コンサルでも外銀でもない、リアルビジネスをやれ

コンサルティングファーム・外資系の投資銀行などのプロフェッショナルサービスを提供する会社はここ最近はずっと人気の就職・転職先となっています。

一流大学の学生や海外MBA取得者などはこぞってコンサル、投資銀行といった業界にいきたがります。

しかし、コンサル・外銀などで働く人で、定年まで働く人はほぼいませんから、たいていの人は数年間働いた後に、辞めて事業会社に転職していきます。

そう考えると、コ

もっとみる

失敗した時こそ褒めよう #451

おはようございます。
カブコちゃん(カブトムシ♀)が家で脱走していて、もはやデカ目のゴキブリにしか見えず奥様に殺されそうになっていました。(2回脱走している)

皆さんは、チームメイトや部下や選手などがミスをした時にどんな反応をしていますか?

その反応次第では、その後の成長が大きく左右されてしまうかもしれませんよ。というお話しです。

<どんどん失敗をしよう>

大事な試合でのミス、重要な仕事で

もっとみる
我が生涯に一片の悔いなし
1

町工場で働く人々の姿とは

町工場と聞くと皆さんはどんなイメージを持たれますか?
ドラマ「下町ロケット」のような様子を浮かべるかもしれません。私のイメージは堅物な職人さんたちが黙々と働いているイメージでした。

今日は8/7に開催されたオンラインキャリアセミナーに登壇された内田博也さんの話を基に、町工場の魅力や働く人々の様子をまとめてみたいと思います。

目次
◎登壇者紹介
◎日本の町工場の魅力
◎職人さんと関わる上で大切な

もっとみる

プロフェッショナルを目指すのが好きなのかも

以前読んだ、「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」という本で、ここ最近にしては真剣に考えていたことがあります。

本当にやりたいことはなんだろう?

この疑問は、最近はなかったんですが、この本のお陰?で、悩みが再発しました(笑)

この本には、
大事なこと
得意なこと
好きなこと
この3つを明確にして
本当にやりたいことをみつける。

ぼくも真剣に書き出そうと思って挑戦したけど、自分というのが案

もっとみる
うれし泣き😭

プライド

ちょっと前に、10年近く担当していた仕事から外れた。いや、外された。それなりにプライドを持って、プロフェッショナルにしてきたつもりだったので、表には出さないようにしたけど、不本意だった。悔しかった。何が悪かったのか考えた。

後任は私よりずっと若く、肌が合わなかった。でも、その娘を選んだということは、私の仕事は違うと判断されたのだと思った。近くで仕事ぶりが見えるので、なお、辛かった。

確かにウエ

もっとみる

10,000時間の法則

大阪市福島区でパーソナルトレーニングジムを経営しているYUSUKEです。

普段は一般の方、プロアスリート、モデルを対象にトレーニング指導を行なっております。

・運動指導者の方々
・トレーナーを目座位している方
・より詳しく学びたい方

にとって少しでもお役に立てると嬉しいです。

マルコム・グラッドウェル氏の著書の中で紹介された

10,000時間の法則とは簡単に言えば、

「何を習得したり、

もっとみる
スキありがとうございます♪
6

一見無駄に見えるこだわり

趣味のドラムの話をする。

16ビートというリズムがある。

これは何かというと1小節を16等分するリズムのことで、基本16分音符で構成される。

擬音で例えると

チキチキバンチキチキチキバンチキ

こんな感じの16文字で1小節という感じのリズムだ。

要するに凄く細かいリズムということ。

この「チキチキ」の部分の音はハイハットという硬いシンバルを刻むことで鳴るのだが、ここの部分を片手で刻むの

もっとみる

イチローが語る、自分のやり方を貫くために必要な3点

本日は「イチローが語る、自分のやり方を貫くために必要な3点」についてです。さて今日は、先週金曜日の中田英寿選手の回で「わがままをプレーをする選手は馬鹿か超一流になるか、というか1回馬鹿になってもかならず浮上してくる」「なので、わがままなプレーはし続けたほうがいい」と本田選手にアドバイスをしましたが、このわがままなプレー言い換えると自分のプレー、自分のプレーをするためのコツを、実は元メジャーリーガー

もっとみる
スキありがとうございます
2

NBA選手から学ぶ、プロフェッショナリズム

ちいさい頃は、野球選手とかサッカー選手なとなどスポーツ選手ってとても特別な職業で特別なひとたちだと思ってました。素晴らしい才能に恵まれている、住む世界の違う人たち。そんな感じじゃないですか?

しかし、大人になって彼らをみてみると、いち社会人として参考になる共通項がとてもたくさんあることに気づきました。彼らはスポーツだけの才能に恵まれているのではなく、そのプロとしての考え方・哲学なども一流なのです

もっとみる
☺️
85

プロ意識

以前講座を持っていた専門学校でもそうですし、ワークショップなどでも聞かれたこともあります。
またTwitterの質問箱などでも・・・。はたまた、モノを書く仕事の方でもこの話題は結構出ます。

「プロ意識とは何ですか」
という話題です。
このプロ意識って人それぞれ違うと感じています。
今回はぼくが考えている「プロ意識」について述べて参ります。

▼そもそも「プロ」とは

芸術の世界ではよく「プロ」と

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!!
18