河合めぐみ

かんき出版から本「シンデレラメソッド」発売中。自由なライフスタイル、わたしなりの子育て…

河合めぐみ

かんき出版から本「シンデレラメソッド」発売中。自由なライフスタイル、わたしなりの子育てを発信。死ぬまで面白い人生を諦めない。詳細はブログにて。面白い奴だなと思ったらフォローお願いします。https://lit.link/megumikawai

ウィジェット

  • 商品画像

    シンデレラ・メソッド プリンセスに学ぶ幸せの絶対法則

    河合めぐみ

マガジン

  • 河合めぐみの「よそでは言えないここだけの話」

    ブログには書けないようなマニアックな話しや、わたし河合めぐみが出会ったある意味“変態”についての潜入レポ!スピリチュアルからリアルまで幅広く書いていくマガジンです。 いまいちな毎日をちょっと面白くするヒントを。

  • おつかれさま、雑談こそ愛。

    生きているだけで大変だ。それは20代だろうが、30代でも40代でも男でも女でも同じ。 忙しさのなかにふと浮かんだ雑談にこそ実は愛が溢れているんじゃないか。 無駄なことをはぶくコスト重視な世の中に、無駄な雑談を残していくマガジン。

  • 【徒然なるふたりのコラム】~みんなちがってみんないい~

    • 10本

    日々の悩みや考え方について徒然なるメッセージのやり取りをしているわたしたち。河合めぐみは横浜に住む同じ名前のめぐちゃんの考え方に目からうろこがこぼれ落ちることが多々あり、そんなめぐちゃんの文才や思考、優しいマザーテレサみたいなところが大好きでついに「ふたりで公開コラムをやろう!」と引っ張りだしてしまいました。わたしがめぐちゃんの文章からいろんな気づきがあるようにみなさんもなにかに気づくかもしれません。まったくタイプが違うようで(わたしは野性的でめぐちゃんはマザーテレサ的)「悔いなく生きる」という点においてはおんなじ考え方。ゆるくはじめていくので読みながらふわっとアイデアが浮かんだり、生き方について考えていく時間になればいいなあとおもっています。

ストア

  • 商品の画像

    【オンライン個別鑑定】オンラインzoomセッション(60分)

    zoomを使い60分間のオンライン個別セッションを行います。チャネリングと九星気学を用いてセッションしたあと、鑑定書を作成しメールにお送りいたします。写真などのチャネリングでは不安な方や直接お話ししたい方はこちらをお薦めします。 お申込みいただいた際に記入いただくメールアドレスに詳細をお送りします。LINE@でも直接のやり取りが可能ですのでLINE@のご登録をお薦めします。https://lin.ee/bZRrGPK
    19,800円
    めぐみの八百屋
  • 商品の画像

    【対面】個人セッション90分 ※直接お会いして個人的な鑑定

    オンラインではなく、直接お会いして個人セッションを行います。一緒にお茶でも飲みながら九星気学とチャネリングを用いて鑑定して今後の生き方の指針や、ビジネスにおいての方向性の再確認、未来リーディングや補助霊からのメッセージで不安を解消し自分が進むべき道の再確認を一緒にしていきましょう。 脳内の整理整頓をして、人生を最高の軌道に乗せていくセッションです。
    21,780円
    めぐみの八百屋
  • 商品画像

    シンデレラ・メソッド プリンセスに学ぶ幸せの絶対法則

    河合めぐみ
  • 商品の画像

    【オンライン個別鑑定】オンラインzoomセッション(60分)

    zoomを使い60分間のオンライン個別セッションを行います。チャネリングと九星気学を用いてセッションしたあと、鑑定書を作成しメールにお送りいたします。写真などのチャネリングでは不安な方や直接お話ししたい方はこちらをお薦めします。 お申込みいただいた際に記入いただくメールアドレスに詳細をお送りします。LINE@でも直接のやり取りが可能ですのでLINE@のご登録をお薦めします。https://lin.ee/bZRrGPK
    19,800円
    めぐみの八百屋
  • 商品の画像

    【対面】個人セッション90分 ※直接お会いして個人的な鑑定

    オンラインではなく、直接お会いして個人セッションを行います。一緒にお茶でも飲みながら九星気学とチャネリングを用いて鑑定して今後の生き方の指針や、ビジネスにおいての方向性の再確認、未来リーディングや補助霊からのメッセージで不安を解消し自分が進むべき道の再確認を一緒にしていきましょう。 脳内の整理整頓をして、人生を最高の軌道に乗せていくセッションです。
    21,780円
    めぐみの八百屋
  • 商品の画像

    ⑧【沖縄野菜のみ】野菜ファミリーサイズ (8~11種類)

    【空輸便チルド送料2,650円込み】 写真とお名前から今必要な沖縄野菜をわたしがカスタマイズしてエネルギーを込めてお届けします。LINE@から写真を送っていただくと簡単にやりとりができます。 https://lin.ee/bZRrGPK 好き嫌いやアレルギーがある場合はお申込み時に備考欄への記入をお願いいたします。段ボール宅急便100サイズ
    11,000円
    めぐみの八百屋
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

離婚を突き付けた話し。「子育てが出来るならなんだって出来る!!」

最初に言っておきますが、子育てが楽だとか簡単だとか 「子育てぐらい誰でもでも出来るだろ」 と言いたいわけでも、わたし自身立派に子育てをしているわけでもないので誤解なきよう。 わたしは日頃、心理カウンセラーという肩書きを名乗りながら九星気学を使った個人セッションや企業の顧問、はたまた文章を書くことをしています。それらの仕事のなかで出会う人はほとんどが女性。8対2くらいの割合で。経営者からの新人雇用や移転相談なども聞きますがそれも女性が多い。 そして、わたしのプロフィール

有料
300
    • 受験戦争、なんとかしてくれません?

      長女18歳 長男6歳 大学受験とインターナショナルスクールの小学部の受験生。 受験戦争から抜け出して田舎で暮らしてやるぜ!というおもいで沖縄に移住したのに結局また受験の波にもまれている。いや、ふりまわされている。 自分の受験じゃないぶん無責任ではあるんだけれど長男6歳はそういうわけにはいかない。勝手に3歳からインターのプレに行かされアジア人丸出しの顔をしているのに英語漬けなんだから。

      有料
      100
      • いろいろ動き出すね(頭のなかのことをごちゃ混ぜで書き出します)

        わたしは最近物理学とかトンデモ系とか勉強しているんだけど、こういうモードに入るのは数年に一度。産後以来かな今。そういうときに「沖縄移住しよう」みたいなことを決定するんだけどまさにそんな波がきている。移住うんぬんというよりも大きな動きを感じるんだよね。なにか決定しないといけないような気がしてる。

        有料
        300
        • 久しぶりの救急車

          今日から(4月16日)土用だよー!(5月4日まで) なんでも土用のせいにする時期が到来しました。おめでとうございます!wこの時期に入ると何でもかんでも土用のせいにする河合めぐみです。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 さて、実は救急車で運ばれ2週間入院していたのですが退院してまだ1週間も経っていないのにフル活動です。 「無理しないでね」っていうメッセージをたくさん頂くけれど

          有料
          300
        • 固定された記事

        離婚を突き付けた話し。「子育てが出来るならなんだって出…

        マガジン

        • 河合めぐみの「よそでは言えないここだけの話」
          ¥500 / 月
        • おつかれさま、雑談こそ愛。
          3本
        • 【徒然なるふたりのコラム】~みんなちがってみんないい~
          10本
          ¥500

        記事

          ラジオはじめました

          沖縄で出会った友達とラジオをはじめました。 中年ということを武器にがんばって収録しておりますので お茶のお供にぜひ聴いてくれたらうれしいです。 なぜかポッドキャストランキングにて メンタルヘルス部門17位というメールが届き誰のメンタルヘルスに役立っているのか謎ですがどうぞよろしくお願いいたします。 感想や「こんな話しをしてほしい」などは daretokuima@gmail.com こちらのアドレスまで。 お待ちいたしております(^^♪

          ラジオはじめました

          亡くなった父が会いにきてくれた

          お墓参りに行けない罪悪感。 お墓の前で泣かないでください~ 眠ってなんかいません~ という歌もあるけれど、行きたいのに行けないという罪悪感。 「行きたいなら行けよ」という声が聞こえてきそうですがやっぱりね沖縄を出て飛行機に乗り子ども二人連れて(ひとりが悪魔並みに落ち着きがない)お犬様たちをホテルに預け…となりとオオゴトなんです。 行けるなら行きたい。 今年はこの身体が重たいことをなんとか抜け出したい。 最近、父が現れた

          有料
          500

          亡くなった父が会いにきてくれた

          お天道様が見てる時代突入

          肚(はら)括るしかない時代ここからはわたしの想像と易の観点から書いていくので戯言だとおもって読んでくださいね。

          有料
          300

          お天道様が見てる時代突入

          沖縄を嫌いにさせないでね?

          2023年、皆さまはどんな1年でしたか?わたしは疲れました…"(-""-)"w 気学的に言うと今年は特に精神にストレスがくることはわかっていたので覚悟はしていたのですが、想像の上をきましたね。来年2024年は今年よりは落ち着くことを祈ります… さて、わたしのInstagramを見てくれているかたはご存知かと思いますがムスメが学校でいろいろありました。 https://www.instagram.com/megumilk_1213/ 子どものことに親が介入するべきか

          有料
          500

          沖縄を嫌いにさせないでね?

          あの頃に戻りたい

          高校のとき って聞いてくる人が苦手だった。だって、楽しいことって自分で探すもんでしょ?私に聞いても楽しいことなんて出てこないわよ。と毎度おもっていた。だから毎回「なんだろうねー楽しいことって」なんて言って誤魔化していた。それなのに、今のわたしは高2の娘に と聞いていることに気づいた。正式には娘から「ママ、高校のとき聞かれるのイヤなセリフだったんじゃないの?」と言われ、あーそーだった・・・と思い出した。

          有料
          300

          あの頃に戻りたい

          あなたは菩薩になれますか?

          わたしの友達はプライベートではおふざけばかり。毎日あくせく働くくせに仕事では見せない顔をたくさん見せてくれる。愚痴だって吐くし、ママはいつも笑顔でいようね!なんて決まりきった常套句のような言葉は使わない。喜怒哀楽は激しく悩みだって人並みにある。人と比べることはおかしいけれど、なんなら他の人が悩まないような過酷な悩みを抱えていたりもする。 だけどね とか言って泣きながら電話してきたかと思えば少し話すと菩薩になろうとする。え?菩薩?お、おう。お前はもうすでに菩薩みたいな奴だよ

          有料
          300

          あなたは菩薩になれますか?

          大人になりきれない大人

          実は少し前、とある人に裏切られた。 ものすごく信頼していただけに「まさか…」という動揺が隠せなくていざという時の駆け込み寺のような存在の友達に思わず車の中から連絡をした。わたしは友達が少ないけれどそのメリットは上っ面ではなく、本気で心配してくれるところだ。この友達を選んだ決め手は絶対にわたしを贔屓目ではなく本音できつい言葉でも伝えてくれるから。

          有料
          100

          大人になりきれない大人

          しあわせとふこうはとなりあわせ

          生まれながらにして悪いひとは存在しないと信じてきたけれどTwitterでバスのなかにお嬢様を置き去りにされた父親のツイートを読んで本当に悪いひとなんていないのかよ、と心で叫んだ。長女を亡くされたご夫婦。次女がスーパーで行き交うひとたちに笑顔でバイバイするものだから「かわいいね」と声を掛けられる。そこで奥様が

          有料
          100

          しあわせとふこうはとなりあわせ

          甲冑脱がされて毎日もがいておりました

          わたしは心理カウンセラーなんて偉そうな肩書きをつけているけれどただ勉強しただけで実際には心理学の学校に通っているときも「よく人の相談に乗るから専門的なことをアドバイスできたらとおもって」なんて偉そうなことを言いながらほんとうは傷つきやすい自分を守るための方法を知りたかっただけなんだ。 だから卒業するときまんまと自分がスッキリして「あれ?なんで通っていたんだっけ?」なんておもった。偽善者だなあとほとほと自分がイヤになった。 最近、はっきりと覚えているんだけれど5月7日にわた

          甲冑脱がされて毎日もがいておりました

          「はなそ」に全部の愛がつまってた

          先日、懐かしい友達と長電話をした。懐かしいと言ってもSNSではやり取りをしているし少しだけ生活が垣間見えるからちょっと電話しただけで一気にあの頃に戻れる。 globeの曲じゃないけれど。 わたしにとって5月というのはなんだか気が滅入る月。毎年5月は現状や過去や未来について考える時間が増える。原因はわかっている。安心の欠片を集めたくなるのが5月なんだ。 そんなときは古い友達に限る。 古いって言葉が合っているかはわからないけれどなんとなく迷子になると連絡をする。 「はなそ(

          有料
          100

          「はなそ」に全部の愛がつまってた

          とある言葉がおりてきた

          最近、うまく現実が回らなかった。 ネガティブな思考が渦巻いて明るい未来が想像できなくてまるで地獄の底にいるような気分。「わたしの人生なんてこんなもんだよな」なんて次第に自暴自棄になり「もうどうでもいいや」「どうにでもなれ」というところまで進む。 それでもやらなければいけないことはあるので課題をこなし、テキストを作り・・・なんて作業をしていたんだけど。 今日も提出しなければいけないものがあるのでいざカフェに引きこもり「さて、考えるかな・・・」なんて半ば強引に作業に入ろうとする

          有料
          100

          とある言葉がおりてきた

          上善如水とは言うけれど

          SNSにあがる写真を見ると#いつめんと書いてあって「ねぇ、いつめんって“いつものメンバー”って意味でしょ?この人いつものメンバーいつも違うんだけどねぇ…」と頭の中でひとり変換して突っ込んでしまうわたしです。なにごとも流れていくから「いつめん」も流れ流れて変わるのでしょうが言葉というのはムツカシイ。定義は人それぞれ違うから厄介。 こうやってわたしはいつも頭の中でひとり変換して疑問が浮かんで勝手に妄想して勝手に解決したりする。そりゃ脳みそも疲れる。いや、生きるって疲れることだよ

          有料
          300

          上善如水とは言うけれど