言葉の引っ掛かり

話をすることが苦手です。

小学校の頃。
国語の時間に教科書を順番に読む。
あれがとても苦手で。
緊張で声が震えて
頭が真っ白。
自分が読んでいる言葉の意味も分からず
ただただ文字を順番に読むだけ。
終わった後も放心状態。
授業どころじゃない。
とても苦痛な時間でした。

誰かと個別に話をするとき。
自分の言いたいことを一旦頭の中で整理して
どう伝えたら分かりやすいかを考えながら話すので
「え~と

もっとみる
ありがとう♪

テキスト考3 表現手段の拡張と洗練

電車の中で、何をそんなに熱心に話す必要があるのかと不思議に思うくらい、熱心なおしゃべりに興じている旅装のグループを見かけた。マスクをしているとはいえ、騒がしい大声である。電車での移動時、居合わせたくないタイプの人たちである。

その人たちはやはり、自分が話すことが楽しくて仕方がないのだろう。話すことに限らず、書くことや表現することに、人間は楽しさを感じる。インターネットの隆盛の要因の一つには、人々

もっとみる
興味を持っていただき、ありがとうございます♪

話すより書く方が好きだけど、話す言葉の方がシンプルな気はする。

わたしは話すより書く方が向いている気がするけど、話したい気もする。

でも話すというほど話したい内容もないし、配信するって難しい。

誰かと話したいとは思うけど、自分のことを話すのはまあまあ苦手。

何か面白いだろうか?とか思うし、答えのない問いかけは怖いなー。

だから聴く側のときもどうしようとは思う。

人の少ないところには入りづらいし、でも少ない方がその配信をしている人とはお話しできる気はす

もっとみる
とても嬉しいです♡
9

自分なりの人と「話す、聴く」を向上させる講座もイイ感じ😌

最近はセッション続きだったけど〜今日はオンラインでの講座【自分なりの人と「話す、聴く」を向上させる講座】を、3日目だったね〜😉✨
 
・自分なりの人との「話す、聴く」を向上させる講座 【オンラインのみナウ】
https://ameblo.jp/kenny-from-heart/entry-12620311202.html
 
元々に、感性や感覚が敏感で、
だからこそ相手意識や同調が強まり〜
「私

もっとみる
ありがとうございます ^^
1

過去の苦い原体験が新事業立ち上げのきっかけに。独自性も社会貢献度も高い新サービス『hanaseru』の誕生秘話。

次々と新しいビジネスを生み出しているパーソルイノベーション。新事業の責任者たちは、どのようなきっかけでビジネスのアイデアを思いつき、独自性の高いサービスへと育てているのでしょうか。

今回ご紹介するのは、今まさにリリース準備中の新サービス『hanaseru(ハナセル)』の事例です。

『hanaseru』とは一体どんなサービスなのか。新事業のアイデアのタネはどのように生まれたのか。今後、どのように

もっとみる
スキありがとうございます!
4

「読む?見る?聞く?」自分が得意なインプット方法を知ると学習&コミュニケーションは楽になる🤗

日本に住んでいたころにパートタイムで英語講師をしていて、いろいろ気づいたことがありました。そのひとつが各生徒の「読む・見る・聞く」の能力の偏りとその偏りに応じた勉強法の重要性です。忘れないうちにその点をシェアしておきますね。

「読む・見る・聞く」のすべてのスキルが重要な外国語学習と切っても切り離せない話なのは言うまでもなく、他の学習や一般的なコミュニケーションにも生かせる内容かと♪

①たいてい

もっとみる

ただ話すだけならいいけども、提案するなら話は別だよなあ。前も言ったけど恋人居るのに「恋人居る=幸せじゃないよ」とか、東大出てるのに「学歴ある=それだけじゃないよ」とか、食傷気味よ。

居るなら、あるなら、それでいいじゃない。いないより、ないよりいいじゃない。

拍手を送るわよ。

あなたに大感謝です
14

悩んでいるときは、悩みにくいタイプの人とお茶するか、ご飯でも食べて、

悩みを話すよりか、話しをきいて、
そんな考え方もあるんだあ、とか感じると、意外と良いかもしれない😊😆

たいしたことない悩みは、気分が良くなると気にならなくなる、
こともある😂(笑)

ありがとうございます😊
2

文字って色んな捉え方が出来るね

コロナという社会問題が生まれてから
SNSをよく使うようになった。
会わなくてもスマホ上で会話できるから。

でも本当にこれでいいのか?
みんなやってるから使ってるでいいのか?
私は、文字主体のSNSについて改めて考えた。

LINE、Twitter、
これらのSNSは文字が主体。

画像主体のInstagramは
大体みんな受ける印象が同じだと思うが

文字主体のLINEやTwitter
このn

もっとみる
ありがとうございます☺️🧡
10

修復的対話の講義・ワークショップへ参加してきました

先日修復的対話の講義&ワークショップへ参加してきました。

私の寄り添い活動は産前産後YORISOIプロジェクトの中での学びをしたくらいで、あとはほぼ自分の経験からの感覚が主(ここから得られたことが 結構濃いので)。

カウンセラーや心理学者ともまた違う立ち位置なので、これでもいいし、
何より何者かになるよりも まだ大した拡がりはないけれど、私のことをちゃんと知って頂ければ 自分そのもので 十分お

もっとみる
ありがとうございます💓他の投稿も読んで頂けたら嬉しいです☺️
2