ロックダウン後、最近のわたし

皆様、こんにちは。

フランスは外出制限が解け、100㎞以内なら証明書を持たずに外出出来る様になりました。とは言え、レストラン・カフェは営業しておらず、デパートも閉まっている所と開いているいる所があります。
そして出来る人は引き続き家で仕事してね、のスタンス。我が家のムッシューと娘ちゃんも引き続き家で仕事をしております。

メトロも先日久しぶりにに乗りましたが、通常運転ではないので止まらない駅も多

もっとみる

さすがは東京外大

私の下記の有料記事を買うにもひとつの手かもしれませんが、

さすがは東京外大ですね

今、東京外大のこの無料サイトでフランス語の勉強しています

これで十分に勉強できます。

中国語のところはまだ詳細を確認していませんが、ドイツ語とフランス語を見ている限りでは

さすがはさすがは

東京外国語大学です。

素晴らしいです。

私が不勉強で、、こういう素晴らしいサイトがあるのを知らなかっただけ???

もっとみる
有難うございます。
3

ラーメン好きの機動隊隊長の奥さんはコスプレイヤー 私が生み出した人々6

妻のマリーも親日家で、コスプレーヤー。フランソワよりも日本語が上手く、ネットで日本人コスプイヤーのブログを読むことが好き。お気に入りは、かざりというタレント。

フランソワとの出会いは、パリで開催された日本のアニメとコスプレイベントの会場で。彼女はガングロメイクの女子高生風コスプレをしていた。そこを通りかかったフランソワの驚きの顔を見た彼女は、彼をからかうべく、荒々しい日本語で言った。「なんだよ、

もっとみる
ああ、感謝の涙。
1

ラーメンが大好きな、フランス人の機動隊隊長 私が生み出した人々5

フランソワ・シャルティエ Francois・Chartier
フランス人男性で白人。金髪の髪はかなり短く刈っているが、それは機動隊の隊長という職業柄、敵と格闘した際に、髪の毛をつかまれないための配慮。ただし、出動する際はヘルメットをかぶっていることが多いので、髪をつかむような格闘はまずない。目の色は、明るいグレー。身長は183センチある。柔道4段のせいか、がっちりとした体格。

登場時には40歳。

もっとみる
あなたに出会えて私はうれしい。

自分を変えてくれたパリ

2018年念願だった海外留学へ

ー場所はパリー

私は留学へ行く前にある事を決めました。

『旅先で気になった外国人に自分から声をかける』
『行先も決めずに1人旅に出る』
『現地で友達を作る』

この3つです。

1度旅行で行った事があるとはいえ、
見知らぬ異国の地

知らない人に突然話しかけるには、勇気が必要です。

しかも私、留学や海外旅行に
沢山行ってはいるけど
英語もフランス語も話せませ

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
12

フランスで自分たちにあった保育ママさんに出会うために:不安を乗り越えて

前回からの続きです。

20の質問以外にも、直接は聞かなかったけれど、気にしてみていたのは、テレビの位置と大きさ、ベビーベッドの種類です。
保育をする部屋に大きなテレビが壁付けされているお家、テレビにお守りを任せている可能性が…。フランス人に同僚に相談したとき「私が会った人、みーんなおっきいテレビあったよー。でも責められないよね。私だって大変なとき見せちゃうもん。子ども3人も面倒見てる人に、テレビ

もっとみる
ありがとうございまっす!うれしーぃ!
4

家の近所の道路脇にハリネズミがいた。

2020年5月28日、晴れ@パリ郊外。

家の近所の道路脇にハリネズミがいた。昼間にうろうろして逃げないところを見るとおそらく何らかしらの病気ではないかと思う。

フランスではハリネズミを見かけることがある。ドイツに住んでいる時も見かけたので、西欧全域に生息しているのかもしれない。

日本人の感覚では、ちょっとびっくりする。

ネット誹謗中傷に関する規制、フランスは大混乱してる!

現在、日本ではネットでの誹謗中傷問題と規制に関する法律が話題になっていますね。ものすごいタイムリーでびっくりしますが、フランスではネットでの誹謗中傷を規制する法律がたった2週間前(5月13日)に可決されたばかりなんです。すごいタイミングだと思ったので、フランスはどんな状況なのか解説させていただきます。

ネットでの誹謗中傷に関する法律が作られたきっかけ

2018年頃からネットで差別的な発言や誹謗

もっとみる

ロートレックと踊りの描写

こんにちは!今回は映画とは関係のない記事になりますが、授業のために頑張ったレポートがあるのでそれの供養をしたいと思います。扱うのはアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックという画家です。有名な作品は〈ムーラン=ルージュ,ラ・グリュ〉などです。

多分一度はなんとなーく見たことがあるなって人も多いと思います。このロートレックという画家は「踊り」を題材に色々な作品を描いています。その中からいくつかの作品

もっとみる
ありがとロン!
5