飯山陽

イスラム思想研究者。イスラム教という切り口から世界情勢を分析しています。東京女子大非常勤講師。 『ニューズウィーク日本版』、産経新聞【新聞に喝】、FNNプライム、『経済界』、月刊『Hanada』で連載中。著書に『中東問題再考』『イスラム教再考』『エジプトの空の下』など。

飯山陽

イスラム思想研究者。イスラム教という切り口から世界情勢を分析しています。東京女子大非常勤講師。 『ニューズウィーク日本版』、産経新聞【新聞に喝】、FNNプライム、『経済界』、月刊『Hanada』で連載中。著書に『中東問題再考』『イスラム教再考』『エジプトの空の下』など。

    マガジン

    • 飯山陽のメディアが伝えない本当の世界

      月4回以上発行(現状、実質的にほぼ毎日更新)の月額購読マガジン。現実を著しく歪めて伝えるメディアに騙されない力を身につけたいと思う方のために、世界で本当に起こっていることは何かについて、イスラム思想研究者が独自の切り口から分析しつつ、Twitterでは書けない率直な見解も開示します。メディアや「専門家」のウソを暴いたり、クソリプ解説をしたり、反ポリコレ論、反フェミニズム論なども展開します。みなさんからの質問やリクエストにもお答えしています。

      • 飯山陽のメディアが伝えない本当の世界

    最近の記事

    ボルトン暗殺計画についての日本メディアのお粗末な報道

    イスラム革命防衛隊に属する人物がボルトン氏の暗殺を試みていたとして米国で訴追されました。 これについては日本メディアも報じています。 こちら朝日。 毎日。 産経。 日経。 これらの記事と、

    スキ
    124
    有料
    300
      • 統一教会批判に欠如している「宗教」問題

        安倍元総理の暗殺以降、メディアと野党は「(旧)統一教会と自民党の関係」の批判に終始しています。 私はこの現象の中に、いくつもの矛盾、難点を見出します。 ひとつは、メディアと野党がこれに熱中することによって、

        スキ
        179
        有料
        300
        • 日本メディアの悪質な偏向パレスチナ報道のウソを暴く

          日本のメディアはパレスチナの武装勢力とイスラエルの衝突が発生し、パレスチナ人が死ぬと、必ず「イスラエルのせいだ!」と報じ、「子供を無惨に殺す鬼畜イスラエル」という印象操作に躍起になります。 一例はこちらの朝日の報道。 毎日のこちらもそうです。 しかし、実はパレスチナの武装勢力自体がパレスチナ人を直接、あるいは間接的に殺しているという実態があり、今回の衝突においても、イスラミックジハード(日本のメディアではイスラム聖戦と書かれていたりします)がイスラエルに向けて発射した1

          スキ
          160
          有料
          300
          • イランがロシアにドローンを売る意味

            CNNが米当局者の話として、「ロシア当局者がここ数週間、イランでドローンの

            スキ
            155
            有料
            300
            • 統一教会批判に欠如している「宗教」問題

              スキ
              179
              有料
              300
              21時間前
              • 日本メディアの悪質な偏向パレスチナ報道のウソを暴く

                スキ
                160
                有料
                300
                2日前
                • イランがロシアにドローンを売る意味

                  スキ
                  155
                  有料
                  300
                  2日前

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • 飯山陽のメディアが伝えない本当の世界

                  • ¥770 / 月
                  • 初月無料

                  月4回以上発行(現状、実質的にほぼ毎日更新)の月額購読マガジン。現実を著しく歪めて伝えるメディアに騙されない力を身につけたいと思う方のために、世界で本当に起こっていることは何かについて、イスラム思想研究者が独自の切り口から分析しつつ、Twitterでは書けない率直な見解も開示します。メディアや「専門家」のウソを暴いたり、クソリプ解説をしたり、反ポリコレ論、反フェミニズム論なども展開します。みなさんからの質問やリクエストにもお答えしています。

                • 飯山陽のメディアが伝えない本当の世界

                  • ¥770 / 月
                  • 初月無料

                  月4回以上発行(現状、実質的にほぼ毎日更新)の月額購読マガジン。現実を著しく歪めて伝えるメディアに騙されない力を身につけたいと思う方のために、世界で本当に起こっていることは何かについて、イスラム思想研究者が独自の切り口から分析しつつ、Twitterでは書けない率直な見解も開示します。メディアや「専門家」のウソを暴いたり、クソリプ解説をしたり、反ポリコレ論、反フェミニズム論なども展開します。みなさんからの質問やリクエストにもお答えしています。

                記事

                記事をすべて見る
                  • 日経の「サウジ嫌い」偏向記事の危険性

                    朝日新聞がやたらにサウジ嫌いでイラン好きであることについては、既に何度も具体例を示してきましたが、この傾向は実は日経新聞にも当てはまります。 たとえば今日出たこちらの記事。 記事を書いているのは岐部秀光という人で、日経には次のようにプロフィールが紹介されています。 いや、あなた、勝手に「中東崩壊」させないでくれますかね、中東って

                    スキ
                    185
                    有料
                    300
                    • イスラム聖戦の正体を誤魔化す朝日

                      イスラエル軍がガザ(パレスチナ)のイスラム過激派テロ組織イスラム聖戦(イスラミックジハード)の司令官をピンポイント攻撃で殺害したことに対し、イスラム聖戦が1100発以上のロケット弾をイスラエルめがけて無差別に撃ち込む事態が発生し、その後、エジプトの仲裁で停戦が成立しました。 ガザというのはハマスという別のイスラム過激派テロ組織が実行支配している地域ですが、ここにはハマスの他にもたくさんのテロ組織、武装組織があり、イスラム聖戦というのはハマスに次ぐ二番目に大きな組織です。

                      スキ
                      195
                      有料
                      300
                      • タリバンの目指す「真のイスラム」とは何か

                        日経新聞が「女性の権利抑制のタリバン 『真のイスラム』目指す」というフィナンシャルタイムズの記事を和訳し、転載しています。 私はイスラム教を専門とする研究者なので、その立場からはっきり言えることがあります。 それは、「真のイスラム」というのは、

                        スキ
                        185
                        有料
                        300
                        • 中東についての社説で無知を露呈する東京新聞

                          東京新聞が「テロ容疑者殺害 報復の連鎖を懸念する」という社説を出しています。 まずは一言。 よせばいいのに。 なぜ

                          スキ
                          223
                          有料
                          300
                          • 東大生コロナのせいで落単、留年事件について

                            東京新聞が、ある東大生がコロナに感染したのに救済措置が一切なく、そのせいで単位を落とし留年したと訴えているという記事を掲載しました。 記事には次のようにあります。 記事には「担当教員は補講などの救済措置を拒否した」とあります。そのせいで、「6月に単位不認定と発表されて留年が決まり、来年度は医学部に進めない」、しかも「留年により、学費や生活費を1年分多く負担することになる」と書かれています。 記事を読む限り、「学生かわいそう」「大学ひどい」という印象しか与えません。 と

                            スキ
                            276
                            有料
                            300
                            • ウクライナ・台湾同時有事の危機に際しなおイランに寄り添う朝日

                              中国、ロシア、イランの反米枢軸が強化され、ロシアのウクライナ侵攻についで中国が台湾周辺で軍事演習を行い、日本を敵国と名指しし、日本のEEZ内に弾道ミサイルを撃ち込むという、ウクライナ・台湾同時有事に近い状況にある中、朝日新聞はイランの核開発に寄り添い、擁護する記事を連続で出稿しています。 ひとつはこちら。 もうひとつはこちらです。 今の情勢を俯瞰してみると、ウクライナ・台湾同時有事に近いかたちになっている。 もう一歩、中国が台湾に踏み込んでくれば、日本も最前線です。

                              スキ
                              187
                              有料
                              300
                              • 国の原則に反する外国人を国外退去にすべきかという問題

                                フランスのダルマナン内相は先日、次のようなツイートをしました。 こうあります。 「この説教師は何年も前から、世俗主義や男女平等というフランスの原則に反して、

                                スキ
                                272
                                有料
                                300
                                • 中国、ロシア、イランという「新・悪の枢軸」と日本

                                  アメリカのナンシー・ペロシ下院議長が台湾を訪問したことを非難している国がいくつかあります。 代表的なのが中国、ロシア、そしてイランです。 この3カ国のことを

                                  スキ
                                  217
                                  有料
                                  300
                                  • なぜイランは「目には目を」を実践するのか

                                    AFPが「イラン『目には目を』で3人に失明刑宣告 現地紙報道」という記事を出しています。 冒頭には次のようにあります。 「目には目を」というと日本ではハムラビ法典が有名ですが、この言葉に象徴される同害報復(キサース)は

                                    スキ
                                    221
                                    有料
                                    300
                                    • アルカイダ指導者はルクソール事件首謀者

                                      イスラム過激派組織アルカイダの指導者ザワーヒリーが、米軍の作戦によって殺害されました。 記事には

                                      スキ
                                      215
                                      有料
                                      300
                                      • ブルマ批判というキャンセルカルチャー

                                        「国際政治学者」の三浦瑠麗氏が、ブルマを強要してくる日本社会と学校が憎かったと、テレビで発言していたそうです。 ブルマというのは、昭和の小学生女子が体育の時間に着ることになっていた、紺色のパンツ?のようなものです。 私も昭和の小学生なので、体育の時間はブルマでしたが、私は極めて

                                        スキ
                                        282
                                        有料
                                        300
                                        • 立民議員、入管のイスラム教徒にハラル食提供を求める

                                          立憲民主党の石川大我参院議員が名古屋入管を訪れ、「イスラム教の戒律に沿ったハラル食の提供を要請」したそうです。 私はこの短い記事に多くの問題を見出します。 第一に、この記事は、非常に雑です。雑というかウソ

                                          スキ
                                          256
                                          有料
                                          300