【反則的なくらい芸術の秋を味わっています】

どうも、アイルです。

最近は映画鑑賞、読書、
オリジナルデザインのアパレル製作や
オリジナルアクセサリーのデザインを楽しんでまして
芸術の秋を堪能しています📚

今年中には自社デザインの
シルバーアクセサリーを完成させ、
2020年を締めくくりたいと思っています。



さて、最近購入したもので
これは買って良かった!!
と心から思ったものを紹介させて下さい。

これを手に入れると
マジ

もっとみる

100均のアルコールマーカーでフォートナイトのスプラッタレラ描いてみた

どうも、Akatukiです!
アナログで下絵からペン入れして着色するのはとても久しぶりでしたが、キャンドゥの2本で100円+税でとんでもないペンがでてたんですね!

近くにキャンドゥってなかなかなくて、1番近いところでも小さい店舗で、話題のアルコールマーカーは取り扱いしてなかったのです。
キャンドゥのアルコールマーカー目当てで遠出して何店舗か回って、全種類は叶いませんでしたが、ようやくゲット出来ま
もっとみる

どうも!また来てね❤️
1

出雲でイベントの空間演出をしてきました

8月に出雲で出会った方と意気投合し、イベント開催してきました。
「はんぶんのえ」というアートを使ったコミュニケーションを展開しています。
イベント立ち上げや地域の連携、見せ方など少しコンサルティングさせて頂き、
音楽で演出させて頂きました。

はんぶんのえは、1月に福岡、2月に埼玉、3月にまた出雲で開催を予定しています。
https://www.youtube.com/channel/UCZpih
もっとみる

わたしもスキです♡

『琳琅』創刊号より、「かんう」

小羽千尋の視点2

 トッキーは一眼レフカメラのモニターを確認するときだけ、かっこよくなる。撮影中は周囲の通行人や被写体であるわたしにこれでもかと気を配るくせに、撮った写真を確認するときだけは画面に全神経を集中してしまうので、わたしが所定の位置を離れて一緒にモニターを覗き込んでいることにも気づかない。無防備な彼の、うん、と小さく呟く声を聞くのが好きだ。

「次の場所、行こうか」

 大ガード下をぬ

もっとみる

美術館巡り 2020 A/W

やっとこ、美術館巡りのことを。
長くなっちゃうけど、以前のを整理していきます。多いのでジャンル分け。

まだ開催中のものもたくさんあるので、気になる展示はぜひ伺ってみて下さい。

《現代アート✨》
●草間彌生美術館「我々の見たこともない幻想の幻とはこの素晴らしさである」

●原美術館「光 ー 呼吸 ときをすくう5人 」

原美術館、この建物での展示は最後になるそうです。

●東京都庭園美術館「生命

もっとみる

『琳琅』創刊号より、「かんう」

井塚義明の視点2

 大音量で流行曲のミュージックビデオを映し出すユニカビジョンを見上げながら、深く吸い込んだポールモールの煙を吐き出す。紫煙は風にもまれて跡形もなく空に溶けた。少し前まであそこは空き地で、PePe前の喫煙所はもうちょっと開放感のある場所だったんだけどなぁ、と感傷に浸る。LABIが建って、ここは少し窮屈になった。以前からごちゃごちゃした迷路みたいな街だったけど、景観を切り取るように

もっとみる

スマホで音声ガイドが楽しめる! 「1894 Visions ルドン、ロートレック展」

これまで音声ガイドの端末を借りるのがめんどうで、美術館で音声ガイドを聞いたことがなかった。

しかし、先日行った三菱一号館美術館での「1894 Visions ルドン、ロートレック展」では、音声ガイドがスマホからダウンロードできる。そこでためしてみたら、これがとてもいいかんじだったので書いてみたい。

三菱一号館美術館「1894 Visions ルドン、ロートレック展」とは

三菱一号館美術館で開

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!
7

『琳琅』創刊号より、「かんう」

鴇田重喜の視点1

 いつの間にか隣に並んでいた小羽は二の腕を摩りながら白い息を吐いていた。預かっていたモッズコートを彼女の肩に羽織らせる。新宿駅西口地下広場はその無機質さも相まって地上よりも肌寒く感じた。通行人は目が回るほど多いが、僕らの撮影を気に留める人はいない。沢山の足音が広場の天井で反響し、鼓膜を包み込むように震わせて来る。右耳と左耳で聞こえる音の感触が違うため、この場所のような音の籠りや

もっとみる

だから美術館は面白い ✳︎ フランス絵画の精華

これがまたよかった🤎

ゴッホ展に行ってからハマっている美術館鑑賞ですが、これもまたアタリでした。

知識はないけど楽しめる!

写真を撮ってもいい絵画がいくつかあったのでおさめました。

わたしが大好きになったのは、
ロココスタイルの肖像画。
ド派手なふわふわの服や、レースの質感までめちゃくちゃ繊細に描かれていて、写真より綺麗に感じました。

見るからに高級なてろてろの生地感、スエード生地の立

もっとみる
嬉しいです🤎
4