無料の可能性

こんばんは。

本日は、無料の可能性についてお話しします。

今はYouTubeやインスタなど無料で数多くのことができるようになりました。

では、無料がなぜこれほどまでに魅力的なのか。

それは、
「論理付けの数」
によりハードルが下がるからだと思います。

人はモノに対する値段を見たとき様々な論理を頭の中に巡らせます。

・類似品との比較
・自分の金銭感覚
・支出に対する費用対効果

その多く

もっとみる
あなたのいいねが僕の力になります!
2

第150話 ハードルはなぎ倒せ!

このブログは、地方で勤め人+α(副収入)しながら、

家族や友人と楽しく暮らすことを目的に書かせて頂いています。

昨日は、ダンディーパパ(仮名)の思い

というお話をしました。

今日は、ハードルはなぎ倒せ!

という話をします。

第88話 家は買う時代からもらう時代

の続報です。

コロナ禍で、私は病気をしました。

会社は休まざるを得ませんでした。

子どもも学校が休みなので、朝は、

もっとみる

「オンやる2020」というイベントが終わってから、そろそろ一ヶ月が経ちます。
新たなチーム編成・企画の発案・集客方法etc.…

リスタートは、スタートよりハードルが高いのかもしれない。
(>_<)まずは発信力を上げたい‼

https://www.youtube.com/watch?v=lXTdWmcHhrc

ハードル

〝本を読んだ方がいい〟
それは情報密度が濃いから。
以前、それは述べました。

でも、活字だけっていうのはどうしてもまだ抵抗があって。〝YouTubeで動画を観る事の方が楽でダラダラ観てしまう〟

〝本を読むのはハードルが高くて〟

もう、マコなり社長が言ってた
〝Kindle Paperwhite 〟で喫茶店に行き。〝読書一択の環境〟を作り

中田敦彦さんがやってた
〝2時間だけ読書〟をやろう。

もっとみる

「幸せの条件」

「幸せの条件」

おはようございます。

ここ最近はちょっと暖かく

過ごしやすいと言いながら

若干、体調を崩し気味な私ですが…

「健康な身体がある」

コレもすごく幸せな事だと思います。

しかし

人は気付かないうちに

「幸せ」=「当たり前」

こうなってしまいがちです。

なんとなく過ごして

ボーッとしている

それはそれで

いいですけど…

他の誰かを見て

「あんなの良いな〜」

もっとみる

マイナスの面こそ、自分の運命であり宿命。

人生のマイナスの面、苦労、ネガティブ、どん底の面こそ、自分の運命、宿命なのだ。

これらの苦しみは、ずっと苦しみ続けられないから、乗り越えよう、なんとかしようと動きまわる。

自分に乗り越えるべきものして、訪れた苦しみ。
これを克服できると、経験や技術が残る。
それらは自分に必要なものであった。
それが、あなたの能力であり、この世での役割である。

その能力を携え、成長し、人生を切り開いていく。

もっとみる
闘うことを忘れてはならない!🔥
4

追い込み好き

自分の足でわざわざ苦しい境地に踏み込む

なぜか昔からそう
わざわざ苦しい道へ踏み込む
好きなんだろうか
それを乗り越えた時の達成感が
好きなんだろうか

「私は人とは違う」

そんな意識はずっと持っている
それは悪いことなんだろうか
普通はつまらない
普通で何が楽しい
乗り越えてこそ人生
普通はつまらない

もう自分の意識に完全に刷り込んでるんだろう

緩い人は嫌いだった

「これできません」

もっとみる
あなたにいいことありますように
3

1つの手段に

自分は身体を動かすことを自分を知る1つの手段として知ってもらいたい。

身体を動かすことが根本的に嫌いな人は他の手段で自分を理解していくだろうし良いんだろうけど大抵の人は嫌いになった理由や概念があると思ってる。

キツイとか辛いイメージあるし自分の身体を動かす能力に落胆してる人もいるだろう。

ジムに何度も通おうと思ったこともあるだろうし身体を動かすことが良いことなのはなんと無く分かるけど最初のハ

もっとみる
ありがとうございます
1

メモ045【最初はハードルを低く】
毎日継続したい習慣のハードルは低い所から始めよう。腹筋50回みたいに、いきなり高いハードルを設けると続かない。最初は5回でいい。その代わり、毎日必ず続けるのだ。3週間続けると習慣化する。そこで7回にハードルを上げるのだ。まずは継続である。

感謝感激です!
1

生きると言うハードル

自己紹介で身体から学んだことを
発信する的な事を書いたが
それだけでなく自分の考えとかも発信します。
まぁ身体から学んだことがベースなんで
ほぼイコールなんですけどね。
よろしくお願いします。

本題なんですが生きる事について。
自分は生きるハードルが物凄く高かったんだと
つい最近気が付いた。

本当に生存してることが当たり前で
その上で何をするか、してるか。

就職して仕事続けて結婚して家族が出

もっとみる
ありがとうございます
1