G-dark/本好きの頭の中

生まれついての本好きがおすすめの本をご紹介しています📖 ジャンル不問。ほぼ毎日更新。全…

G-dark/本好きの頭の中

生まれついての本好きがおすすめの本をご紹介しています📖 ジャンル不問。ほぼ毎日更新。全記事無料。読んでくださった方が「この本面白そう!」と惹かれて、書店や図書館に行くきっかけとなるnoteが目標です。Amazonアソシエイトやサポートの収益で本を買い、記事を書き続けています✍️

最近の記事

懐かしい友達と会いに

 女王蜂のライブで刺激的な夜を過ごした翌日。  わたしは京都に来たもう一つの目的を果たすことにしました。  ホテルで朝食を済ませ、まずは八坂神社へ。  昔、京都出身の友達が「まずは八坂さんにご挨拶!」と言っていたのを思い出しながら。 ①八坂神社へ ②安井金比羅宮へ ③建仁寺へ ④中国料理 青冥 Ching-Ming 祇園店へ ⑤喫茶ソワレへ  …という順番で、わたしは京都滞在二日目を過ごしました。  実はこの①〜⑤は、数年前になくなった友だちとわたしがいつ

    • バイオレンスな京都の夜

       バァァイィオォレェェェエンス!  おっと、つい歌ってしまいました。  2月15日に行われた、バンド「女王蜂」の全国ホールツアー2023-2024「十二次元+01」京都公演。  わたしも行きました。  だから、まだその余韻が抜けていないようです。  京都は大好きな土地。  昔から少なくとも1〜2年に一度は必ず訪れていた場所。  なのに、訳あってここ数年は足が遠のいていました。  その理由はまた別の記事に書きますが、わたしは心のどこかで、京都へ行くためのきっかけ

      • 朝からドキがムネムネの一日 〜後編〜

         ↑前編はこちら  午後からの勤務時間が始まり、わたしはまた仕事に集中し始めました。  すると、先輩(以前このnoteに書いた、通称「孫の手の先輩」)が仁王立ちでわたしをジーッと睨んでいるではありませんか!  「どうしたんですか?」と聞いたら、  「どうしたんですかじゃないでしょ! あの男の子(Yさんのことらしい)のところに行かないの!? わたし、今日こそは何かが起きると思って楽しみにしているのに! なんでずっとここにいるの!?」  と先輩から怒られてしまいました!

        • 朝からドキがムネムネの一日 〜前編〜

           昨日はバレンタインデーでしたね。  …なんだかドラクエの「ゆうべはおたのしみでしたね」みたいなノリの書き出しになってしまいましたね。  皆さん、今年のバレンタインデーはいかがお過ごしでしたか?  わたしは昨日の朝、いつもよりだいぶ早い時間に目を覚ましてしまいました。  いつもアラームは6時半にセットしており、どんなに遅くても7時までに起きれば出勤に間に合います。  なのに、ふっと目覚めて時計を見ると…なんと4時!  「こりゃいくらなんでも早すぎる」  と思い、

        懐かしい友達と会いに

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • のほほんまったり日記
          G-dark/本好きの頭の中
        • 映画の深読み&考察
          G-dark/本好きの頭の中
        • おすすめの本一覧
          G-dark/本好きの頭の中
        • 音楽
          G-dark/本好きの頭の中
        • 大好きな漫画たち
          G-dark/本好きの頭の中
        • 相談員のお仕事ノート
          G-dark/本好きの頭の中

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          遅ればせながら、わたしも『MBTI診断』をやってみました

           なんということだ!  三連休が終わってしまう!  明日から仕事とはなにごとだ!  …と軽く絶望したので、気を紛らわすために、友人から半年以上前に「やってみて」と言われた『MBTI診断』をやってみました。    わたしに「やってみて」と言ってくれた当人はそのことを完全に忘れていましたが。  やってみたら下記の通りの結果になりました。  確かに、「やろう」と思ったらパッと行動するタイプではあります。  …Yさんに告白することだけはちっっっとも出来ていませんが。

          遅ればせながら、わたしも『MBTI診断』をやってみました

          マティアス・ハーネー監督『ロンドンゾンビ紀行』

           老人ホームのおじいちゃんたちとおばあちゃんたちがゾンビと勇ましく戦う映画。  ※注意  結末までは明かしませんが、以下のレビューには一部ネタバレを含みます。  孫たちも出てくるけれど、なんと言ってもおじいちゃんたちとおばあちゃんたちが凄い!  歩行器を必死に使って命からがら逃げ、みんなで老人ホームに閉じこもって、ゾンビに怯えていたのに…。  孫が大量の銃を持って来てくれた途端。  おじいちゃんたちとおばあちゃんたちが超変身を遂げます!  もしこの作品が映画ではな

          マティアス・ハーネー監督『ロンドンゾンビ紀行』

          文・料理…滝沢カレン イラスト…よしもとなな『カレンの台所』

           いい意味で読む人みんなを脱力させるカレンちゃんの文章と、よしもとさんの可愛らしいイラストが絶妙にマッチしている料理本。  ●鶏の唐揚げ  ●サバの味噌煮  ●ハンバーグ  ●豚の生姜焼き  ●エビチリ  ●ロールキャベツ  ●豚の角煮  ●とんかつ  といった家庭料理が中心です。  どのお料理の写真も、見ただけで思わずお腹がギュウ〜と鳴っちゃうくらい美味しそう!  シズル感が半端ない!  また、料理本によくある、たとえば「大さじ1 小さじ2」といった分量や「〇〇切

          文・料理…滝沢カレン イラスト…よしもとなな『カレンの台所』

          編…ニコル・クーリッジ・ルーマニエール、松葉涼子 日本語版監修…松葉涼子 訳…山川早霧、飯原裕美『大英博物館マンガ展図録 マンガ!』

           名だたる漫画家さんたちや編集者さんたちのインタビューが紹介されているだけでなく、作品によってはなんと原稿が数ページずつ掲載されているという贅沢な本。  ちなみに、日本は右から読む文化ですが、西洋は左から読む文化ですよね。  だから、この本の読者が「左から読むの? それとも右から読むの?」と戸惑わないように、漫画のコマを読む順番が書いてあるのが親切だなと思います。  こうしてあれば、生まれた国に関係なく、みんなが漫画を楽しめそうですね。  また、この本は特に作品解説文

          編…ニコル・クーリッジ・ルーマニエール、松葉涼子 日本語版監修…松葉涼子 訳…山川早霧、飯原裕美『大英博物館マンガ展図録 マンガ!』

          作…こがようこ 絵…くのまり『おなかのなかのあかちゃんへ』

           「赤ちゃんがお腹の中にいるうちから絵本を読んであげたいな」と思っている方におすすめの絵本。  たとえば、  といった、赤ちゃんに語りかける言葉が、どれもとっても優しいです。  また、赤ちゃんが生まれてきたらきっと見られるであろう春夏秋冬の風景が、美しいイラストで描かれています。  お腹の中にいるうちからこういう絵本を読んでもらえたら、きっと赤ちゃんも嬉しくって、生まれてくる日が楽しみになるでしょうね。  また、  という言葉を声に出して読むことは、赤ちゃんの親や

          作…こがようこ 絵…くのまり『おなかのなかのあかちゃんへ』

          三浦大知『EXCITE』

           この曲が発売された当初。  わたしは高速道路を運転する時にこの曲を聴いていました。  …しかし、テンションだけでなくスピードも自然と上がってしまって危ないので、ドライブミュージックとしての利用は泣く泣く中止。  そこで、最近わたしはこの曲のライブ映像を見ながら自宅でストレッチや筋トレに励んでいます。  あのキレッキレのダンスを観ていると、楽しく体を動かせるからです。  また、この曲を聴きながらランニングするのも楽しいです。  実際にはゆ〜っくりとしか走れないけれ

          三浦大知『EXCITE』

          著…歌野晶午『ずっとあなたが好きでした』

           人が人を好きになる。  それには色んな形があって、理屈ではどうにもならない。  いつ・どこで・誰が・誰を・どんな風に・いつまで好きになるかは、誰にも予想出来ない。  …ということの不思議さに気づかせてくれる短編小説集。  どの作品も短いので、たとえば電車の中で読めば数駅分くらいで一つの作品を読み終えられます。  (ただし紙書籍版はかなり分厚いので、持ち運びには一苦労します)  また、中にはイヤミス要素がある作品もあるので、読み終えた時に「そうきたか…」と軽いショッ

          著…歌野晶午『ずっとあなたが好きでした』

          著…佐原美和 監修…岩井俊憲『アドラー心理学でココロも部屋もスッキリ! 片づける勇気』

           アドラー心理学を片づけに役立てようという本。  といった考え方に、目から鱗です。  「時間がないから」とか「疲れているから」とか「やる気が出ないから」いう理由で片づけられないのではない。  片づけられないのは、そもそも「片づけたくないから」。  心の穴を埋めるために沢山の物が必要。  だから、部屋に物が溢れてゴチャゴチャしている方が都合が良い。  本当に部屋を片づけたいなら、「部屋が片づいている方が自分にとって都合が良い」と思える状況を作り出さないとダメなのでし

          著…佐原美和 監修…岩井俊憲『アドラー心理学でココロも部屋もスッキリ! 片づける勇気』

          著…荒田起久子『エストニアのかわいい刺しゅうと民族衣装のはなし』

           エストニアの5地域(ムフ島、リフラ、セト地方、ムルギ地方、キヒヌ島)の民族衣装の魅力と歴史についてまとめた本。  まるで、自分も著者と一緒にエストニアを旅しながら、現地の方たちと「素敵な衣装ですね」と仲良くお話しているような気分で読めます。  どの民族衣装も色鮮やか!  青い空と緑萌ゆる草原によく映えます。  時代によって色合いや素材やスタイルが少しずつ移り変わっていくのも興味深いです。  地域によって民族衣装の特徴は異なりますが、服だけでなく靴や小物に至るまで細

          著…荒田起久子『エストニアのかわいい刺しゅうと民族衣装のはなし』

          著…高須幹弥『高須幹弥の人には言えないお悩み相談室』

           著者のYouTubeチャンネルに視聴者から寄せられた様々な質問とその回答をまとめた本。  美容整形に関するものから人生相談まで幅広く紹介されています。  特に目を惹くのは人生相談。  ●仕事が辛くて死にたい  ●他人の批判が気になる  ●クラスメイトから嫌がらせをされている  ●人生で一度も彼女が出来たことがない  といった悩みのひとつひとつに対して、理性的に、しかしとても丁寧にお返事していることに好感が持てます。  わたしは特に、「どうしたら空気を読めるようにな

          著…高須幹弥『高須幹弥の人には言えないお悩み相談室』

          令和6年1月のお礼と、友達から「チョコを買わなきゃ絶交する」と叱られた話

           おはようございます。  すっかり遅くなってしまいましたが、まずは1月のAmazonアソシエイトに関するお礼をしたいと思います。  1月は、このnoteを通して、本を4冊お買い上げいただきました。  ありがとうございます!🙌  最近ご紹介したばかりの本だけでなく、一年以上前にご紹介した本も売れていて嬉しいです。  これからも面白い本をご紹介出来るよう、本に対するアンテナを張り巡らせていきます📡  …という話を友達にもしたら、ガツンと叱られてしまいました。  「G

          令和6年1月のお礼と、友達から「チョコを買わなきゃ絶交する」と叱られた話

          著…かじえり『メイクやパーツへの悩みが一気に解決! 知りたいこと全部知ってかわいくなる メイクの教科書』

           メイクのコツを丁寧に解説している本。  すっぴんからベースメイク、アイメイク、リップメイクといった流れが分かりやすいです。  メイクをする前と後の写真も載っているので、「同じ人なのにメイクでこんなに変わるんだ!」と効果を比較しやすいです。  使用しているコスメはデパコスとプチプラのバランスが良いので真似しやすいです。  また、コンプレックスをカバーするメイクだけでなく、コンプレックスを活かすメイクも紹介されているポジティブさも好き。  さて、特に顔の印象を大きく左

          著…かじえり『メイクやパーツへの悩みが一気に解決! 知りたいこと全部知ってかわいくなる メイクの教科書』