バイリンガル育児

日本人夫婦によるバイリンガル育児:2歳8ヶ月ー7ヶ月前との比較

日本人夫婦によるバイリンガル育児:2歳8ヶ月ー7ヶ月前との比較

我が家のバイリンガル育児についてですが、前回の記事を書いてから大分時間が経ってしまいました。と言うのも、前回の時点で既に私と息子が英語でコミュニケーションすることが定着しており、その後は徐々に単語やイディオムを増やして行っているだけだったので記事にするタイミングがありませんでした。しかししばらく時間が空いたので、今回は2歳1ヶ月時点でできなかったことがどこまでできるようになっているのかについて書こうと思います。また、以前よりも英語の本を読んだり音声を聴かせなくなったので、そち

スキ
1
4歳息子の言語習得状況

4歳息子の言語習得状況

我が家の4歳の息子はアメリカで生まれ、生活している。両親ともに日本人、2歳から通っているのは日系のプリスクール、でももちろん一歩外に出れば(買い物や公園など)全て英語。 家でも幼稚園でも基本は日本語という形を取ってきたから、アメリカ在住とはいえ、息子の主要言語は、当然日本語。なのだけど、4歳になる少し前から、急に英語出てきた。本人の興味もある。 3歳の話し始めの頃は、日本語しか話せないし、日本語しか聞き取れなかった。だから数ヶ月前まで、公園などでアメリカ人の子供に会うとか

スキ
1
英国ボーディング留学*ハーフターム(スクールホリデー)事情
+1

英国ボーディング留学*ハーフターム(スクールホリデー)事情

息子のハーフタームが始まりした。ハーフタームというのは、学期毎にそれぞれ真ん中にある中休みのことで、だいたい10日〜14日ほどあります。ボーディング生はこの期間中は強制的にボーディングハウスを出なければなりません。(ハーフタームは、フルボーディングスクールの子どもたちが、家族と一緒に過ごす時間として設けられたお休みであるという説があります)ヨーロッパ圏の留学生であれば自宅に戻りますが、アジアやアメリカなど遠方からの留学生はイギリスに留まり、ホームステイをして過ごします。 ガ

スキ
2
ワーキングマザー 時間管理の反省

ワーキングマザー 時間管理の反省

学童で宿題を終わらせてくれたので、夕方から夜にかけて目一杯遊ぶことできました。しかも、娘はいつもより早起きしたため、早朝から仕事する私の隣で自分のやりたかったことにも没頭。 やはりうまく時間を使うことができれば余裕もできることを実感し自分のスケジュール感を含め反省です。自分のためにも娘のためにもPDACを早めに回したいところ。 ・公文宿題 ・楽器練習 ・Raz-kids

スキ
3
日中ミックス、みんな違って、みんないい!

日中ミックス、みんな違って、みんないい!

今日、上海在住のビジネスマンKennyさんが わたしの記事を取り上げてくださいました。 Kennyさんはわたしの記事を読んで、 「ガツーンと頭を殴られたような感じがした」 のだそうです。 わたしの記事のどこが そこまでショッキングだったのかと思いきや、 「日中ハーフの息子や娘を持つ一人の父親として、無力で     子供達に真剣に向き合ってこなかったのではないかという自省」 とのこと。なんとまぁ! なんて素敵なパパなんでしょう! うちの夫に見習わせたいぐらいです。

スキ
18
英語圏現地校と非英語圏インターの違い
+3

英語圏現地校と非英語圏インターの違い

前回のブログでは、フルボーディングスクールの個別訪問を通して感じたフルボーディングとデイ&ボーディング(半数以上が通い生)の違いについて書きましたが、今日はロンドン近郊でも特にレベルの高いパブリックスクールの付属校(プレップスクール)でのオープンモーニングに参加し、そこで感じた現地校と息子たちが通った海外インターとの違いについて書いてみようと思います。 前回の内容はこちらです。 超難関パブリックスクールパブリックスクールの中でも特に難しく、入学プロセスも厳しいWestmi

スキ
2
有料
300
英語多読 わからない単語は調べるべき?

英語多読 わからない単語は調べるべき?

娘の英語多読の場合、これまでは意味がわからない単語はそのまま放置方式で、かたや私の多読は必ず意味を調べています。 実はここには明確な違いがあって意図的にそうしています。 最近の成果ここ半年の成果としては、娘は落とし込めていなかったBe動詞やDo, Doesの使い分け、そして進行形は理解し使いこなせるように。 私は1日5-10分のリーディングで知らない単語3-5個程度、平日のみなので×2ヶ月で100個強の新しい単語に触れられました。 知らない単語は調べるべき?多読で単語

スキ
7
Once an Immigrant, Always an Immigrant

Once an Immigrant, Always an Immigrant

人種のるつぼのニューヨークシティに住んでいても、いや、住んでいるからなのか、アメリカの人って、『未知な者に対する不安』みたいなものが、結構大きいんだなと思う事がある。警戒心が高い。子供達が、裕福な家庭の多い私立に通っているから、そう思うのか。 これが、同じ職場で何となく相手のバックグラウンドが透けてみえたりすると、安心感があって人種や文化の壁を乗り越えて、仲良くはならなくともそこまで警戒しない。「同じ職場」という安心感が、アイスブレーカーの働きをするからだ。 でも、母親の

スキ
2
【音声配信】2歳児との寝る前の英語トーク#5📻ノッスーRadio📻2021/10/11 【おうち英語】
+1

【音声配信】2歳児との寝る前の英語トーク#5📻ノッスーRadio📻2021/10/11 【おうち英語】

現在、2歳4ヶ月の男の子ノッスーとの寝る前のルーティントークを毎週配信します。ひょっとしたら、毎週全く同じ会話になるかもしれません(笑) それでも、毎週聞いていただくと、少しずつ単語やフレーズが増えていくことに気づいていただけると思います。言語の成長を一緒に見守っていただけると嬉しいです✨ こんにちは。 バイリンガル子育てを広める人 ひでと申します。 今日は guitar, dancing, camping などの単語を発語していました✨ ノリノリで歌も披露!? 最

スキ
32
中国で子供の日本語を育てる難しさについて

中国で子供の日本語を育てる難しさについて

先日、北京で2才の日中ミックスのお子さんを育てるママと お会いする機会がありました。 会ってすぐ、お子さんに、 「こんにちは~」 と話しかけると、隣から 「すみません、この子、まだこんにちは、って言えないんです~」 とママ。 「あ、そっか。2才だったらまだそんなに話せないよね~」 と返したのですが、 その瞬間、ママが思わず涙ぐんだ気がして、 「あ~~~、だいぶん悩んでるんだな。。。」 と分かりました。 日本在住のママだったら、 たとえまだ歩かないような赤ち

スキ
20