プロとしての自覚

今日先輩の接客を裏で聴かせてもらいお客様との信頼関係が強く、とても楽しそうな接客だった。 接客の感想を後ほど聞くとプロとしての自覚を持って一生懸命さを伝えることが大切だと話をしていた。 どんなことでも一生懸命向き合うことが必要なんだなと改めて感じることができた。 そんな接客ができ…

プロと組んだバンド活動

そしてHさんと社長のコネで集まった各楽器のプロ集団。 ドラムもベースもギターもキーボードも完璧でした。 これまではオケ(あらかじめ作られた所謂カラオケ状態の音源のこと)でしか歌ってこなかった私にとって、初めての生音でした。 いくらプロが集まったとはいえ、そこには独特のグルーブが存在し…

「機関投資家」ってなに?

今回のテーマは、「機関投資家」になります。 「機関投資家」は、英語で、インスティテューショナル・インベスターとい います。 機関投資家とは、顧客から拠出された大量の資金を運用・管理する法人投資

100

「株式公開買い付け」ってなに?

今回のテーマは、「株式公開買い付け」になります。 「株式公開買い付け」は、英語で、テイクオーバー・ビッドといいます。 株式公開買い付けとは、買収対象の企業の経営権の取得などのために、条件 等を公開して、市場外で不特定多数の株主から株式を買い付けることをいい ます。 TOBとも呼ば…

100

#107 朝日記 「飲み会に替わるヘルシーな場設計」「ONとOFFの間の重要な時間」「手の焼…

7:17起床。1:45/6:17。 久しぶりの朝から雨。ずっと梅雨っぽくなかったが、いよいよという感じだ。雨の音は、なんか好きだ。川の近くで焚き火をするのが好きなのも、同じ通りのような気がする。自然の音がザーッと、深夜の放送休止のTVのザーッという音のように、ただ流れてくれるだけで…

100

価値づけのプロになろう

こんばんは。 仕事も恋愛も全て価値づけだよな~、と感じるこの頃です。 よく「ブランディング」とも言われます。 ブランディング、またはブランドマネジメント (英: branding, brand management)は、ブランドに対する共感や信頼などを通じて顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケ…

宇田川ガリバー哲男さん ブランディングは誰のため? https://note.mu/udagulliver/n/n6d5abbb46474

「M&A」ってなに?

今回のテーマは、「M&A」になります。 M&Aとは、企業の合併や買収のことです。 Mergers & Acquisitionsの略です。 2つ以上の企業が1つの企業になるのが合併です。 1つの企業が別の企業の議決権株式の過半数を買い取ったり、事業部門の資

100

支援の「成果」

福祉、支援の仕事に従事されてる方で、自身の仕事の「成果」をきちんと定義されてる方ってどれくらいいて、その成果、って一体何なんでしょう?       どんな事柄にも必ず行動に対して結果が生まれます。 特に仕事となると、必ず目的と手段、行動と結果をどれだけ一致させていくか、ということが求…

書くことが仕事になるために普段から大切にしていること

人にはいろんな「当たり前」があって。 普段はあまり書かないのですが、今回 「書く」ことが仕事になるために自分なりに大切にしていること について、シェアしてみたいと思います。 たとえば、ほんの小さなことですが 1.いつでも書けるよう、メモは家のあちこちに置いておく 2.こころの天気はい…