんな感じ。…

    7号食生活レポ

    せっかく16日間の7号食生活を過ごしたので、どのあたりが大変なのか、どんなものを食べたのか、どんな変化があったのか、残しておこうと思います。 ■7号食ってなに?とい…

    消しゴムスタンプ リベンジ編

    前回作った柴丸の消しゴムスタンプに納得いかない私は、すぐさまダイソーに走り材料を購入。新たな柴丸ハンコを作ろうと急ぎすぎた結果、トレーシングペーパーをまたまた買…

    スタンプ(消しゴム)の作り方

    先日、消しゴムスタンプを作ってみた。 世間の皆さんがLINEスタンプがどうこう言っている時代に、アナログな消しゴムスタンプを作るところに、とてつもないセンスとポテン…

    犬かコアラか

    最近犬を描いていると、こんなことを言われる。 「なんかコアラみたいですね」 ・・犬を描いているのに、コアラに見えてしまう。 そんなことがあるのだろうか? いやい…

    異国情緒

    今日は久々に仕事で梅田へ。 昼休憩時にはランチに行く。 ここはひとつシャレオツなところに行くとしよう。 むむ!? 圧倒的異国感!! 消毒にも配慮されている。 こ…

    色塗りのボス

    さあ、昨日予告した通り・・ 色塗りの締めはこいつだ!! キリン。 「まいど!」 とか気楽なことを言っていられるのも今のうち。 塗りたくってくれるわ!! 例のごと…

    動物園記念日を祝して

    昨日は無事に動物園の抽選に当選した。 だから今日は、 動物園記念日。 お祝いに、パンダに色を塗ることにした。 と、その前に・・ 水彩絵の具でボカすやつをやってみ…

    動物園に行く権利

    昨日応募した動物園への入場抽選。 本日(6/30)が結果発表だった。 気になる結果は・・ 当選!! おめでとう㊗️ 父の威厳を見せることができた。 初動物園、行くやで…

    いざ動物園へ

    子供が1歳を過ぎ、物事が少しずつわかるようになってきた。 興味の対象もハッキリしてきて、特に動物への関心が高いようだ。 先日もテレビをつけていると、なにやら興奮…

    7号食(番外編)~7号食後の変化~

    7号食(番外編)~7号食後の変化~

    7号食が無事に終了した。

    かなりキツイものの、毎回終わってみたらやって良かったと思う。

    ところで、7号食やった後ってどんな変化があるの?と思われたかもしれない。

    そこで今回は、7号食をする前と後で変わったことをまとめていきたい。
    ※個人差あり

    ■7号食後の変化

    ・体重が減る
    63.5kg ⇒ 58.8kg (約5kg減。現在も維持。)

    ・肌ツヤ
    年齢相応 ⇒ キレイになる(手触りですぐ

    もっとみる
    7号食(14~16日目)~回復食 第二弾~

    7号食(14~16日目)~回復食 第二弾~

    ついに最終章。

    回復食も第二弾。

    これが終われば7号食完全終了となる。
    第二弾は第一弾に比べて、食べられるものがちょっと豪華になるので嬉しい。

    回復食 第二弾で食べられるもの

    ・玄米
    ・具ありみそ汁
    ※その他、無添加梅干しなど

    以上。

    みそ汁が具ありになっただけやん。

    そう思われたかもしれない。

    しかし七号食後はある種の飢餓状態。
    味覚・嗅覚など体本来の感じる力が強くなっており、玄

    もっとみる
    7号食(11~13日目)~回復食 第一弾~

    7号食(11~13日目)~回復食 第一弾~

    ついに!

    ツイニ!

    遂に!

    7号食の10日間が終了!!!!

    後は回復食で6日間を過ごして終了。

    しかし油断は禁物。
    ここからは少しずつ食べるものを戻していかなくてはならない。

    回復食は二段階に分けて食べていくのだが、
    特に一段階目は優しい食べ物で攻めなければならないのだ。

    回復食 第一弾で食べられるもの

    ・玄米
    ・具無しみそ汁
    ※その他、無添加梅干しなど

    以上。

    初見の方はこう

    もっとみる
    7号食(7~10日目)~飽きとの戦い~

    7号食(7~10日目)~飽きとの戦い~

    7号食生活も1週間が経過。
    少しずつ食事に慣れてきて安定期に入る、と言いたいところだが・・

    否!!

    「安定期」ではなく、「飽き期」に突入する。
    自分の場合、ここからはいかに飽きを凌いでいくかが勝負の分かれ目。
    色んな手法を編み出したので紹介したい。

    ●手法① 飲食店の近くで料理のにおいを感じる
    7号食中は嗅覚が鋭くなっているので、色んなにおいを強く感じることができる。そのため、料理のにおいだ

    もっとみる
    7号食(3~6日目)~やや復活~

    7号食(3~6日目)~やや復活~

    3~6日目の話。
    16日間で一番辛い日だった2日目が過ぎた。
    持ち前の精神力・ガッツ・タフネスで乗り切った(早めに寝ただけ)のだ。

    気持ち的にかなり楽になってきたところで、課金アイテムを投入!

    ■課金アイテム
    無添加の梅干し(小梅)

    はい、勝ちました。
    玄米を噛みまくっていると味に飽きてしまうことがあるので、ここは飽きが来る前に戦略的アイテム投入。ベテラン7号食男のセンスが光る。

    ●3日目

    もっとみる
    7号食(2日目)~一番キツイ日~

    7号食(2日目)~一番キツイ日~

    早くも2日目。
    1日目は楽勝だったのでもう勝ったも同然。
    皆、宴の準備はよいか?

    しかしそう思ったのも2日目の寝起きまで。
    だんだんと体の調子がおかしいと感じてくる・・。

    「頭痛いし重い!!!」
    「あー体だっるー・・頭痛いー・・」

    そう。
    七号食やると2~3日目に必ず出てくる症状。
    1年ぶりにやったのですっかり忘れてた(/・ω・)/

    この頭痛・だるさは何かというと・・【好転反応】といいます

    もっとみる
    7号食(1日目)

    7号食(1日目)

    7号食は16日間の玄米生活を行います。

    どんな飲食ができるのか、どんな変化があるのかを紹介したいと思います。
    やり方は色々あるようですが、私がやったのはこんな感じ。

    ※16日間の内訳は以下。
    ーー
    ●1~10日(修業期間)
    ・食べるもの;玄米
    ・飲むもの;水かお茶(ノンカフェインに限る)

    ●11~13日(回復食 第一段階)
    ・食べるもの;玄米+具無しみそ汁
    ・飲むもの;水かお茶(ノンカフェイ

    もっとみる

    7号食生活レポ

    せっかく16日間の7号食生活を過ごしたので、どのあたりが大変なのか、どんなものを食べたのか、どんな変化があったのか、残しておこうと思います。

    ■7号食ってなに?という方はコチラ
    https://bl-labo.co.jp/?mode=f2

    ・年末年始に食べ過ぎた
    ・最近体調が良くない
    ・食後眠くなりやすい
    ・食生活を改善したい、等々

    気になる方は、ぜひご覧ください。
    よろしくお願いいたしま

    もっとみる
    消しゴムスタンプ リベンジ編

    消しゴムスタンプ リベンジ編

    前回作った柴丸の消しゴムスタンプに納得いかない私は、すぐさまダイソーに走り材料を購入。新たな柴丸ハンコを作ろうと急ぎすぎた結果、トレーシングペーパーをまたまた買い忘れてしまう。もはや引けぬとこまで来てしまったので、今回もトレーシングペーパー無しで消しゴムスタンプの制作に挑んだ。

    今回は、そんな慌てん坊さんが消しゴムスタンプに人生をかけて挑む話(大嘘)である。

    ・・作業工程をご覧いただくぅ!

    もっとみる
    スタンプ(消しゴム)の作り方

    スタンプ(消しゴム)の作り方

    先日、消しゴムスタンプを作ってみた。

    世間の皆さんがLINEスタンプがどうこう言っている時代に、アナログな消しゴムスタンプを作るところに、とてつもないセンスとポテンシャルを感じたことだろう。

    ・・作り方と工程を画像付きで説明していくぅ!

    ①道具を用意する。
    ・カッター
    ・土台になるスタンプ
    ・鉛筆
    などなど

    ②説明書を読む
    ミスを減らすため、きちんと読み込もう。

    用意するものの中に、トレ

    もっとみる
    犬かコアラか

    犬かコアラか

    最近犬を描いていると、こんなことを言われる。

    「なんかコアラみたいですね」

    ・・犬を描いているのに、コアラに見えてしまう。

    そんなことがあるのだろうか?

    いやいや、何を言っているのだろうか?

    ちょっと何言ってっかわかんないわ。

    そんなに言うなら検証してみよう。

    私が描く犬がこちら。

    今にもマーチしそうな犬である。

    「じゃあ試しにコアラ描いてください」

    との声もあったので描いてみ

    もっとみる
    異国情緒

    異国情緒

    今日は久々に仕事で梅田へ。

    昼休憩時にはランチに行く。

    ここはひとつシャレオツなところに行くとしよう。

    むむ!?

    圧倒的異国感!!

    消毒にも配慮されている。

    ここに決めた。

    イスラエル料理らしい。

    メニューを見てもよくわからないので・・

    私「すみません、一番イスラエル感のあるやつで」

    店員(外国人)「はーい、これですねー」

    頼んでから10分ほど経った。

    来た料理はこちら。

    もっとみる
    色塗りのボス

    色塗りのボス

    さあ、昨日予告した通り・・

    色塗りの締めはこいつだ!!

    キリン。

    「まいど!」

    とか気楽なことを言っていられるのも今のうち。

    塗りたくってくれるわ!!

    例のごとく、色を試し塗りして・・

    (ふふふ、キリンなんて黄色地に暗い斑点の付いただけの首長獣。今までで一番簡単なだろう。)

    そう思っていた。

    色塗る直前までは。

    色塗り開始した結果・・

    こいつ・・むずい!?

    全然うまくいかん

    もっとみる
    動物園記念日を祝して

    動物園記念日を祝して

    昨日は無事に動物園の抽選に当選した。

    だから今日は、

    動物園記念日。

    お祝いに、パンダに色を塗ることにした。

    と、その前に・・

    水彩絵の具でボカすやつをやってみた。

    それがコチラ。

    水だけを紙に落とし・・

    上から色を落とす・・

    ほら、ほわ〜んてぼかされて・・

    ・・なんか微妙やな。。

    これは無かったことにしよう。

    それでは本題のパンダさんへ。

    下絵がコチラ。

    練習して・・

    もっとみる
    動物園に行く権利

    動物園に行く権利

    昨日応募した動物園への入場抽選。

    本日(6/30)が結果発表だった。

    気になる結果は・・

    当選!!

    おめでとう㊗️

    父の威厳を見せることができた。

    初動物園、行くやで!

    どんな反応するか楽しみ!!

    いざ動物園へ

    いざ動物園へ

    子供が1歳を過ぎ、物事が少しずつわかるようになってきた。

    興味の対象もハッキリしてきて、特に動物への関心が高いようだ。

    先日もテレビをつけていると、なにやら興奮気味に指をさしているではないか。

    何かと思ったら、宝塚記念(競馬)に出ている馬たちを見てはしゃいでいた。

    なんだ、競馬をしてみたいのか。←違う

    しかし、競馬場はコロナの影響で入れない。

    どうしようかと思った矢先、良いことを思いつ

    もっとみる