Sayaka Ishizuka

一般社団法人コード・フォー・ジャパン/総務省地域情報化アドバイザー/Code for …

Sayaka Ishizuka

一般社団法人コード・フォー・ジャパン/総務省地域情報化アドバイザー/Code for YOKOHAMA。横浜市職員歴30年。2022年12月まで横浜市デジタル統括本部にデジタル専任職として勤務、「地方公務員が、本当にすごい!と思う地方公務員アワード2017」受賞

最近の記事

日常と非日常

能登半島地震で震度5強の地震を受けた氷見に応援観光してきました。 氷見とのつながりは2014年から。 当時、廃校となった高校の体育館と校舎をリノベーションした氷見市の市庁舎が話題となっていた時期で、当時市長をされていた本川さんにご案内いただき、2年連続でよこはまYYラボのメンバーで伺ったことがきっかけでした。 今回、応援観光に行こうと思ったきっかけはこちらのテレビを見たから。 懐かしの「ひみ番屋街」から中継されており、宿泊施設も再開しだしているが、今年は寒鰤が豊漁なのに

    • 立ち止まる

      昔々、ITは完全にコストセンター扱いでした。 365日動いて当たり前で、たった1時間の停止で無事に動いていた364日23時間が無かったことにされる。 そんな世界でした。 そして、今になって「DXのための投資をしなくてはー!」と騒いでいるわけです。 うまくいくわけがありません。 そして長く人材育成もコストセンター扱いでした。 人材は勝手に育つもの。育たなかったら首切って他の人材を入れればいい。 そんな世界でした。 そして、今になって「DX人材が足りん!リスキリングだー!」と騒

      • 楽して損取る

        DX(Digital Transformation)の定義は「デジタル技術が人間生活のあらゆる側面に引き起こす、あるいは影響を与える変化」なので、Dはあくまで手段であってXが大事というのは、DX系の研修やら講演やらでは枕詞のようになっています。 それをわかりやすく伝えるために使っている比喩がこちらです。 私が考えた比喩ではないのですが、どこかで聞いて「これめっちゃ上手いな」と思ったので使わせていただいています。 私が考える最大限にデジタルツールの強みを活かす方法は「今ま

        • アートとサイエンス

          「Dr.STONE」というアニメをご存じですか? 原作は週刊少年ジャンプで連載していた漫画で、私はそっちをずっと見ていたのでアニメの方は見たことなかったんですが、最近なんとなく見始めて「なにこれすごい」ってなりました。 物語は、地球上を謎の光線が照らし、その光を浴びた人類が全て石になるところから始まります。 石になった人はそのまま死んでしまうわけではなく、意識を保っている状態であるというのがこの石化光線の特徴なのですが、その中で無類の科学好き少年「石神千空」はいずれ来る復

        日常と非日常

          公務員の必須スキル?

          地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2023への応援記事執筆のために、各年度ごとの推薦文を以下の要領でChatGPTに突っこんでみました。 【分析方法】 ①アワード受賞者の推薦文をChatGPTに読ませて、個別の受賞者ごとに「特徴点」を解析 ②年度の受賞者を全て解析したら「これらの結果から推察される公務員が備えるべきスキルはどのようなものだと考えられますか。」という質問をして回答を得る。 ③①と②を年度ごとに繰り返す。 自分のFacebookには全ての解析結

          公務員の必須スキル?

          夢を語るのはだれだ

          遡ること十数年、まだ自分が自治体職員だった頃のこと。 民間企業からの登用で横浜市役所に部長職として入庁された方とお話する機会がありました。 その時にお聞きした言葉で印象的だったのは「市役所はお客様が選べないってことに入ってみて初めて気が付いた。」というものでした。 民間と自治体の相違点 自治体と民間企業で決定的に違うのがこの点で、自治体には「金銭的な利益追求」という概念が存在しない代わりに「公共の福祉を追求する」という概念が存在します。 「公共の福祉」に則ると、地方自治

          夢を語るのはだれだ

          循環と向上

          人と話すことで気づきを得ることは多い…というか、人と話さないと気づきを得ることができないのではというほど大事なことだと思う今日この頃。 昨日は友人たちと話しながら「ストレスになる組織とそうじゃない組織の差」について「あっ、そうか!」と思ったので、忘れないうちに書き残しておこうと思います。 インプットとアウトプットの黄金律? 以下の記事によれば学習効果を高めるにはインプットとアウトプットが「3:7」の割合であることが良いのだそうです。 個人的にも自分を高められる瞬間って

          AIはありかなしか

          画像生成AIや対話型AIなどの界隈が騒がしいです。 特にChatGPTの登場以来、その脅威が実感されるに従って日に日に騒がしさが増している気がします。 技術革新による新しいツールに対してラッダイド運動的な極端な排除活動がいかに無意味なものであったかというのはすでに歴史が証明しているとおりです。 便所の落書きと言われたインターネットは今や生活に欠かせないものとなって、公民問わず全てのサービスを飲み込みそうな勢いですし、「こんなもん日本では普及しない」と言われたスマホで今この

          AIはありかなしか

          DXの絵本

          昔々、まちには馬車が走っていました。 ある時、こう考えた人がいました。 「もっと速く、もっと遠くへ移動することはできないだろうか。」 そのころすでに使われていた「蒸気機関」という力を使って、蒸気船や蒸気機関車がつくられました。 多くのヒトやモノがはやく、遠くへ運べるようになり、人々の暮らしは便利になりました。 昔々、人々は紙に書いた文字で言葉や想いを伝えていました。 ある時、こう考えた人がいました。 「もっとはやく、もっと手軽に言葉や想いを伝えることはできないだろう

          公務員の退職

          新年度ですね。 年度末は皆さまどのようにお過ごしでしょうか。 私は新しい仕事にもぼちぼち慣れてきて、生活リズムもできつつあります。 ここ数年、年度末になるたびに公務員の知り合いからの辞めます報告が増えている印象があります。 とはいえ、フィルターされた範囲では通常の観測値とは違う可能性があるので、横浜市の数字を拾ってみました。 上記報告には最初の方に市長部局と消防・交通などの区分ごとに採用・定年退職・定年前早期退職、普通退職、その他(死亡・懲戒免職など)の数字が載っているの

          公務員の退職

          10年来の友人で流山市の市議会議員である近藤みほさんの応援寄稿しました。 https://note.com/mihokondoh/n/nd22076308785

          10年来の友人で流山市の市議会議員である近藤みほさんの応援寄稿しました。 https://note.com/mihokondoh/n/nd22076308785

          都市DXってどんなもの?

          横浜都市デザイン50周年が2023年の年明けから「未来を描く」フェーズに入ってきました。 横浜が今のような街を形作ることに大きく貢献した都市デザインですが、六大事業などの終わりが見えてきた現在、未来の都市デザインには、たくさん人々の営みのアウトプットとして街に隠れているデータとそれを活かすためのデジタル技術、そしてその先にある変革(DX)という視点をインプットすることが重要ではないかと個人的に感じています。 どんな場面でどんなデータを使うかとはいえ、それを想像することはな

          都市DXってどんなもの?

          アウトプット

          別のnoteにも書いていますが、公務員時代から長いこと自主勉強会活動をしています。 活動をしていてよく言われるのが「それって意識高い人たちが集まってるんですよね?」という台詞です。 こう言われる時のニュアンスとしては「それって『意識高い系の人たち』が集まってるんですよね?」という風に感じるのですが、どうも世の中では「意識高い」に「系」という文字をつけると一気に相手を貶める言葉となるらしく、こんな解説まで出る始末です。 上記サイトの定義を活用させていただけば「系がつくかつ

          アウトプット

          「動く」ということ

          2023年1月6日~7日にYRP横須賀で開催された行政デジタル改革共創会議について船橋市の千葉さんが書いていたことに少し感じるところがあったので、追いnoteを書いてみました。 ちなみにこのイベントに関して私は初日の「オープンデータどうするんだよカイギ~自治体オープンデータのすゝめ~」に登壇したのと、現地でちょびっと会場運営を手伝ったくらいで、それ以外はほぼ何も貢献できていないということは先にお断りしておきます。笑 イベントの中身については色々な人が書いてくれているので、

          「動く」ということ

          区役所時代に作ったサイトのオープンデータでリール動画作ってみました。 土地に歴史ありですなぁ。 https://www.instagram.com/reel/Cnkp07dAT9F/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

          区役所時代に作ったサイトのオープンデータでリール動画作ってみました。 土地に歴史ありですなぁ。 https://www.instagram.com/reel/Cnkp07dAT9F/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

          むすぶ

          環境破壊は関係破壊だ。 個として立つほど、つながりを必要とする。 by 小川巧記 昔、尊敬していた方が口にした言葉がずっと心に残っている。 「つながり」は、今の私を形作り、生かす礎であり、私が私という存在として自由であるための条件でもあった。 つながってくれる人の存在があるからこそ、私がある。 この感覚が年々深まってくるのを感じている。 船 街道 通信 みんなそれぞれ何かを媒介している。 以前どこかで聞いた話では、宇宙で生まれた排泄物は大気圏で燃やしてしまうそうだ