辻田 弘基

スープストックトーキョーの人事やってます。採用と人事企画と組織開発の仕事を通じて、一緒…

辻田 弘基

スープストックトーキョーの人事やってます。採用と人事企画と組織開発の仕事を通じて、一緒に働く仲間一人ひとりの体温をあげたい。好きなものは銭湯とビールとラジオ。苦手なものはパクチーと立食パーティー。社交的な根暗。ひとつよしなに。

マガジン

  • スープストックトーキョーのみんな

    • 11本

    スープストックトーキョーで働く仲間の社員インタビューや入社エントリをまとめるマガジンです。

  • 人事担当者として勉強になった記事まとめ

    人事担当者として勉強になった記事を、いつでも読み返せるようにまとめていきます

最近の記事

  • 固定された記事

【入社エントリ】スープストックトーキョーで「世の中の体温をあげる」仕事をします!

こんにちは、辻田(@Hiroki_Tsujita)です。 2023年2月から、スープストックトーキョーで人事を担当しています。 今回の転職に際して、多くの方からご連絡をいただきました。 応援や激励(ありがとうございます!)と合わせて、 「なんでスープストックトーキョーなの?」 「スープストックトーキョーで何するの?」 といったご質問も多くいただいたので、人生初(!)の入社エントリを書いてみることにしました。 この入社エントリは、3部構成となっています。 入社までの経緯

    • 保育園の卒園式で保護者代表の挨拶をした話

      保育園の卒園式で、保護者を代表して挨拶をすることになった。 大げさかもしれないけど、一生のうちに一度あるかないかの経験だと思ったので、noteに書き残しておこう。 まえがき ふだん文章を書くときは、読み手にとって少しでもタメになるような内容にできればと思って書きますが、このnoteは「自分のため」に書こうと思います。 今この瞬間に想ったこと、感じたことを書き残しておいて、いつでも思い出せるように。 🌸 🌸 🌸 前日談 (この文章は、卒園式の前日に書いています)

      • 転職先で活躍するために、入社オンボーディングでやってよかったこと&やってもらってよかったこと

        こんにちは、辻田(@Hiroki_Tsujita)です! 現職(スープストックトーキョー)に転職して1年が経ちました!(2024年2月時点) 転職が3度目だったこともあり、新しいチームに”迎える側”と”迎えてもらう側”の両方を複数経験して、自分なりの成功体験と失敗談が溜まってきたので、このnoteを書いてみることにしました。 まずはこの記事の概要です。 つぎに目次です。 全部読んでもらえたらとてもうれしいですが、気になるところだけかいつまんで読んでいただいても構いません

        • 自己紹介note

          こんにちは、辻田です。 前に自己紹介noteを書いてから3年ほど経っていたので、最新版にUPDATEしてみました! はじめましての方はもちろん、日頃からお世話になっている皆さんにも読んでもらえると嬉しいです。 基本情報 すき/にがて こんな人間だと思います(自分目線) こんな人間だと言われます(他者目線) 強み/性格 しごと(経歴) これから先やってみたいこと リンク 最後までお読みいただきありがとうございます。 「スキ」を押してもらえると、今後の執筆の

        • 固定された記事

        【入社エントリ】スープストックトーキョーで「世の中の体温をあげる」仕事をします!

        マガジン

        • スープストックトーキョーのみんな
          11本
        • 人事担当者として勉強になった記事まとめ
          50本

        記事

          10のツイートで2023年をふり返ってみた

          2023年は、わたしにとって”密度の濃い”1年でした。 せっかくなので、印象深かった出来事をnoteに残してみようと思います。 とはいえイチから振り返りを書き起こすのは大変… でも、わたしにはほぼ毎日継続していたX(Twitter)の投稿があるので、これを有効活用しない手はない。 ということで、特に印象深かった10のツイート(X的にはポスト)から、2023年をふり返ります! 個人的な話ばかりで特に有益な情報はお伝えできませんが、年の瀬のバタバタしがちな日々に、この記事を眺

          10のツイートで2023年をふり返ってみた

          採用未経験の私が、スープストックトーキョーの採用強化のために向き合った3つのこと

          2023年11月16日、日本の人事部「HRカンファレンス2023-秋-」に登壇させていただきました。 聴講いただいた皆さま、ありがとうございました。 わたしが人事の仕事に携わるようになったときから何度も参加して学びを得てきたイベントだったので、自分自身がスピーカーとして登壇することになるなんて、夢のような気持ちでした。 改めて、このような貴重な機会を設けていただいたYOUTRUSTの皆さまに感謝です。 周りの人事仲間からは「講演を聴きたかったけど満席で申し込みできなかった

          採用未経験の私が、スープストックトーキョーの採用強化のために向き合った3つのこと

          Curry Stock Tokyoに初参加したら、たくさんの"体温があがる瞬間"に立ち会えた話

          Soup Stock Tokyoのイベント、"Curry Stock Tokyo"に初めて社員として参加したので、イベントを通じて感じたことをまとめていきます。 わたしは2023年2月にスープストックトーキョーに入社したので、社員としてCurry Stock Tokyoに参加するのは初めてでした! 前日に装飾の準備をしたり、当日はいろいろなお店を巡ったり、ヘルプで店頭に立ったりと、普段なかなかできない経験をして、体温があがるシーンに沢山立ち会えました! 🍛 🍛 🍛 🍛 🍛

          Curry Stock Tokyoに初参加したら、たくさんの"体温があがる瞬間"に立ち会えた話

          スープストックトーキョーが中途採用を強化していることを伝えたい!!

          この記事を通して皆さんにお伝えしたいこと。それはタイトルのとおり、 // 🗣️スープストックトーキョーが中途採用を強化していることを伝えたい!! \\ です!! 「え?スープストックトーキョーって中途採用やってるの?」 「スープストックトーキョーの本社で働くイメージが湧かない…」 そんな思いが頭をよぎったあなたに向けてこのnoteを書きました! (わたしも少し前まで、同じことを思っていました…笑) それでは、以下の3点についてお話しさせてください。 中途採用の状況

          スープストックトーキョーが中途採用を強化していることを伝えたい!!

          2022年に聴いた音楽を振り返ってみた

          2022年に聴いた音楽をゆるっと紹介していく記事です。 肩の力を抜いて、リラックスしながら読んで(聴いて)みてください。 全8曲です。ドウゾ! 喜劇/星野源歌詞がグサグサと刺さりました。 「永遠を探そうか できるだけ暮らそうか」とか。現実的だけど、けっして悲観的ではない。 👨‍👩‍👧‍👦 👨‍👩‍👧‍👦 👨‍👩‍👧‍👦 👨‍👩‍👧‍👦 👨‍👩‍👧‍👦 Umbrella/WONK雨の日に聴くと沁みます。 今年、辻田が一番たくさん聴いた曲だそうです(Spotify調べ)

          2022年に聴いた音楽を振り返ってみた

          Twitterのフォロワー数ではなく、繋がりの「太さ」を大切にする理由

          個人の発信力を高める上で、Twitterのフォロワーを増やすよりも大切なことがあります。それは、フォロワーとの繋がりを「太く」する(=ファンになってもらう)ことです。 先日、Twitterのフォロワーが10,000人を超えました。 フォローしてくださっている皆さま、ありがとうございます! Twitterをはじめたころは、ここまで多くの人と繋がれるとは夢にも思ってもいなかったので、とてもとても嬉しいです! そんな節目ということもあり、このnoteを書くことにしました。 1

          Twitterのフォロワー数ではなく、繋がりの「太さ」を大切にする理由

          サウナ好きがサウナのない銭湯に通う理由~小杉湯のスキなところ

          10月10日は「銭湯の日」。 ということで、このnoteでは銭湯への愛を語ります。 東京都杉並区は高円寺にある銭湯「小杉湯」、ここには銭湯の良さがギュッと詰まっています。 ちなみに、小杉湯にはサウナがありません。 わたしはサウナが大好きですが、サウナへ行くよりも高頻度で小杉湯に通っています。 そんな「サウナ好きがサウナのない銭湯に通う理由」をまとめてみました。 これを読んで「銭湯に行きたくなった」という人がひとりでも増えたら、飛び上がるほどに嬉しいです。 新しい出会い

          サウナ好きがサウナのない銭湯に通う理由~小杉湯のスキなところ

          フィードバックの効果を高める受け取り方

          こんにちは。辻田(@Hiroki_Tsujita)です! この記事は、フィードバックの効果を高めるための”受け取り方”についてまとめたものです。 この記事を書こうと思ったきっかけフィードバックについて調べているときにふと感じた疑問がきっかけでした。 「フィードバックの”伝え方”の情報は世の中にたくさんあるけど、フィードバックの”受け取り方”の情報ってあまりないかも…??」 フィードバックの効果を高めたい場合、フィードバックの”内容”や、相手への”伝え方”にフォーカスする

          フィードバックの効果を高める受け取り方

          三日坊主が一ヶ月間、毎日インプット生活に挑戦してみた

          最近、インプット足りてないなあ…… 忙しさを言い訳にしてインプットをサボりがちになっていた。 このままじゃイカン!どんな些細なことでもいいから1日1インプットしていこう! と思い立ち、1日1インプット生活をはじめてみることにした。 仲間を集めるドヤって言うことでもないが、何事も三日坊主なわたし。 ひとりだとすぐにサボりそうなので、一緒にやってくださる方(≒辻田がサボっていないか監視してくださる方)を募集してみた。 ありがたいことに、10名ほどの方から「一緒にやりましょう

          三日坊主が一ヶ月間、毎日インプット生活に挑戦してみた

          Twitterを"楽しむ"上で心がけている3つのこと

          はじめに このnoteには「Twitterのフォロワーを増やす方法」や「バズるツイートの作り方」的なものは一切出てきません。 代わりに「Twitterを"楽しむ"上で心がけていること」を書きました。 何事も三日坊主な自分ですが、Twitterだけは(ほぼ)毎日続けられています。 はじめてのツイートが2020年12月なので、この記事を書いている時点で1年半くらい継続してます。 なぜこんなに続けられているか? それは「楽しんでやっているから」に尽きます。 楽しめているの

          Twitterを"楽しむ"上で心がけている3つのこと

          えごた湯はシンプルで無駄がなく、頭が空っぽになる銭湯サウナ #湯上がりnote

          突然ですが、このnoteは #湯上がりnote です。 行ってきました。東京都中野区は江古田にある、えごた湯へ。 えごた湯さんは「シンプルで無駄がなく、頭が空っぽになる銭湯サウナ」だと思います。 昨今のサウナブームもあり、魅力的な施設が増える一方で、エンタメ色の強いサウナとは一線を画す、「本当に必要なものだけが、ちゃんと揃ってる」という安心感が、えごた湯さんにはあります。 では早速、紹介していきます。 まずはお湯。 中温風呂、炭酸泉、水風呂の3種類。 (個人的にはお

          えごた湯はシンプルで無駄がなく、頭が空っぽになる銭湯サウナ #湯上がりnote

          なぜ人はサウナにハマるのか??

          本日は3月7日、サウナの日です!(ギリギリ間に合った…) 最近よく「サウナの何がそんなにいいの?」と未来のサウナーたちから質問をいただく機会が増えました。 ということで、なぜ人はサウナにハマるのか??についてnoteを書いてみることにしました! なぜ人はサウナにハマるのか個人的にしっくりきた説を3つをまとめてみました。 1. とにかく健康に良い サウナ(温浴)と水風呂(冷浴)を繰り返す=「温冷交代浴」をすることで、血管が拡張と収縮を繰り返し、血管のポンプ作用がアップ

          なぜ人はサウナにハマるのか??