アレコレ楽書きessay

201

自分語りをドラマチックに

経験談を語るとき
淡々と伝える方が好き。
まさにこの場で
言い切り口調を使って
書いているように。

あのね!こんなことあったよ!
とドラマチックに
楽しく語る子供たちの
おしゃべりのやり方がよいな
と思って使ってみた。

自分には合わない。
やはり人には
向き不向きがある。

雑談として軽やかに
端的に語るようになったら
周りにもそういう人間が
集まるようになってきた。

優しい口調。
スパッと

もっとみる
ラッキーカラーは緑💚

まる暗記した原稿を舞台上で忘れました

青年の主張大会に
参加したことがある。
中学生の頃の話。

予め提出した原稿を
舞台上で読み上げても
構わないという規定だった。

参加者全員が下を向いて
原稿をそのまま読む。

つまらないな、そう思った。

原稿を持たずに
ほぼ丸暗記していた文章を
言葉にすることにした。

半ばに差し掛かって
原稿に書いたことを
すっぽり忘れた。
仕方ないので適当につないで
無事に主張を終えた。

忘れた、と気

もっとみる
また遊びに来てね🎶

ほんのりピンクでさらさら、かすかにグレーでしっとり

我が家で主に愛用している
塩はこの2種類。

料理やマッサージには
薄い桃色のヒマラヤ岩塩。
パスタや野菜を茹でるときは
イタリア・チェルビア産の粗塩。

幼い頃あちこちで
見かけていた食卓塩。
あれは天然の塩ではなく
塩化ナトリウムが99%。
しょっぱい味がするだけで
ミネラル成分はほぼ皆無。

そのことを知ったのは
かなり大人になってから。
私が幼少期の頃
日本の塩は専売公社が
扱う品物だった

もっとみる

ガラスのコーヒーカップ

数日前にバールのカウンターで
エスプレッソコーヒーを
飲みながら休憩していた。

ひとりの男性が
その小さな店に来て
こんな風に注文。

カッフェをガラスカップで。

イタリアでカッフェ(コーヒー)と
それだけ言えば
エスプレッソコーヒーが
すっと出でくる。

わざわざエスプレッソと
注文しなくても
この国でコーヒーと言えば
それはエスプレッソなのだ。

ちなみにアメリカンコーヒーは
カッフェ・ル

もっとみる
ラッキーカラーは緑💚

「オマエ最低なヤツだな」

エレベーターの中で
2人だけになったとき
その人はいきなり言い出した。

オマエ最低な奴だな!
一生まともな友達できないぞ!

27〜8年くらい前の出来事。
遠い遠い前世の
ひとこまみたい。

何を言わんとしているか
それはすぐにわかった。
それにしても情けない。
怒鳴る姿を他の人に
見せたくないのだろう。

彼は次の試合も
私と組んでエントリーする
つもりでいたのだ。

すでに他の人と組んで

もっとみる
ラッキーカラーは赤♥

アニメ・まんが・イラストの底力

Netflixで流行っているらしい
イタリアのアニメをみた。
ローマ方言ばりばり。
早口すぎて集中しないとわからない
そうイタリア人の同僚が言う。

確かに。
20年前の私なら
きっとちんぷんかんぷん。

イタリア人っぽい愚痴。
行動や仕草それから環境。
そういう知識というか
肌感覚で学んだものが
なければ笑えない。

主人公の妄想っぷりや
ストーリーのくだらなさが
リアルな暮らしを
絶妙に再現し

もっとみる
ラッキーカラーは黄色💛

なにか歪んでいるとわかっていても学ぶことは楽しい・完全犯罪者的なスパイ行為の極意

幼い頃に気づいた。
大人って歪んでる。
その枠に子供を入れたがってる。
それが正しいと信じてるから。

だから半分知らんぷり。
騙されたふりして
真面目に勉強した。
学ぶことは楽しかった。

知らないことを知る。
ことばに置き換えて
表現できることの
幅と深さが広がると
世界がぐんっと開ける。

歪んでる場所でも
学べることはたくさんある。
変だな?と思う感覚は
持ちながらも知識と経験を積む。

もっとみる
ラッキーカラーは緑💚

気づかないしあわせと、それから

知らなければよかった。
気づかない方が楽だった。

そんなことあるよね。

普通に店で売ってるモノの
安全性をこれっぽっちも
疑わない頃コンビニは
なんでも揃っている
天国極楽だった。

何も考えずに
格安商品を買ってた頃は
作っている人々の
労働環境など
微塵も考えなくて
ほんとに気楽だった。

周りの大人の言動に
疑いを抱かない幼い頃は
判断基準がはっきりしていて
選択肢から選ぶ苦労が
あまり

もっとみる

水をたくさん飲む

これを実践するために
生しぼりジュースなどを
入れていたガラス瓶を使う。

できることなら
水道水を飲んで
ペットボトルの購入を
減らしたいのだけれど
この土地の水道水は
自分にしっくりこない。

北イタリアの水を
ペットボトルで購入して
料理や飲料水にしている。

お茶やコーヒーが好きだから
ついつい飲みすぎる。

身体の仕組みを
円滑にするには
美味しい水をたくさん
身体に入れるのが理想。

もっとみる
ラッキーカラーは赤♥

愛を込めて思惑どおりに人を行動させるテクニック

noteにはてなブログの
記事を転載している。
すっきりしている
発信場所なのでお気に入り。

当初は他のサービスと
すっぱり切り離して
毛色の違うことを
書くつもりだった。

去年他のアカウントと
連携させて
ハンドルネームを
Miki & Luna にした。

誰かにコメントを書くと
律儀な日本人のみなさんは
たいていきっちり丁寧に
「〇〇様、コメント
ありがとうございます」
と返信をし

もっとみる
だいすき🥰💕