仮面を被って生きてきた数十年間

こんにちは、たえです🌸
自己紹介を含めて、今までの自分について書かせていただきます。

神奈川の田舎に生まれ、自由気ままな性格で伸び伸び育ちました🌳

しかし、小学生に入学すると「自由」は集団から浮いてしまうことに気づき、「協調性」や「〇〇であるべき」と自分に制限をつけながら生きてきました。

【なるべく目だたたないように】【周りから浮くことがないように】【嫌われないように】【迷惑をかけないよ

もっとみる

ユニセフの「子どもの幸福度調査」で、日本は38カ国中、精神的幸福度は最下位から2番目の37位だった。

「日本の子どもの自己確信のなさと生きることへの意欲の希薄さは、日本の大人のそれの反映」との分析(https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/646597/)を読んで、大人しい子を「いい子」と感じがちな私の感覚も、子供たちの幸福感の低さの一因かと自問した。

ありがとうございます。モチベがあがります。
13

うつ病になってから性格が変わった話

さて、ぼくはプロフィールにも書いてあるとおりうつ病な訳なんですけれども。

うつ病になる前のぼくは自分で言うのもなんだけどめっちゃくちゃいい子でした。はい。

いじめは許せないからいじめられっ子を庇った結果いじめられたり、親の言うことは素直に聞いて反抗期はなくて、言葉遣いも丁寧で、先生方からもいい子だわ〜と評判な!近所のおばさんたちからも優等生な子よねって有名な!典型的なめちゃくちゃいい子でした!

もっとみる
ぼくの承認欲求を満たしてくれてありがとう
3

人はレッテル貼りに応えようとする習性があるが…行き過ぎると…

『レッテル貼り』というのは、実は小さな頃からされています。

子供は親が貼ったレッテル、例えば「しっかりした子」「甘えん坊」「おてんば」「恥ずかしがりや」などに対して過剰に応えようと努力します。

皆さんは、親にどんなレッテルを貼られてましたか?

「とっても責任感が強いのね」

「本当に甘えん坊ね」

「やればできる子よ!」

「優しい子ね」

などなど、様々なレッテルを貼られてきませんでしたか

もっとみる
あなたの人生に幸あれ☺
4

イラッとする感情の裏には自分の本音が隠れている

「人って、自分が自分に禁止していることをいとも簡単にやってのける人を見ると、イラッとするものです」

という一文に出会った時、私は思わずこれだっと声が出た。
なーんだ、そうだよねえっと思えて、今までモヤモヤしていた気持ちがかなりラクになった。

そうやって思い返してみると、夫や仕事仲間や友人の言動で小さなイラッを感じた時も、ある意味、それは自分の本音を写す鏡だったのだということに気づいたのだ。

もっとみる
よろしければフォローもお願いします。
5

優等生じゃなくていいお話③

優等生に関する最後の記事です。

優等生は学校では先生に重宝される存在だと思いますが、時に先生に都合良く使われる事もあると思います。

これは私の経験話なのですが…小学6年生の時に修学旅行に行きました。班行動だったため、行く前に班決めがありました。もちろん私は仲良しだった友達と同じ班になりたかったのですが、班決めの前に先生に呼び出されこう言われました。

「○○さんは友達がいないみたいでどのグルー

もっとみる

優等生じゃなくてもいいお話①

自分で言うのもなんですが、私は幼い頃から、特に小学生の頃は優等生でした。きっと敏感気質の方の中にも、そうだった方は結構いるんじゃないかなぁと思います。

親や先生がやってほしい事、期待している事を無意識に感じ取って頑張っていました。しかも頑張れば出来てしまうので、更に周りが期待するのです。だんだんと先生がみんなの前で褒めてくれる事や、親が先生から「お子さんは素晴らしい子で」と言ってるのが当たり前な

もっとみる

意見が違うこと、ぶつかることは悪いことじゃない

ここ数週間ずっと気になっていることがあった。実家の畑に母が除草剤を撒くと話していたことだ。 

 祖母が畑をずっとしていたのだが、高齢なことや持病のことがあり、草むしりをすることも現在ドクターストップがかかっている状態である。他の家族も草むしりをする時間をなかなかとることもできないようなので、実家の裏の畑が雑草で荒れ放題だそうだ。

 先日母から、祖母が除草剤を撒きたがらないと言うけれど、撒こうと

もっとみる

"いい子"の恋愛

私の友達は良い子が多い。

男を立て、優しく見守り、ワガママを言わない。

そんないい子たちは可愛い子が多く、家庭的で、そして三十路を超えた今でも独身が多かった。

結婚が良いとか悪いとか言うつもりはないし、独身の三十代もいっぱいいるし、彼女たちなら何歳になっても結婚できるだろうなと思ってるし、結婚しなければいけないと私も思ってはいないが、なぜ今でも独身なのか不思議だと思うことも多かった。ある子な

もっとみる

いい子ちゃんを卒業しませんか?

こんばんは、kaorinです。

世の中的には「いい子ちゃん」が好まれるという雰囲気ですが…
それって本当なんでしょうか?

親や先生や上司の言う事を、よく聞き、指示は守り、悪い事はしない。
上の人からの評判はとてもいい。

だけど…

生き苦しくないですか?

「いい子でいる」という事は、本来のあなたを抑えて生きているって事です。

私は、約◯十年間「いい子ちゃん」でした。
押さえつけられている

もっとみる
ありがとうございます♪
7