フランス人の心も体も暖めてくれるのは、これだ!

2019年3月7日

グレーの曇に覆われる冬のパリの街。少しでも太陽が出て気温が上がれば、
太陽のあたるカフェのテラスや、公園のベンチは争奪戦。太陽の下、一面に爬虫類たち、、おっと!パリジャン達が伸びてます。

本を読んだり、ピクニックしたり、おしゃべりしたり、ひたすら眠ってたり。

ビタミンDフルチャージ!太陽熱フルチャージ!その上、このビタミンDと太陽熱、タダですもの。タダ。無料~、gratu

もっとみる
Merci〜🇫🇷!ありがとうございました!

いくつになっても、子どもの日!

ゴーゴー!俺っちことミルじょりだゴー!🐶

俺の第2の故郷ジャッポーンでは5月5日は「子どもの日」ってやつだったんだよね。

ん、俺?いつまでも子どもじゃないんだ。3月で犬年齢6歳になったから、ヒト年齢だとアラフォー。中年ってやつ?年齢的に白髪が増えて困るわあ・・・って生まれつき白髪だらけですやん!

実は俺、今パリから離れてるんだよね。世の喧騒から離れて穏やかな日々をと思っていたら、イベント事

もっとみる
いいことあるよっ
18

パリ生活ゴ(11) 愛想、礼儀、親切

「パリ生活ゴ」では、語学テキストにはあまり登場しない
パリの日常生活シーンと、パリジャンがフツーに話している『パリ生活ゴ』を紹介。(2002年〜2016年にフランスニュースダイジェスト誌面、サイトに掲載されたGDR執筆コラムに修正、加筆したものです)

が、ご注意を!!!
こなれた俗語が満載。
なので外国人の私たちが使うのはオススメしません。
失礼になったり、誤解されたりするリスク大です。
なので

もっとみる
ありがとうございます
2

#04 肉鍋が恋しくて (パリ滞在記録)

cover image ©RiekoTAMURA

日本への本帰国を前に8年滞在したパリでの
思い出や体験を綴る「keikoのパリ滞在記録」
です。個人の経験ですが、「フランスってこんなとこなんだ~」と知ってもらえると嬉しいです。書くことになった経緯はこちら。

フランスは昨年10月末からロックダウンしており、生活必需品以外のカフェやレストラン、商業施設は閉鎖が続いています。

今月19日からカフ

もっとみる
ありがとうございます♡♡♡

出発まで後1日!

PCR検査を受けてきた

半年前、帰国時に唾液で検査をしたのが初めてで今回は鼻咽頭検査

鼻が痛すぎて怪我をした感覚です..

検査から2時間後、PDFで検査結果と陰性証明書が送られてきたので渡航条件はひとまずクリアしたとみて大丈夫だろう

残すところ日本も後1日

今週は労働的な1週間で疲れもピークに来ているけれど、明日もとにかく仕事をするのみ

仕事が終わったら大急ぎでパッキング

目まぐるし

もっとみる
Merci beaucoup!
5

NHKマイルカップ サイン2021 Part 2|JRAホームページの画像サインを公開。その超絶サインパワーに迫る~

コチラはJRAホームページのNHKマイルカップの画像。

注目は赤で囲った箇所に写っている建造物。この建造物の名称には数字が含まれており、その数字がサインナンバーとなってNHKマイルカップなど今週の各メインレースの的中サイン馬券に繋がってくると考えられます。

また、この建造物の名称をタイトルにもつレースが先週行われており、その結果がNHKマイルカップなど今週の各メインレースに繋がってくるものと考

もっとみる
ありがとうございます。どうかフォローの方もよろしくお願いします。
30

『人生に正解はない』と理解すること

Bonjour!

みなさんこんにちは!pariskeitoです!

最近、日本語だけで生きていくのはこの何十年先まずいなという突然の危機感を感じ始めている私です。フランス語だけではなく英語もできるようにならないとな~と感じています。。。

さて、本題に入りますが人生に正解を求めて生きがちではないでしょうか?

大学生のときに母に大学出て、普通に就職して、2年くらい働いたら結婚して専業主婦になるみ

もっとみる
ありがとうございます!おかげ様で頑張れます♡
9

フランス🇫🇷旅行記⑤〜最終日〜

あっという間の最終日です。この日の夜便で日本に帰ります。おかげで最終日も市内観光が出来るのです!

なぜか写真がないのですが「コンシェルジュリー」というかつての牢獄に行きました。ここはかの「マリー・アントワネット」も収監されており、当時の独房が再現されています。牢獄とはいえ王妃ですのでかなり丁重に扱われていた様子が感じ取れます。

そして!今回初めて知った(めちゃ有名らしいです)こちら!サント・シ

もっとみる
旅は良いですよねヽ(・∀・)ノ
2

世界一周日記 #23|最初の目的地、パリの2日目

はじめにこの記事の続きで、世界一周旅行およびパリ滞在の2日目の話。
モン・サン=ミシェルへ向かう。

早起きして列車に乗る2日目は、早朝のシャワーから始まる。

昨日は、おそらく23時くらいに寝落ちしてしまったから、今日の行程について特に調べていなかったし、時差ボケの影響もあって4時くらいに起きてしまったものだから、ホステルのトイレに併設されているシャワールームへと向かう。

少し伸びた髭を鏡で覗

もっとみる
ありがとうございます!
1