前職を辞めた理由がコロコロ変わる女性の話。

実体験に基づいたフィクションです。

彼女は仕事中、唐突に言ってきた。
「前の職場を辞めたのは、仕事の後で、バレーボールの練習をやらなきゃいけなくて。職場の部活はほぼ強制で。断れないし、つらかったんだよね。」

私は、自分のパソコン画面を見ながら、
「そりゃ大変だったね~。」
と答えた。

1ヶ月経つと彼女は、仕事中また唐突に言った。
「前の職場を辞めたのは、店舗が移転しちゃって。残業後に、駅まで

もっとみる
音楽は何でもスキです。聴き専ですが。
16

育休旦那と育休中の転職活動

育休中に転職を果たされる方がいるとの噂を耳にした。子供の相手をしつつ転職活動を重ねるのは中々にハードルが高いのではと思いつつも、夫婦揃って育休であれば確かにどちらかが転職活動を進めるのも不可能ではない。ではそもそも育休中に転職活動を行うことは是か非か、今回はその考察を進めてみたい。

転職活動とは

 社会人の皆様には言わずもがなの活動だ。けれどもこの記事を学生の方々が目にしている可能性もあるので

もっとみる
まだまだ未熟な身ですが頑張ります!
19

離職防止に活かすデータ分析

こんにちは。エン・ジャパンTalent Viewer事務局です。

 全国的に緊急事態宣言が解除され、出社の再開や、在宅勤務の併用など、従来とは異なる多様な働き方にシフトしている方もいらっしゃると思います。
今回は今だからこそ知っておきたい離職防止のための有効なデータ分析・活用についてご紹介します。

▼タレントマネジメントシステム資料希望の方はコチラ▼
https://talent-viewer

もっとみる

人間関係と思考法 その5 ~退職理由は人間関係~

転職エージェントとして5年間で数百人のカウンセリングをしてきましたが、最終的に転職を検討する理由としてもっとも多かったのは断トツで『人間関係が良くないから』でした。

仕事を辞めざるを得ない人間関係というものはどれ程のものか5年間時間をかけて分析してきた結果を私なりにまとめました。

▽結局は人間関係

そもそもの退職検討理由を確認していると、人間関係を最初から理由とする人はあまり多くありません。

もっとみる
次のnoteも頑張ります!
12

退職者は嘘をつく

退職者は辞める時は嘘をつきます。
「立つ鳥跡を濁さず」ではありませんが、辞めることが決まっているのに誰かのせいにして事を大袈裟にしたり、何かのせいにすることは面倒なので、

辞める理由を、

ー結婚・家庭の事情
ー体調を壊した
ーやりたい仕事内容ではなかった

と言います。

この3つを言われたら、「そうかー、残念だけど仕方がないな」と言うしかありません。

ちなみに、このデータは「人事のミカタ」

もっとみる
サンキューです。
2

嘘ついて会社辞めた話

去年の9月、中途採用で入った会社を辞めた。

結婚を期に福岡から大阪に移り、見知らぬ土地で無職というのは不安だったからといって、焦って転職活動をしたのがいけなかった。

新しい職場はブラック企業とはいえないまでも、私にとっては決していい環境ではなかった。

常に誰かが誰かに怒鳴られているような状態で、関係ない私にもストレスがたまっていった。

仕事内容にもやりがいを感じず、結局1年と少し勤めたとこ

もっとみる
わたしもすき❤️
4

中小企業を退職、一流企業への就職を目指した(Part2/3)

入社して8年が経っていました。

私の勤務体系は、苛烈を極めていました。この頃がピ-クで、睡眠時間は平均3時間の日々が延々と続いていました。

しかし、だからこそ...なのか、一仕事が片付いた時には、安堵に勝る喜びと達成感を凌ぐ自信を感じるようになってきていました。
心身ともに充実し、不安などありませんでした。

そんな時でした...。私の人生を変えたあの出来事が起きたのは...。

その日は、初

もっとみる

ネイリストの離職率は高いってホント?主な退職理由は?

ネットで調べて知っているという人もいると思いますが、実はネイリストは離職率の高い職業です。ネイルサロンに就職しても、なんと半数~8割程度の人が入社1年以内に辞めてしまうと言われています。
せっかく勉強して技術を身につけたのに、辞めてしまう理由は一体何でしょうか?

ネイリストの退職理由とは
実際にネイリストを辞めた人たちの理由はさまざま。
時間や費用を使って頑張って取得した技術を活かせないのは残念

もっとみる
ありがとうございます!
4

中小企業を退職、一流企業への就職を目指した(Part1/3)

私が会社を辞めた理由 と 一流企業への就職を目指した経緯を3回に分けて書きます(書き下ろしの駄文ですが...)。

私は、大学卒業後、中小企業(年商60億 従業員400名程)に就職しました。

しかし、今で言う、ブラック企業でした(1日16時間程の労働で、年に10日も休めなかった...昔ですけどね)。

残業 や 休日出勤 もつきません(暗黙の了解?という説明を受けました...昔ですけどね)。

もっとみる

■第16回 不幸な退職者を出さない、むしろ生かすには

1 中小では新卒採用者の2人に1人が3年以内に退職

 企業の人事担当者や経営者向けに採用や面接に関するセミナー、講演をしていると、「採用も困っているのですが、入ってもすぐに辞めてしまう社員が多くて困っています」という声をよく聞きます。

 「大卒の3割以上(およそ3人に1人)が3年以内に辞めている」という話なら、ずいぶん前から聞いているという方も多いでしょう。

 ネタ元は厚生労働省の調査(新規

もっとみる
気に入っていただけて最高です。
6