堀元見@衒学者

雑文を書いて生計を立てています。今年中には初の書籍も出ます。主に「アカデミックで気の利いた悪口で人をバカにする」みたいなことをやってます。毎週月曜更新のマガジンはこれ→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

メンバーシップに参加

有料マガジン「堀元見の炎上するから有料で書く話」のような話をリアルタイムでするサークルです。堀元も1日1つくらいのペースで投稿しますし、皆さんも意地の悪い話を教えてください。何かをバカにしたくなった時はぜひこのサークルで盛り上がりましょう。月イチでメンバー限定のオフ会もします。

普通の会員プラン

¥500 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • リアルタイムかつ大量の、意地が悪い情報を聞けます
  • 月イチのオフ会があります。意地の悪い話で盛り上がると思います
  • 堀元への質問が無限にできますし、多分全部返ってきます。多分。

堀元見@衒学者

雑文を書いて生計を立てています。今年中には初の書籍も出ます。主に「アカデミックで気の利いた悪口で人をバカにする」みたいなことをやってます。毎週月曜更新のマガジンはこれ→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

メンバーシップに加入する

有料マガジン「堀元見の炎上するから有料で書く話」のような話をリアルタイムでするサークルです。堀元も1日1つくらいのペースで投稿しますし、皆さんも意地の悪い話を教えてください。何かをバカにしたくなった時はぜひこのサークルで盛り上がりましょう。月イチでメンバー限定のオフ会もします。

  • 普通の会員プラン

    ¥500 / 月

    普通の会員用のプランです。多分、他のプランが生まれることはない気がします。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • リアルタイムかつ大量の、意地が悪い情報を聞けます
    • 月イチのオフ会があります。意地の悪い話で盛り上がると思います
    • 堀元への質問が無限にできますし、多分全部返ってきます。多分。

マガジン

  • 堀元見の、炎上するから有料で書く話

    ネットで見つけた愚かな人をアカデミックにバカにしたり、普通に言うと訴訟リスクがある本音を書いたりするマガジンです。全部Twitterで言うと炎上するので、仕方なく有料noteとして書いています。週イチ以上更新。

  • 炎上ノート2022年5月分詰め合わせ

    「堀元見の炎上するから有料で書く話」の過去ログ(2022年5月分)詰め合わせです。 1本300円の記事が5本で【1500円】のところ、まとめて【750円】での販売です。半額。超オトク。以前の内容を読みたい方はどうぞ。 ちなみに、定期購読すると今後の記事は一ヶ月500円なので、過去ログを買い続けるよりもお得に今後の記事を読めます。定期購読もご検討くださいませ。

  • 炎上ノート2022年4月分詰め合わせ

    「堀元見の炎上するから有料で書く話」の過去ログ(2022年4月分)詰め合わせです。 1本300円の記事が4本で【1200円】のところ、まとめて【600円】での販売です。半額。超オトク。以前の内容を読みたい方はどうぞ。 ちなみに、定期購読すると今後の記事は一ヶ月500円なので、過去ログを買い続けるよりもお得に今後の記事を読めます。定期購読もご検討くださいませ。

  • 炎上ノート2022年3月分詰め合わせ

    「堀元見の炎上するから有料で書く話」の過去ログ(2022年3月分)詰め合わせです。 1本300円の記事が4本で【1200円】のところ、まとめて【600円】での販売です。半額。超オトク。以前の内容を読みたい方はどうぞ。 ちなみに、定期購読すると今後の記事は一ヶ月500円なので、過去ログを買い続けるよりもお得に今後の記事を読めます。定期購読もご検討くださいませ。

  • 炎上ノート2022年2月分詰め合わせ

    「堀元見の炎上するから有料で書く話」の過去ログ(2022年2月分)詰め合わせです。 1本300円の記事が4本で【1200円】のところ、まとめて【600円】での販売です。半額。超オトク。以前の内容を読みたい方はどうぞ。 ちなみに、定期購読すると今後の記事は一ヶ月500円なので、過去ログを買い続けるよりもお得に今後の記事を読めます。定期購読もご検討くださいませ。

ウィジェット

最近の記事

「好意を表明すること」だけで食っていた友人の話。人を好きになることは最も希少なスキルかもしれない。

インターネット芸人稼業をやっていると、異様な生計の立て方をしている人間をよく見る。 「ど田舎で生活コストを下げながら、月に数枚だけ絵を描いて売る」という映画のような生活をしている友人がいる。「憧れるなぁ。お金はなくても素敵な暮らしだなぁ」と思いながら「最近どんな絵を売ったの?」と聞いたら、某有名アーティストのCDジャケットの仕事で、想像より金額が2桁多かったのでビックリした。生活コスト下げなくてもええやんけ。タワマン住めるやん、と思った。 「人工知能コンサルタント」の肩書

スキ
181
有料
300
    • 開業医は二重帳簿をつけていない。Facebook誕生日祝いオジサンは時計じかけのオレンジ。【ネタ帳の棚卸し】

      ネタ帳をせっせとつけている。 読書中に思いついた抽象化や、飲み会で話して生まれた良いアイデアや、やってみたい事業計画など、あらゆるネタを分別もせずに書き溜める。 その結果、「混沌」が生まれる。何に使えばいいのかも分からない。 『創世記』によれば、神は混沌から天地を創造したらしい。さすがは神である。僕は混沌から何も生み出せない。グチャグチャのメモを前に、ただ途方に暮れるだけだ。 ネタ帳という混沌から何かをムリヤリに生み出そうとした人たちは、「ボツネタ公開」なんていう企画

      スキ
      89
      有料
      300
      • 超腕利きのノンフィクションライターが、嬉々としてつまらない仕事をしていた。「やりたいこと」なんて無意味だ。

        「やりたいことが分からない」は、ずいぶん普遍的な悩みらしい。大学生の人生相談などを受けていると、一様に同じことを言う。 かつて、僕は大学生からの人生相談を歓迎していた。ここ数年は忙しくなったので全部断っている。 ※余談①:社会的に成功を収めていない無の人間ほど歳下からの人生相談を受けたがる。承認に飢えているから、相談を受けることで承認欲求を満たそうとするのだ。かつての僕もそうだった。しかし残念ながら、大学生はできれば無の人間でなくそれなりの人間に話を聞きたいと思っているの

        スキ
        180
        有料
        300
        • 【エロイプ兄貴】YouTubeに出せなかったゆる学徒ハウス作品を限定公開【アナロマ詐欺】

          ゆる言語学ラジオのフランチャイズ企画・ゆる学徒ハウスの運営に心血を注いでいる。 まだ本編に至る前の予選動画を公開しまくっている段階なのだが、既に驚くほど多くの人に見てもらっている。最近は概ねどの動画も2万回ほど再生されるようになった。望外の注目度だと言えよう。 (ゆる学徒ハウス) たとえば、3日前に更新されたこれは大好評だった。「ゆる民俗学ラジオ」。 「好きな人と結ばれるために、サロンパスの精霊に祈る」という冗談としか思えないおまじないを紹介した上で、「これは実際に少

          スキ
          191
          有料
          300

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 堀元見の、炎上するから有料で書く話
          堀元見@衒学者
          ¥500 / 月
        • 炎上ノート2022年5月分詰め合わせ
          堀元見@衒学者
          ¥750
        • 炎上ノート2022年4月分詰め合わせ
          堀元見@衒学者
          ¥600
        • 炎上ノート2022年3月分詰め合わせ
          堀元見@衒学者
          ¥600
        • 炎上ノート2022年2月分詰め合わせ
          堀元見@衒学者
          ¥600
        • 炎上ノート2022年1月分詰め合わせ
          堀元見@衒学者
          ¥750

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • サークル機能使いづらすぎ問題とその対策

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 自己紹介スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • バカにしたい人を実名で挙げていくスレ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ちょっとした悪口

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • サークル機能使いづらすぎ問題とその対策

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 自己紹介スレッド

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • バカにしたい人を実名で挙げていくスレ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ちょっとした悪口

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          一周回って村を作っている感覚。見つかりまくるミス、壊れるPC。キッチンにタープを張る日々。

          かつて、山奥の土地で、月額会員制村作りサービスをやっていた。 この時期、よく話題にしていたことがある。「都市とは本質的に、不確実性を取り除くためのものだ」という話。 都市の本質なんて大仰なテーマを語れるほどの知識も経験も持ち合わせてないのだけれど、そんな話をよくしていた。カメラもマイクもない雑談では、どれだけ偉そうなことを語っても石が飛んでこない。ネットに雑談を垂れ流していなかったあの頃は実に平和だった。 絶望ハメハメハ大王村作りをしていると、とにかく何もかもが不確実で

          スキ
          110
          有料
          300

          ニセモノを作らなければ、本物になれる。これはトートロジーではない。貨幣においても、創作においても。

          経済学者・岩井克人の『ヴェニスの商人の資本論』を読んだ。 30年以上前によく売れた本。示唆に富んだエッセイ集で、小難しい経済学の理論を引きつつ、身近なトピックを扱っているのがおもしろい。僕のツボに入った。表題作『ヴェニスの商人の資本論』は、ヴェニスの商人のストーリーから驚きの主張を導く。「悪役であるユダヤ人は経済の論理から言って必要だから生み出された。キリスト教は経済を発展させるために敵を必要としたのだ」と。 それ以外の収録作品だと、『キャベツ人形の資本主義』も面白かった

          スキ
          173
          有料
          300

          エジソンの苦悩と救いから考えたこと。科学的な幸福論を信じすぎる危険について。

          ゆる言語学ラジオ、ゆるコンピュータ科学ラジオのフランチャイズ企画である「ゆる学徒ハウス」運営をものすごく頑張っている。 (ゆる学徒ハウス) 良質な知的ふざけラジオが大好きなので、それを世界に増やしていきたい(そして、あわよくば既得権益を手にしたい)ので、フランチャイズを頑張ろうという魂胆である。 この企画は 1次選考:5分間の一人喋りの動画を送ってもらう、動画審査 2次選考:堀元と一緒にラジオ収録をしてもらう、収録審査 最終選考:鴨川のテラスハウス的なオシャレ物件

          スキ
          140
          有料
          300

          ビルを買おうと思っている話

          この世で一番バカげたことは「キレイな事業計画書を書くこと」だ。丁寧に練り上げて、10年後まで完璧に見据えた事業計画は、どうせ半年もすれば「何もかも予想外だ」という結論に達して変更を余儀なくされる。人生はいつだって見通しが立たないものである。僕の初めての起業は10年先を見据えていたが、1年で事実上倒産した。 倒産から4年半、最近はまたいっちょ前に経営者ぶっており、税理士との面談が一ヶ月に一回のルーチンで入ってきたりもしている。 面談では長期的な税務戦略を練るので、長期的な事

          スキ
          172
          有料
          300

          最高に不愉快な教養系インフルエンサーに出会ったので、実名でバカにします。

          「YouTuberが集まる飲み会があるんですが、来ませんか?」 この手の誘いはあまり気が乗らないものだ。YouTuberという薄い共通点だけで集められた人々は、薄い交流をして終わる。「あ、へぇ〜。勉強系の動画を作ってるんですね…」と、薄い自己紹介トークに終始してしまい、全然盛り上がらない。「YouTuber飲み会」を言い換えると、「知らんYouTuberが知らんYouTuberと薄い話をする会」である。そんな場所に顔を出しても、得られるものは何もない。 そういうワケで、Y

          スキ
          406
          有料
          300

          【購読者向けアナウンス】記事書くの間に合わなかったので、更新は明日になります

          ごめんなさい!書き終わらなかったので、今週分の更新は明日になります!どうかお許しください! 明日の記事のテーマは、「YouTuber飲み会に行ったらすこぶる失礼で不愉快なヤツがいたので実名でくさす記事」です。久しぶりに実名を出すぞ!お楽しみに!

          スキ
          43
          有料
          100

          渾身のネタ記事を納品したのに潰された話。4年越しにその記事を公開します。

          頑張って作ったものが世に出せず終わる。 クリエイターとして一番イヤな事態である。にも関わらず、頻繁に発生する。 一番典型的なのが、「納品後にクライアントが未払いでバックレる」である。 「好きに作ってください」みたいな依頼ならまだマシだ。自分の作品として勝手に世に出せばいいからだ。好きに作れるなら、クリエイターはたいてい気に入った作品を生み出すことができる。 一方、「これの宣伝なので、こういうものを作ってください」みたいな依頼だと悲惨である。ゴリゴリの広告クリエイティブ

          スキ
          83
          有料
          300

          「大事なのは、愛と仲間」みたいな超つまらない話。あるいは、頭の中がチューリングでいっぱいになっている話

          「やっぱりさ、好きな仕事を好きな人たちと一緒にやれるってのが、最高なんだよね!大事なのは、愛と仲間だよ」 みたいなことを言う大人を見て、「うわっ!うすっ!!」と思った経験は一度や二度ではない。 主張の内容はしごく真っ当なのだが、そんな常套句を堂々と発言するセンスを疑ってしまう。「言論のセンスが足りてないんとちゃいまっか」という気持ちになってしまう。つくづく意地の悪い人間だ。来世はもっと良いヤツになりたい。 さて、それはそれとして、僕が最近強く思っていることがある。「大事

          スキ
          111
          有料
          300

          虚飾について考えた1週間。初めてギャラ飲みをして、超セコいYouTubeに出て。

          街録チャンネルに出演した。 チャンネル登録者80万人を擁するインタビューチャンネル。様々な人に街で自分の人生について語ってもらうというもの。仕掛けるのは元テレビマンの三谷さん。 つい最近、セクハラを告発する元自衛隊女性がめちゃくちゃにバズっていたチャンネルだ。 ※僕が出た動画はまだ公開されていない。いつ公開されるかは分からないし、多分そんなにハネない気がするので別に公開されなくてもいいなと思っている。僕が喋ったエピソードはこの女性のエピソードの1万分の1くらいのインパク

          スキ
          126
          有料
          300

          1%の手数料への偏執。ビジネスに失敗した小学生は何を学ぶか?

          せせこましい金の話をしているクリエイターは、なんとなくみっともない。 人間は不合理である。何だって、できないよりはできる方が良いに決まっているのだけれど、「オレは細かい金勘定なんてできねえ!」と語る豪気なクリエイターがカッコよく見えてしまう。 逆に、「海外からの広告案件で海外送金を受け取るときの手数料最安はどこだ?」などとセコい話をしているクリエイターは何となくカッコ悪く見えるものだ。 さて、そんなセコい話をしてるクリエイターは誰なのかというと、僕である。海外送金はSB

          スキ
          116
          有料
          300

          徹頭徹尾ダサかったあの人の話と、徹頭徹尾ダサかったあの場所の話

          本日は久しぶりに、裏話の類を書いてみようと思う。 無料部分で何かを書くと当該人物に迷惑をかけそうなので、無料部分はなしにする。有料部分でジャブジャブ具体的な話を書いてみたい。 それでは早速見てみよう。今回扱いたいのは、この企画の裏話…。

          スキ
          122
          有料
          300

          ギャラを上乗せすべき相手3選。訴訟リスクはすぐに負う。僕の自営業者しぐさについて。

          「江戸しぐさ」はかなり眉唾であり、江戸時代にはなかった創作でほぼ間違いないと言われているそうだ。 真偽のほどについて、僕はさっぱり分からないし興味もないのだけれど、「江戸しぐさ」という概念自体はおもしろいと思う。 江戸時代の人々は雨の中ですれ違うとき、傘を傾けていた……いかにもありそうな話だし、そこに名前をつけたのもエラい。そう言われると現代に受け継がれる我々のちょっとした動きは「江戸しぐさ」であるような気がしてくる。 そして、自営業者においてもしかりだ。 僕はかれこ

          スキ
          130
          有料
          300