ことばと広告

文筆家 / コピーライター。書く人、発信する人の背中をそっと押せたらうれしいです。メンバーシップ「書く部」では掘り下げた記事を、個別コーチもやってます。https://bit.ly/3JivMDC

メンバーシップに参加

書くをもっと自由に、たのしく。書くことについて研究・交流するコミュニティです。 ■ 特典 ・書く or 発信について掘り下げた記事(三日に一度更新)十数本が読み放題 ・質問受付 からの回答 or 記事化 ・過去の人気有料記事(4,000円相当)を束ねた限定マガジン ・「書くヒント、発信のコツ」「記事のタネ」掲示板 ・メンバーが集う休憩室のようなチャットルーム(Discord)の利用 ・これらすべて込みで月/780円(スクールに通ったら数千~数万円) ・上記特典+チャット(Slack)で個別相談できる「プレミアムプラン」も ■ 運営者 広告コピーライター → Webコンサル → 文筆家/発信者(Twitterフォロワー7万) 書くのが楽しくなる、上手くなる。読むだけ、見るだけ自由です。お待ちしてます!

ベーシックプラン

¥780 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • メンバー特典記事を閲覧できます
  • メンバー特典マガジンを閲覧できます
  • メンバー限定チャットルーム(Discord)

プレミアムプラン

¥2,480 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • メンバー特典記事を閲覧できます
  • メンバー特典マガジンを閲覧できます
  • メンバー限定チャットルーム(Discord)
  • 個別コーチ/相談対応(Slack)

ことばと広告

文筆家 / コピーライター。書く人、発信する人の背中をそっと押せたらうれしいです。メンバーシップ「書く部」では掘り下げた記事を、個別コーチもやってます。https://bit.ly/3JivMDC

メンバーシップに加入する

書くをもっと自由に、たのしく。書くことについて研究・交流するコミュニティです。 ■ 特典 ・書く or 発信について掘り下げた記事(三日に一度更新)十数本が読み放題 ・質問受付 からの回答 or 記事化 ・過去の人気有料記事(4,000円相当)を束ねた限定マガジン ・「書くヒント、発信のコツ」「記事のタネ」掲示板 ・メンバーが集う休憩室のようなチャットルーム(Discord)の利用 ・これらすべて込みで月/780円(スクールに通ったら数千~数万円) ・上記特典+チャット(Slack)で個別相談できる「プレミアムプラン」も ■ 運営者 広告コピーライター → Webコンサル → 文筆家/発信者(Twitterフォロワー7万) 書くのが楽しくなる、上手くなる。読むだけ、見るだけ自由です。お待ちしてます!

  • ベーシックプラン

    ¥780 / 月

    3日に一度の特典記事が読めます。「書くヒント、発信のコツ」掲示板やチャットルームでゆるく情報交換できます(質問も受付)。メンバー特典マガジンのおまけ付き。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • メンバー特典記事を閲覧できます
    • メンバー特典マガジンを閲覧できます
    • メンバー限定チャットルーム(Discord)
  • プレミアムプラン

    ¥2,480 / 月

    ベーシックプランの特典に加えて、書くと発信の「個別コーチ」が受けられます。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • メンバー特典記事を閲覧できます
    • メンバー特典マガジンを閲覧できます
    • メンバー限定チャットルーム(Discord)
    • 個別コーチ/相談対応(Slack)

マガジン

  • つくるヒント

    いいライティング、SNSの泳ぎ方、続けるモチベーションetc. 書く人、発信する人の背中をグッと押します。

  • 2022年9月|ことばと広告

    2022年9月のバックナンバーです。記事は順次追加します(25本程度を予定)

  • はじめまして

    よく読まれて、わりと評判のよかった無料記事です。まずはここから。

  • 2022年8月|ことばと広告

    2022年8月のバックナンバーです。うちの記事が「読めちゃう」ほんとの理由 / noteの立ち上げ時期はどーすればいい? / いい記事書きたいけど時間がない、どーする? ほか

  • 参加者特典|メンバーシップ「書く部」限定マガジン

    メンバーシップ「書く部」に参加いただいた方へのプレゼントです。人気有料記事を10本まとめました(約2,000円相当)

最近の記事

固定された記事

書くと発信の「個別コーチ」をはじめます

今日は、前回「9月からこーなる、ことばと広告」のつづきです。 簡単に振り返ると、特典マガジン(約4,000円相当)がつくからメンバーシップ「書く部」よろしくねと。定期購読マガジンから移行しようって方は今月中(今日までだ)に解約して、明日以降メンバーシップに参加してね。そのほうがマジお得だよーって話でした。 で、プランも新設するよーってとこで終わってたんですよね。 いまあるのが「ベーシックプラン」で月/10本の特典記事が読めて、質問ができて(それが大抵記事になって)掲示板

スキ
40
    • コーヒーの好み、文章の好み

      いや、好みってあるよなーって。 わたし、モスバーガーのコーヒーが好きなんです。もともとモス好きなんですが「朝モス」でホットを飲んでから、まー美味しくて。あのまろやかさがバーガーによく合うんだ。この前もスタバ行ったけど一口飲んで「うん、やっぱモスだな」って。 コーヒー好きには笑われちゃうかもだけど、好みですから。もちろんスタバもいいし、マックも安い。おいしい喫茶店もいっぱいあるだろーけど、わたしはモスが好きと。 で、文章もいっしょだなーって。結局、どこまでいっても好みなん

      スキ
      43
      • 個別コーチをはじめて1か月、どんな感じ?

        無料記事です。今日も、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 なるほどー「プレミアムプラン(=個別コーチ)」がどんな感じか?ですね。ありがとうございます。 たしかに気になってる人いるかも。あまり表に出す内容じゃないんで詳しくは書けませんが、簡単にこの1か月を振り返ってみましょうか。さっとおさらいすると、個別コーチはSlack(チャットツール)を使って、わたしとマンツーマンでやり取りします。 相談や質問のイメージはこんな感じ ・発信テーマ、何にすればいい?

        スキ
        35
        • なぜ、動画や音声じゃなく「書く」だったのか?

          今日も、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 なるほどー、なぜ発信手段に「書く」を選んだのか? たしかに、いまは動画に音声といろいろありますからね。しかも「テキストが読まれない・・・」といわれる時代に、文章で発信する意味ってなんなの?これは、わたしもめっちゃ考えました。てか、いまでも常に考え中といっていいかもしれない。 だって、書くのってちょっと手間じゃないですか。そこそこ頭使うし、文字だって打たなきゃいけない。 それこそ音声なら「ぺらぺら~」としゃべれ

          スキ
          29
          有料
          250

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • つくるヒント
          ことばと広告
          ¥580 / 月
        • 2022年9月|ことばと広告
          ことばと広告
          ¥780
        • はじめまして
          ことばと広告
        • 2022年8月|ことばと広告
          ことばと広告
          ¥780
        • 参加者特典|メンバーシップ「書く部」限定マガジン
          ことばと広告
        • 参加者特典 Vol.2|メンバーシップ「書く部」限定マガジン
          ことばと広告

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • ご案内

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • みんなの掲示板

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 書くヒント、発信のコツ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ご案内|プレミアムプラン用

          この投稿を見るには 「プレミアムプラン」で参加する必要があります
        • みんなの掲示板

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 書くヒント、発信のコツ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ご案内|プレミアムプラン用

          この投稿を見るには 「プレミアムプラン」で参加する必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          なぜ、動画や音声じゃなく「書く」だったのか?

          今日も、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 なるほどー、なぜ発信手段に「書く」を選んだのか? たしかに、いまは動画に音声といろいろありますからね。しかも「テキストが読まれない・・・」といわれる時代に、文章で発信する意味ってなんなの?これは、わたしもめっちゃ考えました。てか、いまでも常に考え中といっていいかもしれない。 だって、書くのってちょっと手間じゃないですか。そこそこ頭使うし、文字だって打たなきゃいけない。 それこそ音声なら「ぺらぺら~」としゃべれ

          スキ
          29
          有料
          250

          noteくんのこと、ちょっとわかってきた

          今日も、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 なるほどー、noteをはじめたきっかけ。 2021年1月だから、一年半ちょっと前か。そのうち二年ですね。早いなー、なんかすっかり軸足というか、開かない日はないもんね。毎日更新も、437日ですって。書いたねー、よくそれだけ書くことあるよね。どんだけ話聞いてほしいんだ、わたし。 まぁ、相性もあると思います。「ことばと広告」なんて名乗りながら、この広告がないプラットフォームが気に入ってんだ。 書いてるときは静かだも

          スキ
          39
          有料
          250

          わたしの「書く」は、この両輪で回ってる

          今日は、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 ちょっとやり取りの中だったんで意訳ですが、だいたいこんなニュアンスだと思います。 なるほどー、栄養になる言葉。元気をもらったり、励まされたりってことですね。その言葉を思い浮かべると「なんかやれそー」って気がしてくる。バシッと答えになるかわかりませんが、なんとなく思い浮かぶのがあるんで。そこから派生して、書いてみましょうか。 テーマとしては「わたしのライティングの両輪」かな?この二つで回ってるみたいな。 発信内

          スキ
          22
          有料
          250

          これだけは「書かない」と決めてること

          今日は、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 うーんシンプル、なるほどねー たしかにこれだけ書いてて(もうすぐ500記事)逆に何書いてないんだろー?って気になるかも。わたしもパッとは浮かばなかったんですが。よく考えたら、何かしらの基準というか「そういや、こういうテーマでは書かないわ」ってのがありそうです。 「何を書くかより、何を書かないか」って言いますもんね。 もしかしたら、わたしたちは書かないことで、書くよりも大きなメッセージを届けてるのかも。あくまで

          スキ
          37
          有料
          250

          noteで「売れる」までのロードマップ

          今日もメンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いてなくて(お待ちしてまーす) なるほどー、これは気になりますよね。とくに「これから」って人は、なんとなーく見通したいもん。 わたしも一年半前かな、そんなこと思ってた気がする。とくにnoteは、あまり他の人が見えてこないというか。ほっとくと自分の世界だけで完結しちゃうんで(それが良さでもあるんですが)「売れたい、伸ばしたい!」って人の道標が見つかりにくいと思う。 今日はそこを掘り下げてみましょうか。指標はそうだなー、やっぱり

          スキ
          27
          有料
          300

          あなたの発信に「心のメンター」はいますか?

          今日は、メンバーシップ「書く部」でこんな質問をもらっていて。 なるほどー、シンプルだけど核心を突いてるというか。たしかに、ちょっと気になりますよね(なる?) 意気揚々と書いてるけど、ことばと広告に師匠はいるのか?いるとすれば、それは誰なのか?うん、これまであまり書いてこなかった気がする。わりとなんでも書くわたしが、なんでだろうなーと思うと、やっぱり気恥ずかしさかな? 「この人に憧れてます!」って、ほぼ告白だもんね。届く届かないは別にして。 そりゃ、わたしにもそういうメ

          スキ
          43
          有料
          250

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          「楽しむために生きよう」ってならない

          ならないんですよねー よく言いません?「人生は楽しむためにある」みたいな。こう聞くと「あー、そうかもなぁ。楽しんだもん勝ちだよなー」と思うんですよ。そこに異を唱えるつもりはないし、楽しんでる人を見ると「いいよなー」と思うんだけど。なんかそーはならないんです。 これ、なんなんだろう?あまり人生の楽しみ方を知らない?それとも自分にとって、何が楽しいのかがわかってない?んー、どれもそうと言えばそうだし、イマイチ芯を食ってない気もするし。 たぶんねー「パーン」と弾けて遊ぶような

          スキ
          37

          興味ないことは、上手くならない

          この前こんな広告をシェアして。コピーは「友達の作り方は、自転車の乗り方とおなじだよ。」 なるほどねー、ツイートにも書いたけどどっちも忘れちゃったよ。 まぁ、自転車はしばらく乗ってないだけでいけると思うけど。「友達のつくり方」って、そもそも覚えた記憶がないんだけど。なんとなーくできて、なんとなーく離れて。なりゆきにまかせてたら、大人になって新しい友達なんてできないんですけど・・・ はて困ったなー、どうしようかなー なんて言いながら、そーでもないんです。たぶん、心のどっか

          スキ
          57

          noteくんのこと、ちょっとわかってきた

          今日も、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 なるほどー、noteをはじめたきっかけ。 2021年1月だから、一年半ちょっと前か。そのうち二年ですね。早いなー、なんかすっかり軸足というか、開かない日はないもんね。毎日更新も、437日ですって。書いたねー、よくそれだけ書くことあるよね。どんだけ話聞いてほしいんだ、わたし。 まぁ、相性もあると思います。「ことばと広告」なんて名乗りながら、この広告がないプラットフォームが気に入ってんだ。 書いてるときは静かだも

          スキ
          39
          有料
          250

          「衝動くん」になんでも聴いてみよう

          いや、衝動大事だなーって。 いまは「無性にコンテンツを食べたい」衝動かな。昨日書いたドラマもそうだし、最近よく映画も観てます。「シン・ウルトラマン → キングダム2 → さかなのこ → 沈黙のパレード」見事に邦画ばっかり。洋画も好きなんですけどね、いざ映画館ってなると日本のがいいみたい。 こんな映画行く人じゃなかったんだけどな。なんかスイッチ入ったというか、映画館で観るのいいもんだなーって。 割引デーに観れば、そこまで高くないし。「これ観たい!」って衝動には、素直に従う

          スキ
          37

          僕たちは、偶然を食べて生きている

          エンタメもセレンディピティ(偶然の出会い)だなーって。 昨日から韓国ドラマを見てるんです。どーしても気になるコンテンツがあって。それは「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」話題なんで、ご存知の方も多いですよね。まだ一話の途中だけど、めーっちゃおもしろいです。こりゃ人気出るはずだわ。 もう一言でいえば、かわいいんです。役者さんはもちろんだし、映像演出からちょっとした仕草?セリフ回し? なんだろ「愛おしさ」が詰まってるって感じかな。映像にこんなに愛って込められるんだーって。これが世界

          スキ
          36

          わたしの「書く」は、この両輪で回ってる

          今日は、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 ちょっとやり取りの中だったんで意訳ですが、だいたいこんなニュアンスだと思います。 なるほどー、栄養になる言葉。元気をもらったり、励まされたりってことですね。その言葉を思い浮かべると「なんかやれそー」って気がしてくる。バシッと答えになるかわかりませんが、なんとなく思い浮かぶのがあるんで。そこから派生して、書いてみましょうか。 テーマとしては「わたしのライティングの両輪」かな?この二つで回ってるみたいな。 発信内

          スキ
          22
          有料
          250

          わたしは、自分に飽きていないか

          最近、テレビ見てないんですよねー なぜって、夏場はシャワーで済ますから。だいたいお風呂に防水テレビ持ち込んで~が習慣だったんで。気づいたら、大好きな「カンブリア宮殿」も6本くらい溜まってました。で、直近の秋元康さんの回を見たんですがおもしろくって。

          スキ
          45

          生きれば生きるほど、ラクになる

          「そーでもないわっ」て人もいるでしょうが、わたしの場合ね。 そこそこ生きたけど、なんか若い頃に比べるとめっちゃラクなんですよね。そりゃ、身体的には衰えますよ。あちこちガタがくるっていうのはその通りだと思います。これはしゃーない、人間だって生物ですから。パーツの多くは消耗品なんで、メンテが必要になってくる。 ラクになるのはメンタルのほうね。 正直、会社勤めしてないのも大きいでしょう。家庭持ってないのもあるだろうな。なんか、その二つが大きいんじゃね?って気もしてきたけど、ど

          スキ
          67

          これだけは「書かない」と決めてること

          今日は、メンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いていて。 うーんシンプル、なるほどねー たしかにこれだけ書いてて(もうすぐ500記事)逆に何書いてないんだろー?って気になるかも。わたしもパッとは浮かばなかったんですが。よく考えたら、何かしらの基準というか「そういや、こういうテーマでは書かないわ」ってのがありそうです。 「何を書くかより、何を書かないか」って言いますもんね。 もしかしたら、わたしたちは書かないことで、書くよりも大きなメッセージを届けてるのかも。あくまで

          スキ
          37
          有料
          250

          「書くを楽しむ」ってどーいうこと?

          ねー、どゆことなんでしょう? わたし、よく「まずは書くことを楽しみましょー!」って言うんですが、それってどこまで伝わってるのかな。ああ、メンバーシップ「書く部」のキャッチコピーも「書くをもっと自由に、たのしく。」なんだけど、どれくらいの人がピンと来てるんだろう。

          スキ
          29

          この肩こりはなんだ?チャットだ

          ねー、肩凝ってるんですよ。 ひさしぶりだなー、会社勤めやめてからなかったんですけどね。個人でやってくときに、まあまあのチェア買ったし。姿勢もよくして、しばらく出てなかったんだけど。なんでだー?と思うとわかりました。チャットです。

          スキ
          26

          noteで「売れる」までのロードマップ

          今日もメンバーシップ「書く部」にこんな質問が届いてなくて(お待ちしてまーす) なるほどー、これは気になりますよね。とくに「これから」って人は、なんとなーく見通したいもん。 わたしも一年半前かな、そんなこと思ってた気がする。とくにnoteは、あまり他の人が見えてこないというか。ほっとくと自分の世界だけで完結しちゃうんで(それが良さでもあるんですが)「売れたい、伸ばしたい!」って人の道標が見つかりにくいと思う。 今日はそこを掘り下げてみましょうか。指標はそうだなー、やっぱり

          スキ
          27
          有料
          300