見出し画像

【ジャパンカップ2020サイン馬券】TVCM「#50 どっちだ?(ジャパンカップ)」の真実の強力サインが見えた時、驚愕のサイン馬券が見えてくる!|京阪杯も掲載【※レース終了】

コチラはTVCM「 #50  どっちだ?(ジャパンカップ)」に出てくるゴールシーン。

画像1

ジャパンカップCM(#50)は11月13日に公開となりました。秋華賞・天皇賞秋・菊花賞(#48)のCMは計14頭の馬が登場、エリザベス女王杯・マイルCS(#49)のCMは計16頭の馬が登場し、どの馬、レースかを特定する上でも非常に難易度の高いものとなっておりました。

それに比べ、今回のCM(#50)は冒頭の出てまいりますゴールシーンのレースのみとなっており、社台の5枠⑨番が1着、2枠④番が2着と情報も出ておりまして、どのレースのものと特定するのに5分程しかかかりませんでした。

このように容易に特定できる要素が11月13日以降のG1レース、エリザベス女王杯・マイルCS・ジャパンカップに直結すると思えませんでした。そして、やはり11.15エリザベス女王杯はジャパンカップCMのゴールシーンの1,2着の枠もゼッケンも全く馬券になることはありませんでした。

その反面、無意味ということでもなく、11月13日以降のG1以外のメインレースにはジャパンカップCMのゴールシーンの1,2着の枠ゼッケンがこれでもかと馬券になっています。

11.14デイリー杯2歳S 2枠1着

11.14みちのくS 5枠1着 2枠④番3着

11.15オーロカップ 2枠3着

11.15福島記念 2枠1着 5枠⑨番2着

11.21奥多摩S 5枠1着

11.22霜月S 2枠3着

11.22マイルCS 2枠④番1着

11.23東京スポーツ杯2歳S 2枠2着

11.23姫路S 5枠2着

驚いたのは11.22マイルCSの2枠④番1着。容易に特定できるサインレースだったため、G1のマイルCSには直結しないだろうと思っていたのですが、ジャパンカップCMのゴールシーンの2着枠ゼッケンである2枠④番グランアレグリアが堂々の1着。

まぁ、グリグリの1番人気だからこその1着だったのでしょう。さて、そうなるとジャパンカップはどうなるのか?実はそのマイルCSの2枠④番グランアレグリアの1着が突破口なのです。

ジャパンカップはアーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトの低配当馬のどれがコケるのかが馬券的にはカギ。ならば、まずはこの3頭がジャパンカップCMのゴールシーンの1,2着の枠ゼッケン、5枠⑨番、2枠④番に入ってきたなら消し材料となってきますよね。

特に、2着枠ゼッケンである2枠④番に入ってきたなら壮大なズッコケが見られるかもしれません。何故なら、マイルCSにおいてグリグリの人気馬が2枠④番に入って1着済みだからです。コントレイルあたり入ってこないですかね。

逆に、アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトの低配当馬のどれが1着するのか?ジャパンカップCMのゴールシーンのレースの3着枠ゼッケンに入ってきた馬がいたなら、その馬が1着となるでしょう。

ジャパンカップCMのゴールシーンには1着、2着馬が写し出されています。しかも、その枠ゼッケンは丸見え。サインの威力としては低レベル。一方3着馬はどうでしょう、CMに出ていないのですから枠ゼッケンも当然見えません。

この3着枠ゼッケンこそがジャパンカップで馬券になるサインパワーを秘めていると考えられます。少なくともジャパンカップ週の何れかのメインレースでは馬券になると考えられます。

ジャパンカップCMのゴールシーンのレースの3着馬で馬券になっていること。そして、CM自体には登場していないこと。強力なサインというのは本来そういうもの。

実際に、11月13日CM公開以降のメインレースにおいて、ジャパンカップCMのゴールシーンレースの3着馬の枠ゼッケンは、馬券になりまくっている事実。新の強力サインは、はっきりと見える1、2着馬ではなく、CMに映っていない3着馬ということなのです。

さて、ジャパンカップCMのゴールシーンにはもう一つ強力なサインがサインが込められています。CMに出てくるゴールシーンの馬は、ゼッケンに記載してあるはずの馬名が消されております。これは個人情報保護の観点からなのか、そのような処置が毎回施されております。

しかしながら、今回のCM(#50)はゴール板周辺の文字も消されているのです。これは非常に不自然と感じました。その消されております箇所で気になったのは実際には映っているはずの日付。

この日付に行われた3つのメインレースが強力なサインレースとなって、その結果が今週のジャパンカップや他のメインレースに繋がって馬券になると考えています。どのような枠順となってくるのか非常に楽しみですね。😊

ジャパンカップCM(#50)は同じ内容のものがチャンピオンズカップのCMとして既に公開となっております。つまり、最低でもCM(#50)はチャンピオンズカップ週まで、そこからの強力サインは有効ということになってきますので考慮しておきたいと思っています。

先週の予想記事ではお伝えしたと思いますが、実は有馬記念へのサインも既に出ちゃってるんです。😊🐴🐴

11月25日浦和記念の結果が出ました。

画像18

ジャパンカップCMのゴールシーンの1着枠である5枠が2着、2着枠である2枠が3着。やはり、ものすごい連動ですね。


●フォローよろしくお願い致します!😊

よろしければ、私のnoteアカウントのフォローの方もよろしくお願いいたします。ゲスト(noteアカウント未登録)の方、ゲストでnoteをご購読の方もフォロー出来る仕様となっております。


●お知らせ

このテキストを一度ご購入していただきますと、ジャパンカップ・京阪杯の最終結論をこのテキスト内で何度でもご覧いただくことが出来ます。また、最終結論が出るまでの期間に予想記事の内容が追加更新されますと、テキスト内のテキスト更新状況にてお知らせ致してまいります。ジャパンカップの最終結論は11月29日(日)午前1:00前後までにテキストに追加を予定しております。その後出来次第、京阪杯の最終結論をテキストに追加してまいります。

ゲスト、noto会員未登録の方がテキストをご購入(決済)したにもかかわらず、有料部分が見れない等の問題が生じました場合、早急に私のメールアドレス宛までご連絡ください。
sainosainnkeiba@yahoo.co.jp
直接ご購入者様にメールにて予想記事を送る対応をさせていただいております。尚、その際はPCメールにてご購入者様のnoteでのニックネーム(※私の元に届いております情報はご購入者様のnoteでのニックネームの情報のみでございます。)をご記入の上、ご連絡をお願い致します。予想記事の内容は文字数・画像ともに多いため、携帯メールですと問題が生じる恐れがございます。どうぞよろしくお願い致します。


●テキスト更新状況

■11月29日|京阪杯のサイン予想の最終結論を掲載しまいした。

■11月28日|ジャパンカップのサイン予想の最終結論を掲載しました。

■11月26日|スーパーウルトラサインホースの出走が確定!その詳細を掲載しました。

■11月26日|各考察の関連馬・人物の出走状況を掲載しました。

■11月26日|今週のJRAホームページ・トップバナーの考察記事を掲載しました。

■11月26日|JRAホームページ『次週・今週の注目レース』チャンピオンズカップの画像の考察記事を掲載しました。

■11月26日|JRAオリジナル壁紙カレンダー【12月】の考察記事を掲載しました。

■11月25日|JRAホームページ『次週・今週の注目レース』ジャパンカップの画像、京都2歳ステークスの画像、京阪杯の画像の考察記事を掲載しました。

■11月24日|ジャパンカップCMの考察記事を掲載しました。

■11月24日|JRAオリジナル壁紙カレンダー【11月】の考察記事を掲載しました。

■11月24日|JRAカレンダー11月の考察記事を掲載しました。

この続きをみるには

この続き: 15,936文字 / 画像24枚

【ジャパンカップ2020サイン馬券】TVCM「#50 どっちだ?(ジャパンカップ)」の真実の強力サインが見えた時、驚愕のサイン馬券が見えてくる!|京阪杯も掲載【※レース終了】

斎藤司【サイン競馬の世界】

1,000円

ありがとうございます。どうかフォローの方もよろしくお願いします。
46
サイン競馬 サイン予想 競馬予想 配信。 的中報告画像等→https://t.co/xXPyJrPo2B ツイッター→https://twitter.com/sainosainnkeiba ホームページ→https://sainosainnkeiba.jimdofree.com/