awai 佐藤草(さとうそう)

複雑になる世界の中で自分自身や他者との対話を通じてシンプルに生きる|オランダ人のパートナーとの旅と暮らしを通じて、今ここに現れるものを共に味わって生きることの美しさを学んでいます|現在はトルコ滞在中|ICF PCC 全体性の発揮・境界の更新|https://awai.space
    • DEEP INTEGRATION Magazine
      DEEP INTEGRATION Magazine
      • 22本

      意識の発達や全体性の発揮という観点を基に、持っている力を発揮するためのヒントや最新記事・無料オンライン冊子・特別セッションのご案内等を約2週間に1回お届けしています。(これまでメールでのみお送りしていたものをnoteのマガジン として公開します)イベントの先行案内もマガジン内で行っております。

    • うすらい from awai
      うすらい from awai
      • 358本

      うすらいとは、春先に溶け残った薄い氷のことです。氷の向こうにおぼろげに見えるすぎゆく季節とちかづく季節のように、身体の中で言葉になりきれていない感覚と思考、そしてまだ感覚にも思考にもなっていないものたちを見つめていきます。過去の日記はこちら▷https://awai.space#usurai

    • DEEP INTEGRATION 対話と意識の変容、人類の旅
      DEEP INTEGRATION 対話と意識の変容、人類の旅
      • 75本

      対話や意識の変容、全体性の発揮に関して、探究と実践をもとにしたコラムをまとめています。その他記事・取り組みなどはこちら▷https://awai.space/ihs/

    • オランダ個人事業主ビザ関連
      オランダ個人事業主ビザ関連
      • 2本

      2018年8月にオランダに移住し、12月に個人事業主のビザを取得しました。オランダへの移住を考えている方、これから移住をする方に活用いただけると嬉しいです。詳しい自己紹介はこちらhttp://awai.space/about/

    • 昼休みニンゲン科学相談室
      昼休みニンゲン科学相談室
      • 31本

      「昼休みニンゲン科学相談室」では、コミュニケーションや人間関係にまつわるちょっとしたお悩みのご相談に脳科学や心理学・コミュニケーション学等の観点からお答えしています。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

なぜ今、対話が必要なのか、どんな対話が必要なのか、なぜ私たちは対話ができないのか

新型コロナウイルスの広がりを機に、私たちは現在、様々な課題に直面しています。 これらは相互に影響を与え合い、個人や組織、地域・国家レベルで解決が急務となっていま…

会話について会話してみる awai 風のたより40 & 4/27,28特別ミニセッションのご案内

4月の中盤も終わろうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? トルコのイズミルはまだ最高気温が20度を下回る比較的涼しい日が続いています。「あったかい場所で過ご…

トルコ、10日目の朝

土曜の朝、何か外的なものの刺激を受けてというよりも、自然に目覚めた感覚がある。トルコに来て10日、初めての感覚だ。滞在している家は3階建ての一軒家で総じてとても気…

すれ違う心と心をつなぐ言葉

木の枝が揺れ、風の音が聞こえる。確か数日前に「嵐が来る」と聞いたけれど、今日がその日だっただろうか。昨晩、3月末の気温を調べるために月間天気予報を見たところ、4月…

同じ景色を見ることから始めてみる awai 風のたより 39

4月もあっという間に中旬に入りましたがいかがおすごしですか? 私は今月、トルコのイズミルという都市に滞在しています。 約3年間暮らしていたオランダとは全く違った文…

「全体性を発揮する」というのは、多様な自己に居場所をつくるだけでなく、自分とは違う多様さを持つ他者とのあいだでお互いを祝福し合う関係性を築いていくこと。「自分」に関する認識そのものや他者との境界線を揺らし、「自分」を世界にひらいていくこと。