櫻田弘文 (ブランディング・プロデューサー)

株式会社クエストリーの代表取締役、ミッションは「ブランディングで中小企業と地域のいまを輝かせます」 ブランディングプロデューサーとして、小さな会社と小さな地域のブランディングに取り組んでいます。 「ブランドになる」ことを目指す経営者のネットワーク「ブランディングクラブ」を主催。

意志を持って企業文化をつくり上げる

似ているようで異なる「文化」と「社風」 僕が代表を務める(株)クエストリーでは、「企業文化」をミッションの一つとして位置付け、その確立の支援をしています。「文化…

「何となく」を続けていると経営は錆びつく

社内にごろごろとある「何となく」の正体 「何となくやっている」「何となく続けている」「何となく出社する」「何となく話し合っている」・・・どの企業にも長年続けてい…

【木曜日の夜の小噺:歯医者にて】
患者「歯を抜くのに5万円だと?ふざけるな!たった5秒の仕事だろ!」
医者「それじゃあ1時間かけて抜きますか?」
お後がよろしいようで。

思考の視座を高くして、物事を考える

「How to」の視座と「Why」の視座 仕事柄たくさんの中小企業の経営者とお会し、話し合う機会があります。表面的なことで物事を語る方もいれば、物事の本質から考え抜いた…