Twitterの使い方が、とてつもなくうまい。

こんにちくわぶ。まてさんです。
またまたお久しぶりとなりましたが、今日は思ったことを吐き出してみようかと。

前述の通り、英語教師として教鞭を取っているわけですが、僅かながらに教え子たちのプライベートな情報もちょくちょく入ってきます。
時代は情報化社会。やはりSNSのアカウントやらなんやらが見えてくるわけです。

生徒側からちょろっと教えてもらったアカウントを開いてみると…上手くTwitterを活

もっとみる

おやすみ私、また来世。 #12

彼女が高校を卒業したからといって、会える回数が増えるわけではなかった。彼女が浪人生ということもあり、その回数はこれから徐々に減っていくだろう。だから、比較的時間に余裕がある今は、可能な限り会っておきたいと思った。
 ──午後から彼女と会う約束をしていた日の午前中に、彼女からDMがあった。こんな直前に連絡があるのは珍しいことだったので少し驚いた。待ち合わせ時間の変更だろうかと確認してみると、そこには

もっとみる

a
つい先日MacBookが家に届いた。壊れかけのPCからの新たなパートナーとして。地味にApple信者な気もしなくないが、使いやすさや性能が優れている時点で勝ちみたいなものだ。キミも壊れるまで大事に長く使ってあげようと思う。僕の今後の人生を左右する良きパートナーとなれるように。

スキが自分の励みになっています。ありがとうございます!
5

二つ目の #twitter の投稿は、また新しい仕事を任せていただいたことへのお礼です。
時間に余裕がない中ですが、任せていただけたことに感謝しています。それも #仲間のおかげ です。

#twitter を英語で書いた理由は、履修している先生から、#論文を書くなら英語 で書きなさいとアドバイスされたからです。先生曰く、日本語で書いても世界の研究者は引用してくれない、ならば英語で書いた方が良いと。はい、 #自動翻訳 です(笑)

Amazonベストセラー1位の電子書籍『Twitterの教科書』を全編無料公開します。

こんにちは。トニーです。

こちらのページでは、実際に僕が出版した電子書籍である「Twitterの教科書~半年で9000人に集まってもらった著者が教える人が集まるアカウント」を全編無料で公開しています。

理由としては電子書籍ではなくてnoteの方がTwitterユーザーに取っては馴染みがあり、読みやすいのではないか?と思ったこと。

あとは、少しでもより多くの人にこの情報が伝わればと考えているか

もっとみる
読んでくれてありがとうな!!スキをくれて嬉しいぜ!
8

エンジニアになりたければフォローすべき技術者Twitterアカウントまとめ

こんにちは。未経験からエンジニア転職して月収30万円超えしたタケシです。

エンジニアになりたいならフォローしておきたい技術者のTwitterアカウントをまとめました(敬称略)。

情報収集に役立ちますし、その技術者を知っているか否かが面接などでの印象を大きく左右する(Rubyエンジニアになりたいのにまつもとゆきひろさんを知らない人間とか終わってますよね……)ので、全てのアカウントは無理でもあなた

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
1

脱力事件簿 まことに遺憾ながら実話… ~おっぱいにも人権を!! 〜

----------------------------------------------

大阪府警の留置施設に勾留された40代の女性被告が、公判へ出廷する際にブラジャーの着用を認められなかったのは人権侵害に当たるとして、大阪弁護士会が府警に改善措置を申し入れた。(以上神戸新聞より)

----------------------------------------------

おっぱいにも

もっとみる
きゃー! やだ、もうー!!
3

マーケター2年生が思うSNS運用のアレコレ その3

前回のSNS運用アレコレpart2から随分日にちが開いてしまいました。元々マーケティングノウハウを共有するために開設したnoteだったのに…いけないいけない。今回は投稿画像(クリエイティブ)についての一考察。

いらすとや万能説

みんな大好き「いらすとや」さん。

痒い所に手の届くニッチなシチュエーションや、何とも言えないシュールさと可愛らしさが特長のフリーイラスト素材屋さんです。

最近、In

もっとみる
よろしければシェアもよろしくお願いします(/・ω・)/
2

【おすすめ】「HTML名刺」を作りました!

こんにちは、森崎ゆうです!

この度は「リメイク院」とともに、「リメ日記」というブログ(?)も始めました!

これといったテーマはないですが、本の感想を綴ったり、おすすめ商品を紹介したりします。

で、最初1発目は「HTML名刺」です。

先週、たまたまはあちゅうさんのTwitterを見たときに、僕は「HTML名刺」のことを初めて知りました。

詳しく知りたい人は、 こちら↓↓↓

派手過ぎず、

もっとみる
最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
1