武器商人秘書:オリガの資料室

本内容は、フィクションです。 特定の固有名詞、団体とは関係がありません。 パラレルワ…

武器商人秘書:オリガの資料室

本内容は、フィクションです。 特定の固有名詞、団体とは関係がありません。 パラレルワールド界隈で起こっているお話と思っていただければ良いかと思います。

マガジン

最近の記事

パラレルワールド新聞: 「【中国国家安全部が警鐘】高利のキャンパスローンの返済に困った中国の学生を外国の諜報機関が脅迫、国家機密を盗む事件が発生 当局への通報求める」 <- 中国国家安全部のCIDは、今日も忙しい

今回は「【中国国家安全部が警鐘】高利のキャンパスローンの返済に困った中国の学生を外国の諜報機関が脅迫、国家機密を盗む事件が発生 当局への通報求める」について見ていきましょう。 NEWSポストセブン:  21 Jul,2024 「【中国国家安全部が警鐘】高利のキャンパスローンの返済に困った中国の学生を外国の諜報機関が脅迫、国家機密を盗む事件が発生 当局への通報求める」 「中国の諜報機関でもある中国国家安全部は7月12日、微信(ウィーチャット)公式アカウント「国家安全部」で

    • 諜報業界用語: 「中国国家安全部」

      今回は「中国国家安全部」にいついて見ていきましょう。 _*_*_ 「中国国家安全部(MSS)」: 中華人民共和国の主要な情報機関であり、国内外の国家安全保障に関わる幅広い任務を担っています。1983年に設立されたMSSは、国務院に属する政府機関であり、北京に本部を置いています。 主な任務 国家安全の保障: 中国共産党の指導と中国の社会主義制度の維持、国家主権と領土保全の保護、国家利益の擁護などが主な任務です。具体的には、外国のスパイ活動、テロ活動、反国家活動、分裂主義

      • 諜報業界用語:  「(CIAの)CID」

        今回は「(CIAの)CID」について見ていきましょう。 _*_*_ 「CID (Counterintelligence Directorate :(カウンターインテリジェンス ディレクター) 」: CIA (中央情報局) において、二重スパイの検出と防止、外国による諜活動の阻止、CIA職員のセキュリティ確保などを責任を持つ部署です。 CID の主な役割は以下の通りです: 二重スパイの検出と防止: CIA職員や情報源の忠誠心と信頼性を調査し、二重スパイの可能性がないかを

        • パラレルワールド新聞: 「Anonymous Secret Service agent claimed ‘top brass prevented me from killing the assassin’ of Trump」 <- なに、この記事は? なお、BBCの現地取材(日本語字幕)の内容をご覧いただくと、陰謀といわれてもおかしくない内容となっています(検索キー紹介あり、下のほう)

          今回は「Anonymous Secret Service agent claimed ‘top brass prevented me from killing the assassin’ of Trump」について見ていきましょう。 _*_*_ Hindustan Times: 15 Jul,2024 「Anonymous Secret Service agent claimed ‘top brass prevented me from killing the assa

        パラレルワールド新聞: 「【中国国家安全部が警鐘】高利のキャンパスローンの返済に困った中国の学生を外国の諜報機関が脅迫、国家機密を盗む事件が発生 当局への通報求める」 <- 中国国家安全部のCIDは、今日も忙しい

        マガジン

        • パラレルワールド新聞
          285本
        • 諜報業界用語
          85本
        • 武器商人 秘書オリガのノートブック
          70本
        • 武器兵器調達課
          107本
        • 用語集
          156本
        • 資料室
          25本

        記事

          武器兵器調達課#98:  「AR-15」 <- トランプ氏を狙ったライフル

          今回は「AR-15」について見ていきましょう。 「AR-15」は、今回トランプ氏を狙ったセミオートマチックライフルです。 このライフルの背景は? _*_*_ 「AR-15」: アメリカのアーマライト社が開発したセミオートマチックライフルです。1960年代に発表され、ベトナム戦争以降、アメリカ軍の主力制式小銃であるM16の民間向けモデルとして広く普及しました。 AR-15は、軽量で扱いやすく、拡張性に優れていることから、狩猟や射撃競技、護身用など、様々な用途で使用され

          武器兵器調達課#98:  「AR-15」 <- トランプ氏を狙ったライフル

          武器商人 秘書オリガのノートブック#65:  「AJC」 <- 日本版も必要

          今回は「AJC」について見ていきましょう。 基本的な「AJC」のお話。 _*_*_ 「AJC(American Jewish Committee:アメリカユダヤ人委員会)」: アメリカ合衆国で1906年11月11日に創設されたユダヤ人利益団体です。ユダヤ人の市民権の向上のために国際的な運動を行い、社会的平等、アメリカ合衆国の人種差別などの問題に取り組んでいます。 初期のメンバーには弁護士ルイス・マーシャル(Louis Marshall、1912-1929まで米国ユダヤ

          武器商人 秘書オリガのノートブック#65:  「AJC」 <- 日本版も必要

          パラレルワールド新聞: 「来たぞ!! 茨城に異形のフランス戦闘機が飛来! 訓練画像には第3国の機体も」 <ー  なんということでしょう、フランス空軍が日本に遊びに来てくれました

          今回は「来たぞ!! 茨城に異形のフランス戦闘機が飛来! 訓練画像には第3国の機体も」についてコメントさせていただきます。 乗りものニュース:  19 Jul,2024 「来たぞ!! 茨城に異形のフランス戦闘機が飛来! 訓練画像には第3国の機体も」 「茨城県にある航空自衛隊百里基地に2024年7月19日、フランス空軍の「ラファール」戦闘機が飛来しました」 & 「「ラファール」戦闘機とA330MRTT空中給油・輸送機、A400M輸送機、人員約220名です。なお、飛来に先立ち

          パラレルワールド新聞: 「来たぞ!! 茨城に異形のフランス戦闘機が飛来! 訓練画像には第3国の機体も」 <ー  なんということでしょう、フランス空軍が日本に遊びに来てくれました

          パラレルワールド新聞: 「世界各地の空港などでシステム障害」 <ー ファイアセールではなさそう

          今回は「世界各地の空港などでシステム障害」についてコメントさせていただきます。 共同通信:  19 Jul,2024 「世界各地の空港などでシステム障害」 「BBC放送は7月19日、世界各地の通信や空港、鉄道、銀行のシステムに障害が発生し、大規模な混乱が起きていると報じた」 & 「マイクロソフト社のトラブルの可能性が高い」 単なるマクロソフトのバッグぽいです。 パラレルワールド的にはファイアセールか? と思いましたが、どうも違うようです。 検索キー:  世界各

          パラレルワールド新聞: 「世界各地の空港などでシステム障害」 <ー ファイアセールではなさそう

          パラレルワールド新聞: 「自衛隊が「驚愕の新兵器」導入!? ドローンの大群を “まるごと無力化 ” 米国と共同研究へ」

          今回は「自衛隊が「驚愕の新兵器」導入!? ドローンの大群を “まるごと無力化 ” 米国と共同研究へ」について見ていきましょう。 乗り物ニュース: 18 Jul,2024 「自衛隊が「驚愕の新兵器」導入!? ドローンの大群を “まるごと無力化 ” 米国と共同研究へ」 「防衛省は2024年7月16日、アメリカ国防省と「高出力マイクロ波システムに係る日米共同研究」に関する事業取決めの署名」 & 「防衛省は、大量のドローンが連携しながら攻撃を行う「ドローン・スウォーム攻撃」が将

          パラレルワールド新聞: 「自衛隊が「驚愕の新兵器」導入!? ドローンの大群を “まるごと無力化 ” 米国と共同研究へ」

          用語集: 「指向性エネルギー兵器」

          今回は「指向性エネルギー兵器」について見ていきましょう。 _*_*_ 「指向性エネルギー兵器(DEW)」: レーザー、マイクロ波、粒子ビームなどの集束されたエネルギー beam を使用して、遠隔のターゲットを攻撃・無力化する兵器システムです。従来の火薬を用いた兵器とは異なり、DEWは弾道学ではなく、エネルギー beam をまっすぐ飛ばすため、高速で精密な攻撃が可能です。 DEWの種類 DEWは、主に以下の3種類に分類されます。 レーザー兵器: 高出力レーザーを用い

          用語集: 「指向性エネルギー兵器」

          諜報業界用語:  「Nullbulge」

          今回は「Nullbulge」について見ていきましょう。 Nullbulgeは ハッカーグループです。 _*_*_ 「Nullbulge」: 2019年に活動を開始した比較的新しいハッカーグループです。 主に東アジアの政府機関や企業を標的とし、情報窃取やサイバー攻撃を行っていることで知られています。 活動内容 Nullbulgeの主な活動内容は、以下の通りです。 情報窃取:主に機密情報や個人情報などを標的とし、マルウェアやフィッシング攻撃などを用いて窃取する。 サ

          諜報業界用語:  「Nullbulge」

          パラレルワールド新聞: 「「改造車内で若い兵士の腎臓と眼球摘出」 元中国医師が「臓器狩り」証言」  <- 日本の隣国がどんな国か理解したほうがいいと思いますけどね~

          今回は「「改造車内で若い兵士の腎臓と眼球摘出」 元中国医師が「臓器狩り」証言」について見ていきましょう。 産経新聞: 16 Jul,2024 「「改造車内で若い兵士の腎臓と眼球摘出」 元中国医師が「臓器狩り」証言」 「台湾の立法委員(国会議員に相当)や民間団体が7月15日記者会見し、中国でドナーの同意を得ない「生体臓器の収奪」と違法な臓器移植が横行しているとして、規制のための立法を各国に呼び掛けた」 & 「会見では中国の元医師でカナダ在住の鄭治氏が、中国軍の病院で自ら目

          パラレルワールド新聞: 「「改造車内で若い兵士の腎臓と眼球摘出」 元中国医師が「臓器狩り」証言」  <- 日本の隣国がどんな国か理解したほうがいいと思いますけどね~

          パラレルワールド新聞:  「情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ」 <- 出た~ 米国は本気です...

          今回は「情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ」について見ていきましょう。 ベストカー:  15 Jul, 2024 「情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ」 「中国製コネクテッドカーの規制も始めるという。アメリカが懸念する中国製コネクテッドカーの危険性とは?」 & 「コネクテッドカーとは何か? 一番わかりやすいのが、オンラインでクルマのソフトを変更できること」 & 「

          パラレルワールド新聞:  「情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ」 <- 出た~ 米国は本気です...

          武器兵器調達課#97:  「WL10偵察・攻撃型無人機」 <- 中国の日本攻撃用無人機

          今回は「WL10偵察・攻撃型無人機」についてみていきましょう。 _*_*_ 「WL-10偵察・攻撃型無人機」: 中国が開発した高高度長距離偵察・攻撃型無人機(HALE UAV)です。 2019年に初飛行を行い、2024年5月には、日本の防空識別圏(ADIZ)を初飛行したことが確認されています。 特徴 高高度長距離飛行: WL-10は、最大高度2万メートル、最大航続距離8000キロメートルを超える高性能なエンジンを搭載しており、長距離偵察や攻撃任務に適しています。

          武器兵器調達課#97:  「WL10偵察・攻撃型無人機」 <- 中国の日本攻撃用無人機

          パラレルワールド新聞:   「米海軍オスプレイ、年内に日本初配備 岩国基地、ステルス戦闘機も」

          今回は「米海軍オスプレイ、年内に日本初配備 岩国基地、ステルス戦闘機も」についてコメントさせていただきます。 毎日新聞:  15 Jul,2024 「米海軍オスプレイ、年内に日本初配備 岩国基地、ステルス戦闘機も」 「防衛省は7月15日、米軍岩国基地(山口県岩国市)に米海軍の垂直離着陸輸送機「CMV22オスプレイ」とステルス戦闘機「F35C」が年内に配備されると明らかにした。いずれも在日米軍基地では初の配備となる。同省は、それぞれの機数は明らかにしていない」 & 「米軍

          パラレルワールド新聞:   「米海軍オスプレイ、年内に日本初配備 岩国基地、ステルス戦闘機も」

          パラレルワールド新聞:  「インド人の遺族にロシアが補償金と報道 意に反しウクライナ侵略動員で戦死」 <ー 筋を通したインド

          今回は「インド人の遺族にロシアが補償金と報道 意に反しウクライナ侵略動員で戦死」についてコメントさせていただきます。 産経新聞:  12 Jul,2024 「インド人の遺族にロシアが補償金と報道 意に反しウクライナ侵略動員で戦死」 外交を感じる記事です。 「ロシアに渡航したインド人が意に反し、ロシア軍の一員としてウクライナとの戦闘に動員された問題で、戦死したインド人2人の親族が7月12日までに「ロシアから補償金を受け取った」と語った。英BBC放送ロシア語版が報じた」

          パラレルワールド新聞:  「インド人の遺族にロシアが補償金と報道 意に反しウクライナ侵略動員で戦死」 <ー 筋を通したインド