よろしければシェアもよろしくお願いします!
6

3週目

【1/13-1/19 進捗】

やったこと

・CVの基本フォーマット作成

1週目でやると宣言していたCVの作成にやっと手をつけました。
(1週目の記録をここでまだ書けていないことには触れない。。)

CV作成のHow toをまとめているサイトはいくつかあったけれど、私がまず参考にしたのはManpower groupのサイト。

基本のフォーマットをDLできる上、文章の書き方のコツや書くべきで

もっとみる

ドイツの診療所で働くことになったキッカケ

ドイツサッカー女子ブンデスリーガのチームでの仕事以外に、週1回診療所でマッサージ師としても働いています。

ドイツで有効な資格を持っていませんが、労働許可も取得して正式に社員として雇用されています。
(飲食業界では会社でも個人でも税金の支払いを抑えるために給料は手渡しで働く人が多い:シュバルツと言われる)

僕はフランクフルト在住ですが、診療所はフランクフルトの州であるヘッセン州でなくバイエルン州

もっとみる

5.1.9 教会の権威 世界史の教科書を最初から最後まで

10~11世紀(今から1000~1100年ほど前)の西ヨーロッパに成立した封建社会(ほうけんしゃかい)では、国を超えた「キリスト教世界全部」に君臨する(と主張する)ローマ皇帝(神聖ローマ皇帝)やローマ教会(ローマ=カトリック教会)のほうが、強い発言権を持っていた。

会社であれ教会であれ、なんらかの権限を持つ組織には、"出世の階段"がつきもの。

ローマ=カトリック教会の場合、ローマ教皇をトップに

もっとみる
🐒 世界史を"みんな"のものに!
15

『ヨーロッパから民主主義が消える 難民・テロ・甦る国境 』(川口マーン恵美)

EUにおける民主主義の問題とは?

EUの原点であるECSC(欧州石炭鉄鋼共同体)は石炭と鉄鉱石を共同で管理しようというアイデアから誕生した。
エネルギー利権争いの回避という共通の目標に向かって誕生したECSCに経済や司法、などの協力体制まで乗っかってきた。「ヨーロッパは1つ」の合い言葉で大きくなりすぎてしまった。

構造的な問題は、EUを構成する主要7組織の間で「EUの利益」と「各国の利益」のど

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!
1

ミュンヘンのビアホール②

昼下がりのパウラナー♪
ほぼ貸し切り!!

今回は、スタウトビア♪
スタウトとは、強いという意味なのですが、、、
ビールなのに15°くらいあるので、昼からフラフラでした!笑

もっとみる

ドイツでひとり暮らし、遺言について考える

こんにちは、

ドイツでひとり暮らし、ウェルネスをしているまゆみです。

最近病院に行ったり、不安にかられて予防接種を受けたりするなかで、

ふと人生について、さらには人生の終わりについて考えました。(突然!)

死って、ある日突然訪れるものではなくて、

いま生きているこの瞬間が、いつか死になるときがくるのかもしれない。

というか、死は人類にとって避けられない、必ずくるものです。

普段やるべ

もっとみる
わたしもすきです!
5

【ユンゲ・フライハイト紙】ウィーン大学: 極左が講義を妨害し、学生を負傷させる

2020年1月15日
ウィーン発: 極左活動家がウィーンにおいて、歴史家のLothar Höbeltの講義を妨害し、学生を攻撃した。彼らの自己申告によれば、Antifaの約200人の構成員と支持者と左翼過激派の集団が講義室の前に集まって、彼をブロックしたのである。彼らはソーシャル・メディアでこの妨害の映像を拡散している。

この講義に出席しようとした学生は、卵を投げつけられることになった。一人の講

もっとみる

📷クリスマスマーケット

ドイツで撮ったクリスマスマーケットの写真です。

今回はエアフルト(Erfurt)の様子。

素敵な眉毛のサンタおじさん。

メリーゴーランド。

小さな音楽隊。

訪問時はまだ第一アドヴェントを過ぎた頃だったので、4つあるうちの1つだけろうそくが灯されています。

観覧車からの眺め。ドイツの観覧車は、日本のものとは異なり、回るスピードが速いです。その分、何回転もするのでお得?

レープクーヘンと

もっとみる
ありがとうございます🥚🎶
2