「ヒットしたパンチ」、「出したパンチ」、これ英訳したら、どうなります?

#1up

明日から、一歩 先行く英語塾

◆第 7 回◆

今日、伝説の Mike Tyson の試合がありました。

タイソンは、パンチを何発だして何発ヒットさせたでしょうか?

「パンチを出す」は、"throw a punch"
「ヒットする」は、"land a punch"

パンチの正確さは、下記で計算できます。

ヒットしたパンチ / 出したパンチ

【本題】
「ヒットしたパンチ」、「

もっとみる

インストール教育(英語編2)この本を英語インストールのバイブルにしました。

インストール教育のハルです。

私はインストール教育という
言葉・数字・音楽・運動神経など
様々な資質に対して
楽しみながら大量のインプットを
何でも吸収する赤ちゃんに与えて
気付いたら、その能力が
見についている、という状態を目指す
教育方法を模索しています。

前回、英語のインストールの
徹底的にやるとは書いたものの
大学受験以降、英語から遠ざかり
ノウハウが全くありません。

洋楽も海外ドラ

もっとみる
モチベーションがあがりました。ありがとうございます。
12

だから英語が話せない。

前回の記事では、洋楽は政治的なことや社会的なメッセージと密接な繋がりがあるといったことが読み解いていける本について書きました。
洋楽が好きだったり海外ドラマが好きな人は、英語が話せるようになりたいと思う人が多いのではないでしょうか。

日本の現状を踏まえると、英語教育は失敗していると言わざるを得ないと思います。
ある程度の年数をかけて、英語を学んでいるはずなのに、日本ではイングリッシュスピーカーが

もっとみる
ありがとうございます♪励みになります
5

元氣をもらった本:002

本と出逢ったきっかけ

「日本語が世界を平和にするこれだけの理由」は、カナダで英語圏の人に日本語を教えていた言語学者の金谷武洋さんが書かれた本です。(飛鳥新社・2014年)

出会ったのは、2017年5月に元氣人プロジェクトで全国を旅している時、縁あって帯広にある「あがり・框(かまち)」というお店を訪ねていた時でした。

女将さんの勧めで、お店の隣にある自立ホーム「ふらいあうぇい」に併設された「と

もっとみる
ありがとうございます!
3

12月のMelody's playground

December
Topic: Christmas
Book: Dear Santa by Rod Campbell
Song: Hello reindeer / I’m a little snowman

12月のテーマは、「クリスマス」です。
クリスマスが近づくとワクワクしますよね!私の家では、クリスマスイヴにサンタさんのためにクッキーとコーヒーを準備します。そして、外で待っているトナカイたち

もっとみる

イヤイヤ期だからこそできる人生のエリート教育法・バイリンガル育児の記録

どうも、やんじぇです。
絶賛イヤイヤ期中の2歳4ヶ月の息子。

うちの場合はバイリンガル環境なので、イヤイヤではなく不要(ブーヤオ)。ブーヤオブーヤオ期の渦中にあります。

先日も、保育園から家に帰ってきて手洗いブーヤオから始まって、ご飯ブーヤオ、みかん食べたい、アイス食べたいを中国語で大合唱。

冷蔵庫まで私の手を引っ張っていってみかんを出せと。ご飯食べたらあげると取引を持ちかけるも、ブーヤオブ

もっとみる
毎度おおきに
15

【前編】ワインの授業?!ユニークな授業内容と海外で気づいた○○の偉大さ!

Hello! Selan広報のMisakiです!

大好評の「先生インタビュー」シリーズ!✨

お迎えシスターで、実際に働く先生それぞれの、バイリンガルストーリーを、引き続きご紹介していきます。

今回は、アメリカとカナダに滞在経験がある、”Hironobu先生”です!😆
前編では、まずは海外での経験を、お伺いします!

1)海外経験・バックグラウンド

父の仕事で3-10歳の7年間、アメリカの

もっとみる
励みになります!Thank you! by Selan
2

12月のLET'S LEARN WITH YUMI

親子で楽しくおうちで遊びながら、英語も知育も学んでいきませんか? 12月のテーマはChristmasやHouseです。おうちにあるものや100円ショップで手に入るような手軽なものを使い、英語の声かけと一工夫を加えるだけで、毎日が楽しい学びで充実すること間違いなしです!

以下の記事は、オンラインサークル『Global kids倶楽部』に
ご参加いただくと毎月無料配信しています。
詳しくは、こちらを

もっとみる

【LtV出資先プレスリリースッ!】 SPeak社が外国籍留学生の就活実態レポートを発表しました。

2020年4月〜2020年11月にかけて、グローバル新卒(外国籍留学生や日本国籍バイリンガル学生)特化型キャリアプラットフォーム「JPort」を展開する株式会社SPeakは、コロナにより物理的・心理的に苦境にある外国籍留学生を中心に、全てのキャリアイベントをオンライン・参加無料で開催し、総勢797名(イベント参加:741名、個別相談:56名)の学生の就職活動を支援させていただいたことを発表しました

もっとみる